メルマガに登録しよう!

 

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. ASSOS PROSHOP TOKYO WEST
  4. ASSOSの顔と言えば・・・S7からEVOへの進化

2018.03.16 Fri

ASSOS PROSHOP TOKYO WEST

ASSOSの顔と言えば・・・S7からEVOへの進化

皆さんこんばんわ
先日、念願の無計画輪行&自転車通勤を遂行したコジマです。

結果はというと出勤時は問題なく到着しました。
が、問題は帰りでした。そもそも無計画。どこまで自転車でいってどこで電車にのるのかすら決めていない行き当たりばったり(笑)
完全に迷子です。21世紀の世の中、地図も見ず迷子になれるってある意味才能なのかもしれません・・・
(地図みろよっっというつっこみはあまんじて受けます 笑)

さて久々にロードバイクで風になれたコジマが感じた事は

ウェアの重要性!!

当然です。今更かと罵られるかもしれません。
しかし乗車率60%~80%の通勤電車で上下サイクルジャージは羞恥プレイすぎます。僕には難易度高すぎました。
ただ、ビブだけでも履けばよかったなというのは素直な感想。

そこで本日は以前Blogでご紹介したビブショーツを細かく見ていこうかと思います。

ASSOSには4つのビブショーツがあります。
1・ビブショーツ【ASSOS T.milleShorts_s7】
2・ビブショーツ【ASSOS T.EQUIPE EVO】
3・ビブショーツ【ASSOS T.CENTO_S7】
4・ビブショーツ【ASSOS T.CAMPIONISSIMO_S7】

それぞれ特徴がありますが今回はASSOSの顔ということで
こちら ビブショーツ【ASSOS T.EQUIPE EVO】 をご案内。
詳しい内容はアイテム説明欄を参照していただき、実際に箱から出してみてみましょう。

なにがどう進化したのか。
4種類のモデルの中で【ASSOS T.EQUIPE EVO】だけがアップデートしています。


箱を開けるときはテンションあがりますね

腕にお絵かきしてますけど日本向けにはないほうがいいと思うのは僕だけでしょうか・・・

サイズ展開は従来のT.EQUIPE S7同様でフィット感も変わらずタイトフィット。

背中部分の柄も変わってますね。

パッド前面に小さな通気口が配置され、熱と蒸れを逃し汗を素早く処理できるように。

重要なパッド。S7は紫だったものが黒に変更。

パッドの厚みは8mm。

1月に入荷してからまだ寒いのにコンスタントに売れ続けている愛用者の多い
【ASSOS T.EQUIPE EVO】
暖かくなってきた今が買い時かもしれませんね。
ASSOSと言えばビブショーツ。自信を持ってご案内できるアイテムです。
気になった方、是非遊びに来てください。

コジマが更なる風になるために必要なものはこれかもしれません。
後は迷子対策ですね。
おっとTOKYO Wheelsにこんな便利なものが・・・QUAD LOCK

この記事を書いた人

ASSOS PROSHOP TOKYO WEST

ASSOS PROSHOP TOKYO WESTスタッフがお店の情報や最新入荷情報、日々の出来事をつづっています。

▼ASSOS PROSHOP TOKYO WEST特設ページ
http://www.tokyolife.co.jp/feature/shop/assos.html

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.