ASSOS(アソス)

世界最高峰のサイクルウェアブランドと位置づけられ、「サイクルウェアのファーストクラス」と称されるブランド。
世界トップクラスのプロ選手からの支持も高く、他のスポンサーがついている選手であっても製造はASSOSに依頼しているのも珍しいことじゃありません。ASSOSがアパレル供給提携する「BMCレーシングチーム」の選手は、他の選手から羨ましがられるほど。
高級ウェアとわれるのはブランドとしての価格ではなく、その実力にあるのです。

【ASSOS解体新書】詳しいヒストリーはこちら

アイテムラインアップ

ビブショーツ

assosアソスビブショーツでロードバイクを漕ぐ


「ASSOSを知るには、まずビブショーツから」その理由も、50km以上走った時にわかります。 前作の「S5世代」といわれるビブショーツから、開発期間を6年かけて完成された「S7世代」。メモリーフォームと呼ばれる振動吸収素材にて、50kmを超えてもパッドが元通り。さらにショーツとパッドを全て縫い付けないことで、ペダリング時のパッドと皮膚の擦れを防止する、今までにない革新的なビブショーツ。

ASSOS ビブショーツの一覧へ

サイクルジャージ

アソスassosサイクルジャージでロードバイクを漕ぐ


求めるレベル、快適性、シルエット、シーンから選ぶことができるよう、幅広く展開しているASSOSのサイクルジャージ。前傾姿勢を想定したパタンニングによる最高のフィット感。部分よって生地を変えるなどのこだわりが、最大限のパフォーマンス性を引き出してくれます。シンプルなビブショーツと違って、アシンメトリーに彩られたり、モノグラム柄をあしらったデザインも多く、ASSOSの世界感を目からも楽しむことが出来るでしょう。

ASSOS サイクルジャージの一覧へ

スキンフォイル

assos アソスサイクルインナー


一般的なパフォーマンス系のブランドでも、インナーの展開は夏用・冬用の2種類くらいでしょう。しかしASSOSでは「全8種」。4つの着温帯と袖の長さによって分けられており、気温のちょっとした変化をジャージやジャケットだけじゃなく、インナーにて細かい調整をすることができるのです。最小減の縫い目と高い伸縮性により、締め付け感は一切なし。肌に触れるものだからこそ、一番こだわるべきアイテムであることをASSOSは知っているのです。

ASSOS インナーの一覧へ

レインジャケット

assosのレインジャケット

レインジャケット一覧へ

ヘルメット

assosアソスのヘルメット

ASSOS ヘルメットへ

サイクルキャップ

assosアソスのサイクルキャップ

ASSOS サイクルキャップ一覧へ

ASSOSを長く使う為に。2つの保証プログラム

ASSOS製品はお買い上げ頂いた製品を長く使用して頂けるよう無償修理プログラムと落車保証プログラムの2つの保証をご用意しております。
プログラムのご利用には、製品に 付属する Warranty Card(保証登録カード)や購入店のレシート(通販の場合は納品書)などの証明書が必要となります。ASSOS 製品をご購入 の際は大切に保管して下さい。

ASSOS製品をご購入された皆様へ >

保証プログラム概要 >
無償修理プログラムは、ご購入頂いた ASSOS 製品をスイスの ASSOS 本社にて修理対応するものです。
本来あっては欲しく無い事ですが自転車には落車がつきものです。ご購入後 3 ヶ月以内の落車によって製品に破損が生じた場合、同じ商品を 販売価格の 50%+消費税で購入する事ができます。※返金対応は受け付けておりません。
原則として修理可能な製品は、ショーツ・タイツ・ジャージ・ジャケットになります。アクセサリー類(グローブ、ソックス、ウォーマー、 サングラス等)の修理は受け付けておりません。
※上記対応製品以外でも部分的な軽微な破損(ファスナーの交換など)の場合修理が可能な製品もございます。事前にご相談下さい。
・広範囲・多素材に渡る大きな損傷、経年劣化による破損、摩擦などによる生地の擦り切れなどは修理できない場合がございます。詳細については下記【保証プログラム】をご確認の上、ご不明点御座いましたらお問い合わせとご相談下さい。


NEWS Pickup ASSOS

ASSOSS(アソス)の良さをもっとお伝えします!TOKYO WHEELSがお届けするWEBマガジン

アソスサイクルジャージのレイアリングのコツ

締め付け知らずな、”リラックス”ビブタイツ。 ビブタイツ

お尻の痛みを緩和し、ライドのサポートをしてくれる”ビブ”ですが、もっと着脱がラクだったらいいのにって思うんですよね。できることなら、思い立ったらすぐ走りに行きたい。

続きを読む >
アソスレイヤリングのこつ。

超寒くても、インナーとこれ1枚。 ウインタージャケット

「とにかく寒い日は、これを着れば安心!」
ややこしいレイヤリングも考えなくて済む、ラクチンできる一枚です。1~2月の厳冬期も、インナーの上にこれ一枚で済んでしまう

続きを読む >
assosアソスの世界最高穂のビブショーツ

レインウェアは”カッパ”ではありません レインジャケット

"雨だから自転車に乗らない"という人がなぜか多い。ヨーロッパの方は"レインウェア=雨の日専用"ではなく、冬を乗り切る機能を搭載したウェアといった考え方が自然なんですよね。

続きを読む >
アソスサイクルジャージのレイアリングのコツ

レイヤリングを極める者が、秋も、冬も、春をも制す。 サイクルジャージ

冬のサイクルジャージ。種類も多く、選ぶのが難しいという方も多いでしょう。わかりやすく2つに分けるとしたら、【一枚完結型】と【レイヤリング型】があります 。

続きを読む >
アソスレイヤリングのこつ。

雨の日だけ着るようなレインジャケットは買うな! レインジャケット

雨の日は自転車に乗らないのに、雨の日しか着ないレインジャケットをお持ちではないでしょうか。
そんな備えだけのレインジャケットは、非常にコスパが悪いため、願わくば買わないで欲しい。

続きを読む >
assosアソスの世界最高穂のビブショーツ

ビブショーツの最適サイズの見分け方教えます。 ビブショーツ

質問の多い「ASSOS(アソス)ビブショーツの穿き方、サイズの見分け方」について。こちらは知っているとラッキー!なことではなく、ビブショーツを100%の力を発揮させ、長ーく愛用するために知っていなければいけないこと。ASSOSユーザーも、これからって方も全員必読です。

続きを読む >

STYLE ASSOS

ASSOS(アソス)を使ったコーディネイト。スタイリング例をご紹介。

assosアソスの最新のサイクルジャージを着て東京をロードバイクで漕ぐ
assosアソスのコーディネイト1
assosアソスのコーディネイト2
assosアソスのコーディネイト3
assosアソスのコーディネイト4

コンテンツ一覧




ASSOSのアイテム一覧




ASSOSのNEWS記事一覧




ASSOSのBLOG一覧




ASSOSのSTYLE一覧




TOKYO WHEELS




TOKYOlife

店舗へのアクセス

ASSOS PROSHOP TOKYO WEST SHOP

東京都世田谷区三宿1丁目3-23 クラールハイト三宿1 2F

営業時間12:00 ~ 20:00 (定休日:月曜)
アクセス
東急田園都市線「池尻大橋」、「三軒茶屋」駅下車 共に徒歩8分
又は各線「渋谷」駅から東急、小田急バス「三宿」バス停下車 徒歩1分



  • 03-6706-4687
TOKYO WHEELS 三宿店& ASSOP PROSHOP TOKYO WESTアクセス

ASSOS PROSHOP OSAKA SHOP

大阪府大阪市西区西本町1丁目2−1AXIS本町ビル 1F

営業時間12:00 ~ 20:00 (定休日:月曜)
アクセス
- 大阪メトロ四つ橋線 / 本町駅 26番出口より徒歩1分
- 大阪メトロ御堂筋線 / 本町駅 8番出口より徒歩5分
- 大阪メトロ中央線 / 本町駅 17番出口より徒歩4分
*大阪メトロ御堂筋線本町駅8番出口を出て左折→スターバックスの角を左折→200メートル直進→

  • 06-4400-5070
TOKYO WHEELS 大阪店& ASSOP PROSHOP OSAKAアクセス

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.

Top