TOKYOlife(東京ライフ)

TOKYOLIFETOKYOLIFE

TOKYOlife TOP > BLOG TOKYO > MINORU MORI BLOG

MINORU MORI

MINORU MORI

TOKYOlife CEO

波乗り+バスケ+自転車+バイク+ファッション+LOVE=LIFE 
好奇心旺盛、なんでもやらないと気が済まない!!
minmori@twitterでも呟いてます。

http://www.tokyolife.co.jp

RSS

Happy: Pharrell Williamsが面白い。

December 7 2013, 11:45

朝から僕の周りでFBで話題になっていたので。

これ面白い。
キャプチャ2.JPG

Happy: Pharrell Williams
Pharrell Williams presents "Happy" -- the world's first 24 hour music video.

まとめ:
・各地の時間帯にあわせて映像が表示される。
・ロケ地はUSが多そう?日本とか日本人とか出たらあがる。
・時間ジャストに温帯(御大)が登場する模様。(時計クリックするとそのものが見れる)
・御大のダンスには周りの注目が集まるため、直後のダンサーのプレッシャーはパナイはず

思わず、1時間ぐらい見てしまった・・。

10時半ぐらいの映像ロケ地はLAのロケ地はLAのUNION STATIONだそう。よくこんなところで踊れるな、恥ずかしげもなく。笑

  • Posted in 
  • TOPへもどる

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)の展示会

November 20 2013, 23:26

KEATONでも人気のあるブランドの一つ、PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)の展示会に行ってきました。
IMG_1027.jpg

新作もいくつかありまして、紹介したいのはやまやまなんですが、

「あのー、写真とかで紹介してもいいですかねえ~(爽やかに)」

「だめ!」

とのことだったので、残念ですが・・。まあカバンの形ってパクられやすいし、PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)ほど人気が出てくると、他社も(それこそ個人でやっているようなハンドメイド系まで)チェックしているだろうし、しょうがありませんよねー(泣)

とりあえずは今週末あたりに大きな仕掛けが一発あるようです。うちでもその流れには乗りますので、お楽しみに。(写真をよーく見るとヒントが?!)

新型を見て思ったのは

「攻めてんなー。」

ですかね。バッグブランドはひとつ当たりがでると、それと似たような形のものを連続でリリースしてくることが多いのですが、新作は素材も形も新しいものを作っていて、すごいな、と思いました。

調子が良い、とは聞いていましたが、さすがです。

先日もPELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)とは別のラインとして、ESPLORA by PELLE MORBIDA(エスプローラ バイ ペッレモルビダ)という、ややカジュアルなラインも出してますしね。

攻めまくりです。

うちの方も在庫がないものも多くなってしまってますが、あるものは秋冬コーデで、画像差し替えたりしてますので、チェックしてみてください。

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

  • Posted in 
  • TOPへもどる

その商魂の逞しさを学ぶべき?!

November 17 2013, 23:16

FBで思いの外反応があったので。
1465188_749191121764710_533.jpg

先日の榛名湖へのツーリングで見かけた自販機。今どき珍しい観光地価格の強気の設定とアイスカフェオレをホットで提供するストロングスタイル。

自販機のビジネスモデルってどうなってるんだろう?とちょっと気になり調べてみました。

  自動販売機を設置した場合の売り上げ率は?

いくつかサイトを調べてみたら、委託モデル(メーカーが商品の在庫を持ち、売れた額に対するインセンティブを払う)と仕入れモデルの両方があるみたいです。

アイスをわざわざホットで売るぐらいだから仕入れモデルでやってるのかな・・・。

思い切り夏のアイスカフェオレ!って書いてあるけどね・・。

  • Posted in 
  • TOPへもどる

「BEATCHILD ベイビー大丈夫かっ」を見ました。

November 12 2013, 23:51

beatchild.JPG

FinamoreLubiamなどのブランドを展開する代理店の方のFacebookで知ったのがこの映画「BEATCHILD ベイビー大丈夫かっ」でした。

結論から言うと、僕は終始ニマニマして見ていて、是非みんな見に行ってください。僕らの世代なら必ず楽しめるはず。しかも今見たら、上演延長決定!だそうです!!

--
ブルーハーツやBOOWYが出演したという熊本の阿蘇で行われた一晩限りの伝説の野外ライブのドキュメンタリーらしい、という事で、興味を持ち、早速調べてみたら、メンバーがすごい!尾崎豊や渡辺美里など。そして決定的だったのはRED WARRIORSまでも!

夕方から翌朝までのライブだったけど、大雨で倒れる人も続出という凄まじいライブだったそう。

これは絶対に見に行きたい!と早速調べてみたら、DVD化もしないで、2週間のみの上映だということで、しかもその時には既に残り一週間。しかもその翌週は結構重要な会議もあり、予定も詰まりまくりで全く時間が無い。おそらく毎晩遅くまで残業になるだろうし。

その時点でちょっと折れたのですが、どうしても行きたい。そこで会議が終わった日、なんとかいけるかも!と映画館に連絡してみたところ、残り一席で予約もできない、とつれない答え。

「すっごい人気だな・・・」

と、家に帰り改めて、調べてみると、2週間のはずが、上映が知らぬ間に延長されている!歓喜して、本日の夜を予約しました。

本当は夕方から社内会議が結構あったのですが、ほとんど適当に終わらせて早々に向かいました。
#ごめんよ、みんな。すげーすげー見たかったんだ・・・。

一人で映画館に行くのは、中学生時代に三国志を見に行って以来かも。その時も三国志が大好きで、三国志の映画が中国からやってくる、ということで、嬉しくて、でもちょっと他に誘う人もいなくて、一人で新宿の単館系映画館に行ったのですが、酷い出来で・・・。

帰ってから親に慰めてもらった記憶があります。

実は今回も、有名人でるぜ、とかいって、ほとんど曲は聞かせずに、スタッフの裏話みたいのばっかりで、って展開も覚悟していたのですが、全く違いました。十分曲も聞かせてもらって。

--

はじまってから、尾崎や渡辺美里なんかがリハしながら、ふざけてる映像なんかが流れて、これは貴重な映像だなあーとニマニマ。
RED WARRIORSなんかも出てきて、僕は本当に幸せな気分に。

ふと、「これで大好きだったECHOES(現在作家の辻仁成が率いていたバンド)が出てくれたら
当時自分が好きだったバンドの全てが網羅されて最高だなあ。」なんて思ったりしました。

でもECHOESなんて、みんな知らないですよね?まったくそのレベルには当時は来ていませんし、最後にZOOという曲がちょこっとヒットして解散しちゃったので、全然無理なのです。

なのに!

佐野元春のリハの様子の途中で、なんと辻仁成がちらっと写ったのです!サポートとして出演していたのです!

これで、もう僕は感動MAX、あとは存分に楽しむだけでした。

ブルーハーツ

甲本めちゃくちゃかっこいいね。赤いスイングトップが着たくなった。リンダリンダを一緒に歌いたかった。この時はまだ天気は晴天!

RED WARRIORS!

今のバラエティ番組でしかダイヤモンド☆ユカイを見たことない人は、是非見て欲しい。めちゃくちゃ輝いている、かっこいいユカイが見れるので。大好きでした。
#ちなみに恵比寿のラーメン屋で見かけて、握手してもらったことがあります。(自慢)

REDSが演奏しているのを、袖で甲本が見てるのが、すごく新鮮で良かった。笑顔で見てるんだけど、たまに真剣な顔になったり。

このレベルのバンドでも緊張するんだなーと。みんなステージに上る前は緊張していた。甲本もユカイも。緊張は、自分をよく見せようと思う気持ちから来ると思うので、やっぱり最高のパフォーマンスをしたい、って思いが強いんだろうな。

岡村靖幸

和製プリンスね。あまり知らなかったけど、カッコ良かった。シティハンターと、最近出したWEBの奴がカッコ良かったね、という認識です。

白井貴子

この人が一番大変だったんじゃないかなーと思う。突然の大雨で一番影響くらったかも。ギターも壊れて音が出なかったり。それでも必死に盛り上げる彼女は非常にキュートでした。
歌も上手だったし。こんな人だったんだー、と。

このあとはずっと大雨。ひどい天気です。

BOOWY
リハ風景も無いし、初め氷室さんしか映らなかったから、やっかいな契約関係があるので、ちょっとしか映さないのかなー、とがっかりしていたら、きちんと布袋さんも写ってほっとしました。やっぱりかっこいい。松井常松の存在感が半端ない。

尾崎豊
この人が歌いだすと、会場の雰囲気ががらっと変わるのがすごい。(映画館も。)やっぱり天才だったんだろうな。

リハでも彼がちょっとふざけて歌い始めると、やっぱりリハのスタッフの顔つきや雰囲気がかわる。初めは笑って見てるのに。ギターと歌だけで、あれだけ人の心を震わせる人ってなかなかいない。

THE STREET SLIDERS
実は当時はあまり好きじゃなかった。でも今聞くと、かなり良い。改めて聞いてみようかな、って思いました。

ハウンドドッグ
正直、ちょっと歌謡曲より。。。でも大友康平のマイクパフォーマンスはさすが。盛り上げるつぼを抑えてるなーと。そしてフォルテシモはさすがの一言。ちょっと鳥肌が・・。笑

渡辺美里
この厳しい状況で一番はまるのはやっぱりこの人だろうな、と思ってました。見事に盛り上げてました。あの曲で・・。(脳内リフレインするでしょ?)

佐野元春
お決まりのSOMEDAY、ですね。ちらりと辻仁成が写ってます♡

というわけで、最後までニマニマしながら見ちゃいました。観客の年齢層が高く、僕より上の人が多かった。

最後のプロデューサーのインタビューみたいなところで、当時若かったプロデューサーの現在版が出た時に笑っている人がいたので、もしかしたら、当時現場にいた人もいるのかも、と、ちょっとその共有感が羨ましくも感じました。
--

にしても、当時は本当にタレントが揃ってましたね。これだけすごいメンバーが同じ時期にいたのだから。みんな3年おきぐらいに出てきてくれたら、もっとずっと楽しめたのに・・・。

音楽業界の方へ、是非またこういう人たちを育てて欲しいとお願いします。使い捨ての集団パフォーマンス素人アイドルとか、歌わないエアバンドとか、そういう一過性のものではなく、こうやって26年経った今見ても、すごい、と思える本物を育てる気概が欲しいです。

すぐには儲からないかもしれないけど、そういう思いが大事ですよね。

すごく力をもらいました。僕もすぐにEXIT PLANを考えるようにはならずに、30年、50年、100年と価値を提供できるような会社を作りたい、と改めて思いました。


  • Posted in 
  • TOPへもどる

ECを構築あるいはリニューアルしたい方はこちらへ。

November 8 2013, 01:23

本日の会議の為に、かなり忙しくしていました。が、周りのスタッフがBLOGをどんどん上げているので、僕も負けるわけには行きません。ので、頑張って書いてみました。

本日の会議でいろいろと準備がありましたが、とりあえずはECのソリューションパッケージサービスを本格的に開始する事に決定しました。

今のTOKYOlifeをゼロから組み立てて来たノウハウを活かして作り上げたサービスです。もしこれからECを構築したい、とかリニューアルを図りたい、という方がいらっしゃったら、是非お問い合せください。無駄にはさせませんので!

はてさて、DEUS EX MACHINA!僕もSanta Monicaでショップを見てきましたが、物凄くカッコ良かったです。うちでもかなり売れています。

  TOKYOlifeで展開のDeus ex Machina(デウス エクス マキナ)はこちら。


SURF&BIKEが主なテーマですが、ライフスタイルショップとしては、非常に興味深いものでした。僕も夏はTEEシャツやショーツなどを愛用してまして、冬物としては、厚手のタートルネックニットを購入しました。まだ暑くて着られてないですが、早めに買っておこうということです。

そのDEUSがYAMAHAとコラボってバイク作ってます。
yamaha-xjr1300-project-x-deus-ex-machina-031.jpg

相当いかしてます。動画もあります。

前も言いましたが、弊社が展開するTOKYO Wheelsは、こんないろいろな仕掛けをやっていきたいなーと思います。ECソリューションとあわせて、一緒に楽しいこと仕掛けてくれるブランドも募集しています。笑

  • Posted in 
  • TOPへもどる

HIRZLいいですねえー。

November 6 2013, 11:06

やっぱり白にしました。
HIRZL.jpg

一昨日、2フィンガーグローブで自転車に乗るとさすがに寒くなってきたので、フルフィンガーグローブに変えようと、ちょっと前に購入したこれで。

汚れそうだなーと迷ったのですが、まあ、汚れてもいいや、と選んだ白で正解。自転車を漕ぐ時の気持ちが盛り上がります。

HIRZL2.jpg

このロゴがいいです。シリコン?製なのですが、これがあるお陰で俄然、着用しやすくなっています。ここを持って引っ張りやすいという。

使ってみてわかる使いやすさ。

HIRZL3.jpg

この汗ふきも気持ちいい。柔らかいタオルのよう。

全体的にすごい柔らかくて、気持ちいい。これでこの冬は乗り越えられそう。

  • Posted in 
  • TOPへもどる

上原選手、世界一おめでとー!

November 2 2013, 00:07

BN-AF357_WSERIE_H_20131030233221.jpg

レッドソックス優勝、上原投手、すごいですねー。同世代として純粋に尊敬します。
周りからの雑音もあったと思うけど、自分の信念を貫いて、成し遂げる、すごいと思います。

人は化ける、と思います。

企業は人なり、とよく言います。経営者に聞くと、最後は人だよね、とみんな言います。僕も8年企業経営をやってきて、やっぱり企業って人だよな、と思います。

結局、人により企業が良くなるも悪くなるも決まりますし、人によって悩みます。

まだ経営者として経験が浅い僕は、人に対しては真正面から向き合うことにしています。簡単には褒めないし、自分がだめだと思ったらすぐに、その場で言います。

昔は、この子の性格を考えたら頭ごなしではなく、とか、褒めながら育てよう、とか、この件は今は言わずに後で呼び出して説教しよう、とかいろいろ考えていました。

ただ、社員が10人を超えてくると、そんなことをやっている時間は無くなってきます。時間がないというよりは、面倒だから、叱らない、怒らない、結果ほっておく。となるのです。

それが自分では嫌で、小姑みたいだな、俺、と思いながらも、細かいことを怒りまくっています。正直その方がストレスですし、疲れるんですが。

ただ、そうして頑張ってるとやっぱり化ける人が出てきます。

うちはMBOという評価制度をとっています。半期に一度、目標設定をして、半年後にその目標をどれだけ達成したかを見る、というものなのですが、今までは業務に直結した目標を、それも僕が指示するままに書いてくる、というのがほとんどでした。

先日、ここ2年でメキメキ頭角を現してきたスタッフがMBOにこんな目標を入れてきました。

「仕事を楽しむ」

いわく、今までは一杯一杯でやってきたけど、やっぱり楽しんでやる方がいいし、私が楽しそうにやらないと周りのスタッフも楽しめないから。

これには目から鱗で、思わず、うーん、と唸ってしまいました。

MBOを業務直結の目標だけ設定する、という硬い頭だったのは僕の方だったようです。

そのスタッフは、業務も正確だし、目標設定、さらに到達度も申し分ありません。そこにさらに次の一手を打ってきたか、と嬉しくなりました。

人って化けるんです。

企業は人だよね、という言葉の裏には、経営者として、化ける人材を何人見れるか、が喜び、であるところもあります。

実は先週、今週と3人の新しいメンバーが加わりました。この3人がどう化けていくか、非常に楽しみ。

僕は徹底的に小姑のように文句を言い続けますけどね。

  • Posted in 
  • TOPへもどる

SIDE SLOPE (サイドスロープ)もいいんですもの。

October 30 2013, 13:44

先日はジョンスメ最高だよねーと言ったかと思えば、今日はSIDE SLOPE(サイドスロープ)いいよねー、と言う、節操の無い私ですが・・・。

でもこの歳になると体が昔ほどの発熱機能が無くなり、これぐらいの時期からニットが必要になります。

しかも今年は極寒らしいです。ありすぎるということはないので、ニットは既に3枚買ってます・・・。(去年少なかった!と後悔した反動。)

で、展示会の時から狙っていたこちらを購入。カシミアカーディガン
IMG_00031363.jpg

寒いからと多く着こむよりは薄くても暖かいカシミアをチョイスです。若干値は貼りますが、それでも使い勝手の良いネイビーなら安心だろうと。この時期はカットソーやシャツの上に一枚で羽織り、冬場はジャケットのインナーや、ちょっとしたカジュアルアウターの気温調節用に。

カーディガンはやっぱり欠かせません。ヒートテックより使えます。

このSIDE SLOPE(サイドスロープ)というブランドは今年からうちのHUMIDiTで展開開始ですが、ニットに関してはかなりのクオリティの日本ブランド。

サイジングも良いですし、クオリティの割に価格がお手頃。

他にもウールのカーディガンやプルオーバーのVネックがありますよ。
SIDE SLOPE(サイドスロープ)

  • Posted in 
  • TOPへもどる

定番のJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)

October 27 2013, 10:21

BLOGのシステムの入れ替えを現在やっていまして、新しい仕組みが出来てからきちんと書こう、とかいうのを言い訳にして、しばらく書いておりませんでした、すみません。

最近そのBLOG入れ替えもそうですが、EC全体のリニューアルなんかも検討したり、他のブランドさんのEC化支援などを行ったり、かなり忙しくしています。

KEATONのニュースもほぼ毎日書いているので、BLOGはいいか、と言い訳してみたり。

でもBLOGの方が書きやすいことってあるんですよね、いろいろ。だから、そういうことをもっとライトな形で書けるようにしたいな、と思っています。その為のリニューアルだったりします。見栄えはあまり変わりませんが、管理側が少し便利に。

さて、ニットと言えば、絶対定番のJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)が入ってきました。KEATONでの展開ニットも随分増えています。
Knit_keaton.JPG

ZANONEはシーズン前に無くなってしまうようになってますし、色が綺麗なといえばALTEA、エアジャンパーで有名なSCAGLIONEなどもありますが、今なぜここでJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)なのか。

やっぱりド定番ブランドだから、です。笑

しかしながら、デリバリー着て、試着してみて、やってよかった、と思いました。
06l.JPG

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の定番モデルはそれほど多くありません。だからこそ、何年にも渡って、細かいディティール修正を重ねているのか、形がすごく綺麗です。ドレスパンツで言うところのINCOTEX(インコテックス)の安心感と似た所があります。

短すぎない着丈、タイトすぎないシルエット、その全てが"調度良い塩梅"に仕上がっています。ハイゲージニットは今、決して盛り上がってるとは言いがたいですが、それでも毎年確実に売れるアイテムです。

僕も夏はカットソー、冬はハイゲージニット、と毎年買い足しています。今年はZANONEのカーディガンはすでに購入したので、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)、略してジョンスメも一枚は買ってみようと思っています。

08l.JPG
で、ハイネックニットにするか、それとも、一枚で着るにはかなりハイセンスですが、ジャケットの中に差すとオシャレ度が二段階ほどあがる真っ赤なカーディガンか、悩むところです。


少しあるデザイナーさんのインタビューで、

「僕らの時代は、超高級なジョンスメのニットと緩めのデニムを合わせるのがカッコ良かったのです。」

というセリフがあり、同世代のサイクサとで「それだよねー!」と盛り上がったりしてました。

ジョンスメ、やっぱりワードローブに必要です。

Rapha(ラファ)のインターネット販売中止について

October 9 2013, 20:27

news_m4.jpg


ニュースで案内も出させていただいていますが、TOKYO Wheelsでも人気のあるブランド「Rapha(ラファ)」のインターネット販売を中止することになりました。僕達も、もちろん継続したかったので、交渉もしたのですが、今回はメーカー側からの強い要請、ということでしたので、やむなくというところです。

TOKYO WheelsおよびRaphaファンの方には申し訳なく思います。

今から5年前にBNAVIの河西編集長からご紹介頂いたのがはじめてのRaphaとの出会いです。「大人向け、シティライドもフォローする自転車ウェア」という提案がビビっと来て、取り扱いを開始しました。

当時は今ほど知名度も無く、価格も安くはありませんので、初回納入分は正直惨敗。なかなか売れてくれませんでした。社内ではいろいろと議論はありましたが、「これは売れるはずだから、もう一回だけやってみよう。」という事になりました。

次のオーダーでは、少し展開型を広げて、値ごろ感もある買い求めやすいアイテムなどもいれてみた結果、じわじわと売れ始めました。情報の早い方は気にはなっていたんでしょうね。

そこからじわじわと伸びていき、いまやTOKYO Wheelsの中でも人気のブランドになりました。

お客様からも「御社サイトでRaphaを全モデル展開してほしい。それが御社の義務だ。」というお叱りとも励ましともしれないお言葉やそれに類する叱咤激励も度々頂き、我々も大げさに言うと、ちょっとした使命感を持ち、時にRaphaの特集を組んだりしてやってきました。

僕らとしても「UKに自転車ウェアでこんなかっこいいブランドあるんだぜぃ。」とご紹介できることは嬉しくもあったからです。

そんな経緯で始まり、今に至るブランドですから、愛着もあり、今回のインターネット販売の中止は非常に残念です。もっとやれることあったんじゃないか、と思うところもあります。

TOKYO Wheelsをご愛好の方の中にもファンの方が少なからずいらっしゃいますので、まずは私達の思いの部分を書かせて頂きました。

ただ、残念ではありますが、現在はRapha同様、まだ日本における知名度は低いですが、VULPINEやnauなど海外から大人向け自転車乗りに発信されているブランドが数多くでてきており、僕らも展開を開始しております。

当時のTOKYO Wheelsよりはもう少しだけ目が肥えたTOKYO Wheelsがセレクトしていますので、おそらく、きっとまた多くのファンに認められると思います。(認められるまでに、また多くの試行錯誤があるんでしょうけども。)

今回Raphaの展開に関しては多くの方にご迷惑をおかけすることになるかもしれませんが、ご容赦頂きたく思います。店舗での展開は引き続き続けていきますので、お近くの方は是非お立ち寄りくださればと思います。

引き続きTOKYO Wheelsは新しい提案をしていきますので、今後共どうぞ宜しくお願い致します。

  • Posted in 
  • TOPへもどる

【TOKYO Wheels×BICYCLE NAVI】BICYCLE NAVI 3月号

  • B-NAVI 1月号
  • 風を味方にするライダースパンツ
  • OUTLETlimited
  • STAFF PROFILE

メルマガをいますぐ登録

お得なメルマガに登録して最新ニュースを常にチェック!

携帯からのお買い物はこちら
QRコード
最新のつぶやき
カテゴリー
アーカイブス