TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. ASSOS PROSHOP TOKYO WEST
  4. 紳士への一歩はインナーを着ることから始まる。。

2019.07.24 Wed

ASSOS PROSHOP TOKYO WEST

紳士への一歩はインナーを着ることから始まる。。

こんにちは、ユミザです。

自転車は紳士の乗り物とはよく言ったものですが、私も紳士でありたいと常日頃から思っておりまして、行く先では特にルールやマナーを守ろうと心がけております。

素肌ジャージ

夏になれば暑い、暑くなれば汗をかく。これは生理現象です。汗はかけば気持ちの良い物なんですが、人から見るとあまり気持ちの良い物ではありません。。(イケメンを除く)

暑くなったり、汗をかいたらどうするか、この辺りにどうやらマナーが潜んでいるようなのです。。

 

もしやサイクルジャージの前ジップ、

素肌で開けてませんか?

紳士(になりたい)な私は前ジップをきっちりと閉めていたいのですが、夏の暑さや、休憩時のリラックスモードの時には、周りの皆さまにはごめんなさいして開ける時もあります。(よくごめんなさいして開けます)

ですが、そんな時でも一応見苦しくならないように、インナー(ASSOS:スキンフォイル)は必着しておりまして…

よく走った、よく頑張った。。さてと、休憩

ごめんなさい、前開けますね・・・。ジィィー…

って、おや??

なんということでしょう。汗でテカテカになった胸元を見せることなく、解放感とともに涼しさを取り入れることに成功しています。周りの目も気になることはありません。スバラシイ!

えっ、これでも足りない?もっと開けたい!?

し、しょうがないですね。。でも、わかります。この暑さで紳士なんて言ってられないですよね!恥を忍んでもっと涼やかに開放感を感じてしまいましょうか!

とりゃーーっ!!

あぁーーーっと、紳士を捨て、、、ん?意外と大丈夫?

ジップ全開でも意外と気にならないです。しかもスキンフォイルの気化熱のおかげで涼しく、通気も◎◎◎素肌にジャージではこれは真似できません。

紳士でありながら快適に涼と開放感を得ることができる。ベースレイヤー様様なのです。

メッシュのベースレイヤーもあるので、より涼しくもなれます。

でも、

これでフラフラするのはちょっとオススメできませんね。(笑)

サイズ感に不安な方はお聞きくださいね!

 

ではまた!

ユミザ

>>ベースレイヤー(スキンフォイル)一覧はコチラ

>>ASSOSの商品一覧へ

>>ASSOS PROSHOP TOKYO WESTはここにあります

この記事を書いた人

ASSOS PROSHOP TOKYO WEST

ASSOS PROSHOP TOKYO WESTスタッフがお店の情報や最新入荷情報、日々の出来事をつづっています。

▼ASSOS PROSHOP TOKYO WEST特設ページ
http://www.tokyolife.co.jp/feature/shop/assos.html

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2021年5月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...