TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS
  4. 「一年の計は元旦にあり」と言いますが(前編)

2019.01.04 Fri

TOKYO WHEELS

「一年の計は元旦にあり」と言いますが(前編)

みなさま、新年明けましておめでとうございます。
本年も、引き続きTOKYO WHEELSを宜しくお願い致します。

さて。そんな年男な私モガワ。年末年始は妻の地元である宮崎県は都城に行っておりました。

空港に降り立つと、真っ黒でテカテカの温水洋一さんが暖かい笑顔で出迎えてくれます。


29日の22時に到着。時間も時間だったので、ご飯だけ食べてすぐに就寝。


ご飯は宮崎市内のうどんの名店、戸隠というお店へ。「釜揚げうどん」というものだから、てっきり香川うどん県系の太くてコシのあるやつを想像してたのですが、まさに「想像の斜め上をいく」うどんが出てきてビックリ。つけ麺タイプでした。ちょっと甘めの味付けは宮崎ならでは。美味しくいただきました(箸の持ち方が若干変ですが、気にしないでくださいね。普段はキチンと持てますのよ。オホホホホ・・・)

翌30日は午前中から自転車乗りました。前回、お盆の帰省時に雨で断念したコースのリベンジです。

まぁ、とにかく天気が良く、景色最高です。眼前に霧島山。

朝イチで、「都城の和田峠」こと「金御岳」へ。距離はわずか1.5kmですが、158mも上がります。つまり、平均勾配は10%以上。で、頂上は

こんな景色。ありがとうございます。ごちそうさまでした。

下ってしばらく走ると、中岳ダムというダムがあります。それはそれは山のなかにひっそりと佇んでおり、年末のあんな時期に走るもんですから人っ子一人としていないんですよね。昼間だけどちょっと怖かった・・・。

見事に誰もいません。ちなみに、このダムのすぐ脇には「大淀川」という宮崎県を流れる河川の源流があるみたいです(すっごいちっさい看板ありましたが、撮り損ねました)

その後、ダムを後にし道に迷いながら「えいやー!」と一気に国道を下って「道の駅酒谷」へ。

ここでしばし休憩をした後、来た道を戻ります。



この橋の景色、最高じゃないですか?ただ、やっぱり写真では伝わらないと思うので、Googleのストリートビューで思いっきりその場の雰囲気を味わってみてください。

宮崎初日(12/30)はこれで終了。88km/1,446mUPでした。翌大晦日12/31は都城から霧島へと向かいます。

中編へつづく~

この記事を書いた人

オガワ

TOKYO Wheelsが好きすぎてついにはTOKYO Wheelsで働き始めてしまった自転車バカ。いわゆる坂バカでもある。今ではお店に立つことはほとんどなくレアキャラ化しており、基本的にはWebの中の人。自転車とファッションを融合させ、それをカルチャーとして発信すべく、日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...