メルマガに登録しよう!

 

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. ASSOS PROSHOP TOKYO WEST
  4. あの「暗峠」に挑戦してみた結果。

2018.10.07 Sun

ASSOS PROSHOP TOKYO WEST

あの「暗峠」に挑戦してみた結果。

まいど~。モガワです。


明日開催のASSOS WORKSHOPのため、大阪に来ております。自転車持ってくるのも手馴れたものです。

新生大阪店は相変わらず良い雰囲気。ですが、ここに移転したことや、そもそも大阪店があったことを知らないお客様がまだまだいらっしゃると店長である重松から聞きました。もっとアピール・露出が必要ですね>シゲさん

前回の来阪が6月末。十三峠や柏原ふどう坂など、様々な坂を体験させてもらいましたが、かの有名な「暗峠」はまだでした。


ということで、朝イチで行ってきたよ暗峠(くらがりとうげ)。

のっけから結構な勾配。表示はすでに10%を超えていました。

ちょっと走ると、「壁」のような道が目の前に現れました。あまりの勾配にさすがの私も走りながら「ウハッwなんだこれw」ってぼやいてしまいましたよ。

あまりに勾配がきついと表示がおかしくなる某●RMIN社製のサイコン。ま、ここまでくると何%でもいいか、って感じになります。


そして、やってきました例の「最大勾配」区間。

イン側は31%近くある、と言われるこの場所ですが、実際走ってみるとあまりきつさは感じず。

むしろ、この前後のほうが直登でよっぽどきつい感じでした(初めて蛇行して落車しかけた・・・)

その後、ちょっときつい区間を耐え抜くといきなり勾配が緩く(10%前半)なります。もう、感覚が麻痺しますね。あざみライン?子の権現?なにそれ?ってぐらい。


そして、頂上はまさかの石畳!しかも、雨が降ったようで、超ツルツルでした。


運よく対向車も来ることなく、一度も足をつかずにクリアできました(初めての奈良県!)激坂仕様のギアじゃなかったので相当しんどかったですけど、なんとかなるもんですね(あ、ここまでの写真はすべて下る時に撮ったものですよ)


実は暗峠を走る前に十三峠にリベンジしてきたのです。結果は、見事に3か月前の自分に負けました!ここ最近、雨続きでまともに自転車乗れてなかったから仕方ないか・・・と言い訳しておきました。

ということで、明日の夕方くらいまでは私大阪店にいますので、WORKSHOPに参加される方もそうでない方も、是非遊びに来てくださいね~!

モガワ

この記事を書いた人

オガワ

TOKYO Wheelsが好きすぎてついにはTOKYO Wheelsで働き始めてしまった自転車バカ。いわゆる坂バカでもある。今ではお店に立つことはほとんどなくレアキャラ化しており、基本的にはWebの中の人。自転車とファッションを融合させ、それをカルチャーとして発信すべく、日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.