TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. TOKYO WHEELS レギンス噺(ばなし)

2019.01.16 Wed

TOKYO WHEELS 大阪店

TOKYO WHEELS レギンス噺(ばなし)

ども。大阪店オオミヤです。

遅れてやってきました。去年のレギンスの皇帝こと、ダニエルロング。今年も皇帝が他を圧倒するのでしょうか。
いやいや、今年は我らウィールズを筆頭に2タイプのレギンスが登場しております。皇帝もウカウカしてられない状況ってわけです。

まずは、皇帝 ダニエルロング/narifuri×BETONESから。



セイケイスパッツ ダニエルロング¥5,184 (税込)

速乾性素材をワッフル状に編み上げた、耐久力の高いモデル。真冬はやや肌寒いが、秋春、初冬、晩春には大活躍する、保温力よりもドライ感を重視したモデル。
特殊な編み機を使って作られ伸縮率が高い、1サイズでおよそS~Lサイズまでをカバーする(大柄な方はウエストサイズにだけご注意を)。そして、何より価格がお求めやすい。。。。

お次は、スキーウェアで培われた圧倒的な技術力を誇るalk phenix(アルクフェニックス)。


orbit leggins/Merino Wool×SOLOTEX ¥12,960 (税込)

メリノウールに特殊ファブリック「ソロテックス®」(ポリエステルの一種)を30%加えて、普通のメリノよりも速乾性、ストレッチを向上させたモデル。
3種の中で暖かさでは2番手。メリノ100%に比べると少し肌寒いが、その分使えるシーズンが長い。腿裏にリフレクトプリントが施されていて、都会的。見せてもオシャレなレギンス。

最後は我らウィールズから日本初となるであろう、


プロテイン×メリノウール レギンス ¥8,640 (税込)

メリノウールをプロテインでコーティング。耐久性が大幅に向上し、暖かさと肌の保湿力では1番。肌触りも1番。(言うね~)全部1番!
暖かい素材ですが、上半身に比べて下半身は発汗量が少ないので、汗ムレの心配も少なくて済みます。
また、例え濡れても暖かさを損なわないメリノウールは、真冬のタウンウェアやコミュートのアンダーとしても最適。登山をはじめとしたアウトドアアクティビティにもGOODです。価格も抑えめ!どうか、宜しくお願いします!

と、まぁレギンス3兄弟が揃ったわけですが、用途によって使いわけるのが吉かと。また、春先に履くようなボトムスのアンダーに使用して、春のオシャレを先取りする「いだてん」も有りではないでしょうか。

以上 大阪店オオミヤでした。

この記事を書いた人

オオミヤ

スーツにネクタイ、というプロトン(集団)で一生を終えるつもりが、自転車好きが高じてTOKYO Wheelsに飛び乗りました。市民権を得つつあるサイクリストに、ファッション要素を増やすことが目標です!基本的にノリが軽いので店頭でも気軽にトークを楽しんで行って下さい。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...