TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 三宿店
  4. ショーツ選び。迷ったらバイクショーツを選ぶべし。

2019.06.28 Fri

TOKYO WHEELS 三宿店

ショーツ選び。迷ったらバイクショーツを選ぶべし。

こんにちは。イキです

この数日で一気に湿度が上がった感じがありますよね。不快感を隠し切れません。。

さすがに、ここ最近はショーツスタイルが定番化してしまい、自転車での通勤の際や休日はもっぱらショーツばかり。これに慣れちゃうとロンパンとかはなかなか穿けませんよね。正直。。

当然、シーズン真っ只中ということで、店頭には、様々なショーツを展開中です。なかでもnarifuri バイクショートパンツは自転車に乗れて。尚且つタウンユースとしても何ら問題のないデザインという事で非常に人気が高いです。

バイクショートパンツ【BIKE SHORT PANTS/NF5022】¥11,000 (税抜)

コスパが良いというのもポイントですよね。

早い話。定番の8分丈バイクパンツをショーツ化したアイテムなのですが、当然シルエットも微調整されており細すぎず太過ぎずといった感じで、ちょうどいいシルエットが個人的にもお気に入り。トップスとのバランスも取りやすくて便利なんです。

デザイン的にも、チノパンなどのワークパンツをベースとした普遍的なデザインが更に汎用性を高めている要因で、あとコットンベースという素材感も大きなポイントなのでしょう。。

ヒップには、8分丈バイクパンツ同様中綿入りのクッションパッドを内蔵し、股下にはサドルに跨っても突っ張りにくい、ガゼットクロッチを採用するなど、自転車的なディティールも印象的ではありますが、、

それを感じさせない、あくまでもファッション的なアプローチ。。その辺り実にnarifuriらしい。

▼トップス:シアサッカーメッシュポケット半袖シャツ【NF4015】¥17,000 (税抜)
▼シューズ:リフレクティブフレンチトレーナー【TOKYO WHEELS別注】¥22,800 (税抜)

narifuriがいうところの「fashion + bicycle」のコンセプトを、ダイレクトに分かりやすく体現したアイテムと言えるのではないかと。

▼トップス:ペイズリー柄プリント鹿の子B.Dサイクルポロシャツ【St.Louis】¥15,000 (税抜)
▼シューズ:マイクロスウェードスニーカー【LUNGE Classic Work “Adagio”】¥30,000 (税抜)

ショーツ選びで迷ったら、まずバイクショーツをお選び頂ければ問題ないと思います。カラバリも豊富でリピーター様も多いアイテムです。下手に色々揃えるよりは、バイクショーツでネイビーやベージュといった定番カラーを揃えてしまうのも一つの手ですよ~。

コスト的にも2本買っても他のショーツより安かたっりしますからね。。ホント驚きです。

イキ

この記事を書いた人

イキ

地方出身の自分は、子供の頃から移動手段は自転車!中学、高校と片道40分の通学は正直辛かった...。その頃は電車通に憧れたものでしたが、上京し満員電車にカルチャーショックを受けうんざりしました。 東京ライフに入社し結局、自転車通を再開!!ストレスは激減しております。いやぁ、自転車って本当にいいもんですね~

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...