TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 保温は“ミドル”の役目。マウンパ着こなしの最適解。

2019.11.12 Tue

TOKYO WHEELS 大阪店

保温は“ミドル”の役目。マウンパ着こなしの最適解。

いよいよマウンパの季節。

冷たい風をシャットアウトするには防風系のマウンパが大活躍。そして、マウンパは風だけじゃなく雨や雪からも身体を守ってくれる、見た目も性能も優れたアウターです。

でも、マウンパにも足りない物があります。それは、保温性です。マウンパを着れば温かいと思っている方が多いのですが、それは大きな誤解です!

大多数のマウンパには保温性が無いので、ミドルレイヤーでその役割を担う必要があります。

保温性+視認性でトレンド感をUP!
裏地がマイクロファイバーで保温、軽量、吸汗性に優れたウォームキャッチフルフェイスパーカー。トリムはネオンカラーで視認性だけでなく、トレンド感をプラス。今年は、セーフティイエローのパーカーを大手ブランドが推すなどネオンカラーはトレンドの1つ。


(アウター: narifuri / ミドル:CCP )

シュっとしたSHINICHIRO ARAKAWAのマウンパとも。
先ほどのnaifuriのマウンパと同じくサイズSを着用。こちらは細身でよりスタイリッシュに。ラクにカジュアルに行くらなnairifuri。スマートに行くならSHINICHIRO ARAKAWAと言った感じ。


(アウター:SHINICHIRO ARAKAWA / ミドル:CCP

イエローと“黒”のコンビで存在感を放つ

トリムまでブラックなオールブラック仕様のウォームキャッチパーカー。ちょいと派手なマウンパのミドルとして使えます。マウンパ以外を黒で固めてるとイエローのアウターが映えます。自転車も黒だと更にCOOL。


(アウター:TOKYO WHEELS / ミドル:CCP )

このインスタ写真とか しびれます。かっこいいと思ったのはすぐ真似します。


instaglamより引用 投稿者8bar bikes

大阪店 オオミヤ

この記事を書いた人

オオミヤ

なんちゃってピスト乗り。ロードからMTB、そしてピストに辿り着く。時代の流れに逆らう男。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...