メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 三宿店
  4. 「着膨れしてオーバーヒートしたくない」そんなサイクリストのお悩みを一発解決。

2018.11.04 Sun

TOKYO WHEELS 三宿店

「着膨れしてオーバーヒートしたくない」そんなサイクリストのお悩みを一発解決。

こんにちは。イキです。

今日はあいにくの雨ですが、、昼間の秋晴れは最高に気持ちいいですね。程よく寒くなく。

しかしながら、夜は全然程よくない。かなり冷え込んできて、正直、もうアウターが無いときついです。手放せません。

そう言った事もあってか、ようやく、皆様も重い腰を上げられたようで、アウターを探しの方が増えてきました。


いいタイミングで、オリジナルPコートなんてのも新入荷しており、確かにアウター探しには絶好の時期となってきました。

そんな訳で今回も、ちょこっとアウターにフォーカス。

早速、新作Pコートのご紹介をとも思いましたが、、それはまたの機会にさせて頂いて、このタイミングではまずコチラかなと。

TOKYO WHEELS(トウキョウウィールズ)中綿入りスタンドカラーブルゾン【Koblenz】¥43,200 (税込)

実は少し前から、店頭にはスタンバイしており、この時期が来るのを虎視眈々と待ちわびておりました。スタンドカラーが特徴的な、大人っぽいブルゾンタイプの中綿入りアウター。いよいよ【Koblenz】の出番です。

軽量ながら、中綿入りという事で非常に暖かく真冬のライドにも耐える防寒性を持った一着で、タウンユースにもちょうどいい塩梅に微調整された、程よいボリューム感、スッキリとしたシルエットが魅力的。

ダウンジャケットのようにモコモコした感じもなく、着ぶくれせずにしっかり防寒ができるのは、かなりポイントが高いです。

また、スタンドカラーにしたことで、首筋を冷気から守り冷やさない効果もあり、

袖口からの冷気もコントロールできるように袖口内側にはスナップボタンも搭載しています。

比較的薄手な作りではありますが、思った以上の防寒性を発揮してくれます。

見た目は、限りなく普段使いと言った感じですが、上記の機能的なディティールをはじめ、背面には通常より大きめのサイドプリーツを備えるなど、サイクルアウターとしての存在意義も忘れず。

(※肩回りの可動域は広く、乗車姿勢をとってもつっぱりません。)

手前味噌ではありますが、デザイン、機能面ともにバランスの取れた見事なアウターに仕上がっています。

今回ご案内しきれていない、細かなディティールもまだありますが、まずはその着心地、シルエットをお確かめ頂けばと思います。

今なら、全カラー全サイズ揃っています。在庫のある今のうちに是非、お試し下さい~。

イキ

この記事を書いた人

イキ

地方出身の自分は、子供の頃から移動手段は自転車!中学、高校と片道40分の通学は正直辛かった...。その頃は電車通に憧れたものでしたが、上京し満員電車にカルチャーショックを受けうんざりしました。 東京ライフに入社し結局、自転車通を再開!!ストレスは激減しております。いやぁ、自転車って本当にいいもんですね~

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.