TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. もり氏
  4. 第3の刺客が来たぞ。その名もCinquanta(チンクアンタ)!!

2020.10.24 Sat

もり氏

第3の刺客が来たぞ。その名もCinquanta(チンクアンタ)!!

最近自分のInstagram(@minor5)に加えて、TOKYO WHEELSのInstgram(@tokyowheels)まで担当になったものだから、忙しくてたまらない。

BLOG書いている時間が全然取れなくて、ご無沙汰になっちゃってます。

Jedia系ネタはBLOG代わりにInstagramでスタイルと共に呟いていますので、よければフォローお願いします

さて、最近反応が良かったこの投稿。着ているレザーはえんめて・・・ではなくて、今シーズンから新たに登場した新ブランドCinquanta(チンクアンタ)なのです。

と言ってもJediaには初登場なだけで、イタリアンレザーと言えばCinquanta(チンクアンタ)と言っても過言ではないほど、超超メジャーなブランドですね。今更やるのか、と言われてしまいそうな。

ただ今は空前のレザーブーム、なんでも良いわけじゃないですが良質なブランドの中から選べる幅は大きいほうが良いだろう、ということで遂にCinquanta(チンクアンタ)も展開をすることにしたのです。

革質が非常に良く、また上質感がある大人向けのレザーであることは知ってはいたのですが、そこまでレザーカテゴリに予算は避けないというのが展開しなかった主な理由。今ならいけます。だって、みんな探してるでしょ?

まずはブランドの代表作人も言えるシングルライダースをスエードとラムレザーでオーダー。

エンメティに比べると少し丈が長めですが、胸囲などは小さめでコンパクトな作り。僕のような細めの体型だとこちらの方がフィット感は良いかも。

ブラウンにはゴールドジップでチンクアンタっぽい雰囲気に指定しました。(合わせたパンツもGiabs GOLD!)

フィッティングが良いと前を開けてもだらしなく見えないのが嬉しい。

そしてラムレザーのモデル。これは一昨年入荷してたら買ってました。なぜなら一昨年同じような表革のシングルライダースを買ってしまったから・・・。(でもほすい。)

見た目はハードレザーに見えますが、着心地は非常にソフト。ラムレザーの柔らかさを存分に楽しめます。

男なら誰でも好きな表革ですから、これは買っておいて良いでしょう。

大人レザーの最右翼、Cinquanta(チンクアンタ)はJediaに放たれた新たな刺客です。

 

ニットやカットソーの上に羽織るだけでお洒落♡Cinquanta(チンクアンタ)のシングルライダース

この記事を書いた人

モリ

波乗り+バスケ+自転車+バイク+ファッション+LOVE=LIFE  好奇心旺盛、なんでもやらないと気が済まない!!

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

<<2013年12月以前の記事はこちら

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...