TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 三宿店
  4. アルクのウィールズ別注アンクルパンツと双璧をなす、ソリード裾リブパンツ。

2019.09.12 Thu

TOKYO WHEELS 三宿店

アルクのウィールズ別注アンクルパンツと双璧をなす、ソリード裾リブパンツ。

こんにちは。イキです。

三宿店は定期的に推していきますよ。

SOLIDO(ソリード)にTOKYO WHEELSが別注を掛けたコチラ

隣にJediaがある手前、あまり適当にしていると怒られそうですし、、(笑)

何より、実際穿いてみてシルエット抜群。クオリティの高さをひしひしと感じておりますので、推さざるをえないというのが現状。

そんな訳で、本日もコチラをピックアップ。先日はコーディネートをメインにご紹介しておりましたので、少しディティールにフォーカスしてみたいと思います。

では、、早速。。

まず、何といってもSOLIDOの代名詞的な超度詰め天竺がポイント。上質なコットン特有の肌馴染の良さ、風合いが魅力であり、ジャージー素材ながらも、全くゆるく見せない高級感ある素材です。

糸を強く撚っているので通常のジャージよりも速乾性を持ち、シャリっとしたドライタッチな生地感が特徴でもあります。

優れたストレッチ性を持ちながらも、非常に耐久性のある素材でもある為、曲げ伸ばしによる”膝抜け”が起きにくいというメリットもあり、そういったこともあってお隣Jediaユーザー様の中でも長年愛用されている方が多くいらっしゃり、リピート率も高いわけです。

当然それに加え、シルエットの美しさというのもあるわけですが、、今作では、股上はやや深くわたり幅を気持ちゆったりとさせることでジョガーパンツっぽさを演出し、インラインにはないTOKYO WHEELSオリジナルシルエットを完成させています。

裾がもたつなかいよう、短すぎず長すぎない9分丈を採用し、裾はペダルへの干渉がないリブ仕様に変更、トレンド感も満載です。

自転車を考慮したシルエットに仕上げつつ、、やはり格好良さへの追求もとことん突き詰めています。

ウエストにはゴム&ドローコード仕様でイージーパンツの様な穿き方ができる一方。

ベルトループを装備し、ジャケパンスタイルといったドレスカジュアルなスタイルにも対応する汎用性は高さは、なかなか他のアイテムには無い唯一無二な存在です。

その他にも、SOLIDOオリジナルにはない、ファスナー付きポケットと裏地メッシュの組み合わせであったり、

ウィールズ別注らしい、バイシクルパンツ的なギミックも随所にちりばめられ、本来のSOLIDO以上に機能的なパンツに仕上がっています。

単純な見た目の格好良さ、機能的でリラックス感のある着用感の良さと、、路線は違えどこれまた三宿店の推しパンであるアルクの【“TOKYO WHEELS Exclusive” crank unkle pants/tech-urake】と双璧をなす一本になりそう。。

まあ、いづれにせよ、今オススメのパンツには間違いありませので、ご興味ある方は是非在庫のあるうちにお試しくださいませー。

超度詰め天竺 裾リブパンツ【TOKYO WHEELS別注】¥26,000 (税抜)

イキ

この記事を書いた人

イキ

地方出身の自分は、子供の頃から移動手段は自転車!中学、高校と片道40分の通学は正直辛かった...。その頃は電車通に憧れたものでしたが、上京し満員電車にカルチャーショックを受けうんざりしました。 東京ライフに入社し結局、自転車通を再開!!ストレスは激減しております。いやぁ、自転車って本当にいいもんですね~

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...