TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. ASSOS PROSHOP TOKYO WEST
  4. ASSOSの「絶対にスベらないビブ」のお話。

2019.12.17 Tue

ASSOS PROSHOP TOKYO WEST

ASSOSの「絶対にスベらないビブ」のお話。

オガワです。

先週末はRide、Ride、Ride!土日の2日連続でASSOSのライドイベントでした。


土曜日は今月からスタートしたASSOS Morning Ride!これは、毎月第2・第4土曜の早朝を尾根幹でサクッと乗って~というもの(ライドの模様についてはこちら


日曜日はシーズナリーイベントとなっているASSOS Ride!(名前が似てて分かりにくい!?イベント名称検討します・・・)距離は少なくとも80km以上、ちょっとしたアップダウンとランチスポットも設定したライドイベントです(ライドの模様についてはこちら

参加人数もライド内容も全く異なるものですが、それぞれに違う楽しみ方があって、それはそれで楽しいんです。ライドの内容については都度事前アナウンスを行い、不安のないように努めますのでご安心ください。なお、次回シーズナリーASSOS Rideは2020年春頃の開催予定。山岳コースを含むライドを検討中ですので、お楽しみに!

さて、この土日連続ライドではもちろん全身ASSOS。両日ともにそれぞれ別のウェアを準備したわけでして。

<土曜日>

MILLE GT Wind JacketIJ.BONKA.6 Cento・T.tiburu(廃版)・ベースレイヤーはskinfoil winter相当・ソックスはUltraz Winter Socks相当・Leg Warmer EVO7

<日曜日>

EQUIPE RS Rain JacketMILLE GT SPRING/FALL L/S JerseyMILLE GT SPRING/FALL Airblock Vest相当のものを着用・EQUIPE RS Spring/Fall Bib Shorts S9Neck WarmerSkinfoil Spring/Fall L/S BaselayerWinter SocksKnee Warmer

こんな感じでした。

土曜日の天気予報は最低気温2度(実際はマイナス0.8度でしたよ!爆)、最高気温16度というふり幅。一方で、日曜日は最低気温7度、最高気温12℃というふり幅の少なさ!

土曜日は朝(午前中)しか乗りませんので、まずは早朝の寒さが凌げればOK。それでも、9時を過ぎると日が昇り日差しの暖かさを感じますので、ガチガチに防寒し過ぎるのも厳しい。一方で日曜日は集合時間も9時前とややゆったり、気温も安定し始める時間ですが一方で最高気温は高くない。両日ともになかなか難しいウェアチョイスを迫られました。

そんな中、活躍したのが「サーマルビブ」と呼ばれるアイテム。聞き慣れない方もいるかもしれません。

「サーマル(英:Thermal)」は「体温を保つ<形>」」とか「保温性下着<名>」なんていう意味があります。一番よく使われる意味としては「熱の」とか「温度の」っていうのが多いかもしれませんね。

以前に比べればちょっと知名度上がってきましたが、冬用ビブタイツに比べてまだまだ使用率・浸透率が低い「サーマルビブ」。基本ビブショーツ派の私としては、真冬でも愛用しまくる一品なんです。

まず、「ショーツ」ですが起毛の素材です。一般的な夏に穿くビブショーツより俄然暖かい。そして、大事な部分は防風の素材を外側に一枚張ることで、冷たい冬の風から下腹部を守ってくれます。

実は股下が他のビブに比べて少し長くなっているので、単純に生地面積が広くなり、保温性が向上していることに加え、ウォーマーと重なる面積が増えるので、ニー・レッグウォーマーのずり下がり防止にも役立っているんです。

そして、生地表面に施された撥水加工や、何よりもパッドがS9でA-LOCKシステムで、新しいサーマルビブは旧作(T.tiburu)に比べていいこと尽くめ。

一番の違いは、起毛生地がより密度の高いものに変更され、0℃レベルでの気温でも寒さを感じなくなったこと。


これはかなり大きな変化です。T.Tiburuの生地は市松模様のように生地がデコボコしており、グレーの生地が温かさを感じさせ、黒く見える生地の部分はやや薄手で熱を逃がすものとなっています。一方、S9のサーマルビブは均一な保温素材の生地を使い、各段に保温性が向上しています。

裾のずり上がりだけでなく、ウォーマーのずり下がりも防ぎ、暖かく、フィット感抜群のサーマルビブショーツ、おそらくこのEQUIPE RS Spring/Fall Bib Shorts S9は今考えられる中では最善の選択肢と言えると思います。

日本国内ではASSOSのプロショップでのみしか先行販売されていないというレアアイテム。在庫も残り少なくなってきてますので、この冬を乗り切るパートナーとして是非ご検討ください。後悔しない選択になることを、自信をもって保障します。

■本日のアイテムおさらい

EQUIPE RS Spring Fall Bib Shorts S9

オガワ

<お知らせ>
ASSOS Morning Ride開催中!詳しくはこちらのBlogへ!

この記事を書いた人

オガワ

TOKYO Wheelsが好きすぎてついにはTOKYO Wheelsで働き始めてしまった自転車バカ。いわゆる坂バカでもある。今ではお店に立つことはほとんどなくレアキャラ化しており、基本的にはWebの中の人。自転車とファッションを融合させ、それをカルチャーとして発信すべく、日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...