TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. ASSOS PROSHOP TOKYO WEST
  4. ”ビブショーツを選ぶべし”

2020.04.11 Sat

ASSOS PROSHOP TOKYO WEST

”ビブショーツを選ぶべし”

”ASSOSと言えばビブショーツ、ビブショーツと言えばASSOS”

だよね!と頷く方もいれば、そうなの?と首を捻る方もいらっしゃるかと思いますが、プロアマ問わず、非常に多くのサイクリストの股間を支えてきたブランドですから、自信をもって言い切れるこの言葉。

言うだけあって、ビブショーツだけでこの展開数です。
もちろん、ショートスリーブジャージやインナーについても選びたい放題の展開数ではありますが、今回はビブショーツの選び方についてのお話です。

さて、
 ASSOSのビブショーツ、ドカンとあります!「さあ選びたい放題ですよ!」と言われても、どこから選ぼうか、、、といった感じですよね。
しかも使われているパッドにも、「世代」というややこしい文言まで加えられたり。う~~ん、となるかと思います。
(※ASSOSのパッドは、過去にS2からS5、S7、S9へと時系列的にアップデートを重ねて開発が続いています。これを世代と言ったりするのです。今はS7とS9のパッドがメインで採用)

 モデルの多さに圧倒され、一見して決してお安いとは言えない価格もあり”いつかは…”と思っている方も多いと思いますが、自転車に乗ることができる時間も一生のうちに有限です。
サイクルライフの質を大きく変えてくれるであろう、”ASSOS製品の質”に早く触れて欲しいのです。。
 ということで、本日は簡単なモデル解説、そして簡単に選べるような説明をさせていただきます。是非とも最後まで読んでくださいね!

~目次~
■まずはビブショーツのモデルを知るべし!
■自分の実力なんて関係なし、穿きたいモデルを選ぶべし!
■価格に驚いたらMILLEGTを選ぶべし!

というワケで、簡単にいきますよ!
■まずはビブショーツのモデルを知るべし!

やはり、まずはどんなモデルがあるのかと言うところがわからないとしんどいですよね、
ココではメインでありコラボモデルでも軸となる主要3モデルをご説明します。

MILLE GT (ミレ ジーティー)
 信頼できる”オールラウンダーな相棒”
ファンライドもシリアスライドもレースもOK、ややコンフォートで自由なフィット感です。とにかく信頼できます。どんなシーンにもとりあえず穿いていける便利な相棒になってくれますよ。シンプルなのでどんなウェアにも相性は◎、価格も控え目なので、ASSOSのビブデビューにまずはコレ!って人も多いです。


EQUIPE RS (エキップ アールエス)
言うなれば”進化系ハイテクマシン”
 ウェアの進化という言葉が一番しっくりくる、ASSOS製品の中でもよりハイスペックなビブショーツです。最新世代のパッドの”S9”を搭載し、生地の開発から設計、ビブストラップに至るまでをASSOSが誇る革新的な技術で作り上げられています。絶対的な軽さと通気性、しなやかな伸び、パッドの追従性を実感できます。


CENTO (チェント)
”最高の快適性を追求したスーパーシート”
 パッドの厚みは、他モデルが8㎜であるのに対して10mmと厚め。しっかりとしたクッション性が200km以上のロングライドにもしっかりと対応します。
その他にも、縫製部分と肌との接触刺激をやわらげる仕様や、股間の圧迫感を軽減させるスペースを確保させ、腹部への圧迫感を防ぐために浅く設定した股上など、とにかく快適なライドの実現をサポートします。

■自分の実力なんて関係なし、穿きたいモデルを選ぶべし!
 基本的には、ライドに合ったモデルを選ばれることをお勧め致しますが、体験してみたいモデルを選ぶのももちろんいいと思います。
自転車、ASSOSビギナーだからといってハイテクマシンはまだ早いよ!なんてことはないです。
まだ30kmの距離しか走ったことが無いからCENTOは使わないかな、ということでもなかったり。
 大切なのは、「あなたがサイクルライフに何を求めるのか」です。(とりあえず穿ければいい、でも、カッコよければいい、でもなんでもOK)ASSOSではお求めに応じて最高の品質で対応するモデルを用意しています。お店やお電話でも是非ともスタッフにお伝えください、とっておきの一着をご案内しますよ!

■価格に驚いたらMILLE GTを選ぶべし!
 とは言え、決してお安くはないASSOSウェアのプライス。

最高品質とは言え、そこまで出せない…という方もいらっしゃるかと思います。確かに、自転車という趣味には、こと数字に関してはなんか狂ってます(笑)
まさか人が自力で100km以上も移動したり、2,000mも登ったり、ウン百万も機材投資している人がいたり…。私も、始めた当初は驚いてばかりいたことを思い出します。
そんな中、まだ正気なあなたはとりあえずMILLE GTを選んでみましょう。

 一般的なビブショーツの相場から逸脱しないほどの価格にして、最高品質の頼れる相棒を手に入れることができるのですから。もちろん製品保証の対象ですので、壊れてしまった場合のサポートも受けられ長持ちしますよ。

と、いうことで、暖かくなり膝も出して自転車に乗れる季節の到来です。冬のビブタイツからビブショーツへと衣替えの際や、ASSOSのビブショーツを検討中の皆さまは是非ともご参考になさってみてくださいね!

ユミザ

この記事を書いた人

ASSOS PROSHOP TOKYO WEST

ASSOS PROSHOP TOKYO WESTスタッフがお店の情報や最新入荷情報、日々の出来事をつづっています。

▼ASSOS PROSHOP TOKYO WEST特設ページ
http://www.tokyolife.co.jp/feature/shop/assos.html

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...