TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS
  4. 「一年の計は元旦にあり」と言いますが(中編)

2019.01.07 Mon

TOKYO WHEELS

「一年の計は元旦にあり」と言いますが(中編)

年末に愛車と共に妻の実家に向かったお話。その続きです。

12/30は迷いながらも都城市~日南市を走り切りました。そして、翌日の大晦日12/31。この日は毎年、家族親戚総出で霧島にあるホテルで年越しお泊りするんですね。

こ れ は チ ャ ン ス

ということで、私は義理の弟の車に荷物を預け、一人で都城から霧島を目指すのでした。

都城は盆地。霧島は山。つまり、完全にずっと上りなんですね。

ほらね。まぁ私にとっては最高なんですけどね。ただ、強いて言うなら道が分からんのですよ。で、QUAD LOCKのマウントも忘れた。となると、

こいつが必要だったな~って後悔するんですよね(素敵な紹介記事が某サイトにあがってましたね。もちろん、当店でも取り扱いしてますよ


家を出たときは山に曇がかかってて、なんなら小雨も降ってて「やだな~」なんて思ってたのですが、気づけば晴れ!しかも眼前に見事な霧島!


霧島神宮を通過したあたりです。結構な登りなんですよね、この辺。向こうに見えるシルエットは、桜島です。噴火してなくてよかった・・・


とにかく道が最高すぎます。


そして、温泉街に到着です。


これは、丸尾滝。温泉の滝ということで、寒ければ湯気が立ち上るらしいのですが、この日は気温があがってしまい、残念ながらその姿を拝むことができず。


ホテルから見た夕暮れ時。このあと、私は焼酎にまみれる年越しを過ごすのでした。

この時のことを思い出すだけでも、ほのかに硫黄の匂いが漂ってる気がします。

後編へつづく~
<<前編へ戻る

この記事を書いた人

オガワ

TOKYO Wheelsが好きすぎてついにはTOKYO Wheelsで働き始めてしまった自転車バカ。いわゆる坂バカでもある。今ではお店に立つことはほとんどなくレアキャラ化しており、基本的にはWebの中の人。自転車とファッションを融合させ、それをカルチャーとして発信すべく、日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...