TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. ASSOS PROSHOP TOKYO WEST
  4. 高いのには、ちゃんと理由があるんです(ASSOS番外編)

2020.02.08 Sat

ASSOS PROSHOP TOKYO WEST

高いのには、ちゃんと理由があるんです(ASSOS番外編)

オガワです。

本日も!(ry

ありがとうございます。参加率高めのI様です。上着は7meshですが、中のジャケットタイツ、インナーはASSOSをご利用いただいてます。

こんな感じ。やっぱり極寒対策でした。

私も極寒対策したんですが、

これだけ最暖ウェア最強シェル着ても寒かったのは今シーズン初めてかも!?もう少し対策が必要なのかしら。。。

【閑話休題】
今日のお題。高級ウェアブランドと言われるASSOS。もちろん、使っている生地は良質なものですし、縫製も丁寧、パターンも複雑です。研究にも時間とお金をかけ、最高の一着が出来上がります。

だから、高い。というわけではないんです。高いだけじゃない理由が、ちゃんとあります。

●ウェアは修理ができます
ASSOSはアフターサポートが充実しています。メーカー側の瑕疵による製品の不良はもちろんですが、一番多いのは落車によるウェアの損傷。

自転車乗りならば、かならず通ってしまう「落車」というイベント。通らなくていいものなら通りたくないんですが、なかなか難しいのが現状。

高いASSOSのウェアが落車で破れてしまった!なんて場合でも、泣き寝入りする必要はありません。まずはお店に持ってきてください。最終的には本国スイスのスタッフ判断なので不透明な部分もありますが、大概の場合は修理されて戻ってきます。


こちらは、以前お客様からお預かりしたビブ。パッドの縫い目付近と右後部ロゴ付近、しかも縫い目を跨って破れてます。受け取ったときは正直「これは結構難しいじゃないかな?」なんて思ったりもしましたが。一ヶ月後。




え?新品?と見間違えるほどきれいに修理されて戻ってきました。


新品と比較しても、ほとんど違和感ありません。


右が修理されたビブ。修理だからと侮るなかれ。縫製も非常に丁寧です。

決して安い買い物ではありませんから、長くご愛用いただくためにも修理プログラムを是非ご検討ください。判断に迷ったら、まずは当店へお電話、お持ち込みください。インナーやグローブ、キャップなどのアクセサリー類は対象外です。ジャージ、ジャケット、ビブが主な対象です。

なお、当店(三宿ASSOS、大阪ASSOS、TOKYO WHEELS ECサイト)以外を経由してお買い求めになられたASSOS商品の受付は出来ません。また、受付時にはレシートと商品同封のWarrantyカードが必要となりますので、購入後は破棄せずに大切に保管願います。

修理プログラムの詳細は→こちら

オガワ

この記事を書いた人

オガワ

自転車が好きすぎてTOKYO WHEELSで働き始めてしまった自転車バカ(坂バカ)。今ではお店に立つことはほとんどなくレアキャラ化しており、基本的には中の人として仕事に従事。様々なサイクルウェアブランドの仕入れを行い、実際に身に着けて走る中で、それぞれの良さを見つけ出し情報発信し続けていく。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...