TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS
  4. うかうかしてると、無くなるぞー。秋冬続々入荷中。

2019.08.20 Tue

TOKYO WHEELS

うかうかしてると、無くなるぞー。秋冬続々入荷中。

煽りでもなんでもありません。本当に早めに買わないとなくなりますよ、と。

その筆頭とも言えるブランド、and wander(アンドワンダー)

TOKYO WHEELSの中でもライフスタイル部門に属するブランド(自転車向けブランドではなく、自転車でも使えるものを僕らがセレクトしている商品群)の立ち上がりは早く、続々と秋冬モノが入荷しています。

先日からその辺りの撮影を積極的に行っているのですが、まあ、格好良いこと。このアンドワンダー。まだまだ暑さと湿気がすごいことになっているのでスタジオ撮りメインで終わらせようと思っていたのに、カメラマンやコジマくんなどとテンション上がってしまい、そのまま外撮りへ。(案の定暑かったわけですが。)

上記のドライストレッチのフーディーパンツはこの秋の新モデルですが、サイズやフィッティングが絶妙過ぎてテンション上がるわけですよ。機能も良いのですが、デザインも最高。

キャンプマニアのコジマくんから「それはー、それはぁー、焚き火には弱いですね。」と評されてましたが、

俺らは焚き火するために服買ってんじゃねーんだよ!

と叫んだほど。(嘘です。)

今キブンなアノラック風のフーディー。前を開けば表情を変えて、これまた素敵。

※下に着ているの同ブランドのコーディラバンドカラーシャツです。

これを着て、グランプライドのキャンプシーンを楽しんでいる自分を想像するだけでアゲアゲです。街ではクールなキャンパー風、キャンプ地ではアーバン風とシーンにおける少しのズレを演出してあげるだけでオシャレ感がMAXです。

そしてもう一つのコーディネートがこちら。

同じじゃない?と思った人、違います。フーディーは確かに色違いの黒。

でもパンツは毎年定番のエアホールドパンツというパンツです。これがシルエットが美しくファンが多い。実は社内でも今時点でこれを狙っている人間が二人いるのを僕は知っています。

「煽りじゃないよ。」と言ったのはこちらのパンツは毎年寒くなる前に確実に無くなってます。価格が安くないので僕らも全店舗に行き渡るほどに数量は毎年積めないのですが、それでも少なくない数がかるーく無くなります。

人気の定番モデル、今後期待の新モデル、用途は全く違いますが、さあどっちを選ぶ?

ということで、最近スタイル撮影大量に行っています。徐々にアップされると思うので、ちょいちょい下記のページをチェックしてくだされ。

TOKYO WHEELSスタイル一覧ページ

※ちなみにですが、and wander(アンドワンダー)のデザイナーのお二方はリアルなキャンパーなので、本気のアウトドアシーンにおいても製品の性能に全く問題ないことを最後にお伝えしておきます。本気仕様です。

View this post on Instagram

Parachute vest by #andwander. and wanderデザイナーの池内氏が着ているのが、パラシュートベストを模したサコッシュジレ。個人的には今回の展示会でイチオシだけど、この手のものは外すと全く売れなかったりするので、バイヤー責任で買取できるレベルの少量オーダーに。。。 ルックブックのメインでも使われてるので、逆に瞬殺の恐れも。TEEシャツの上からでも格好良いよねー。 サコッシュに飽きた方にも。 • • #fromwhereiride #cycling #bike #bikelife #cyclewear #cyclestyle #ride #bikestagram#cyclingshots#cyclinglife#fromwhereiride #ridemore #exercise #fashion #サイクリング #自転車 #instagood #tokyolife #tokyowheels

A post shared by Minoru Mori (@minor5) on

デザイナーの池内さん。年の半分は山で過ごすという。え?言い過ぎ?

この記事を書いた人

モリ

波乗り+バスケ+自転車+バイク+ファッション+LOVE=LIFE  好奇心旺盛、なんでもやらないと気が済まない!!

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

<<2013年12月以前の記事はこちら

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...