TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. アジア人の足にも馴染むGIROのハイパフォーマンスシューズがあるらしい・・・・??

2019.10.06 Sun

TOKYO WHEELS 大阪店

アジア人の足にも馴染むGIROのハイパフォーマンスシューズがあるらしい・・・・??

アパレルアイテムが続々入荷中。
全部ご紹介したいですが到底追い付きませーーーーん。
別に今日お買い上げでなくてもいいですから、とにかくお店に見に来てください!って感じです。

そんなわけでせっせとご紹介を続けてきた新作アパレルアイテムですが、ここいらでちょっと閑話休題。
久々にビンディングシューズのご紹介といかせてくださいな~

 

幅広なGIRO!?
GIROが今年、ひっそりと拡充をはじめている『HV』というシリーズ。
HV=ハイ・ボリューム。
従来モデルのデザインはそのままに、ワイズ(幅)が広くなり、同時に甲も高くなった、言い方を変えればアジアンフィットなシリーズです。

・・・そして、GIROの定番である「ヒモ」仕様のSPD-SLシューズの先駆けであり、同時に大ヒットモデルのEMPIRE(エンパイア)
今年、EASTON社の「EC90ACC」からより高反応な「EC90SLX」アウトソールにアップデートして、装いも新たに登場しました。

スポーツシューズにしておくのが勿体ないくらいキレイなクツです。シュっとしてますな。

 

そんなEMPIREに

早速HVモデル登場!

ビンディングシューズ【New EMPIRE HV】¥34,800 (税別)

GIROのデザインレベルの高さはいまや多くの方が知るところだと思いますけど、SPD-SLシューズの多くはややヨーロピアン寄りなラスト。
メチャ細くはないけど、広くもない・・・なんですよねぇ。

例えばシマノやリンタマンのようなワイズの広いシューズを愛用してきた方にとっては「履けるけどちょっと細い・・・かも!?」と感じてしまうのが常、でしたよね。

それがこのHVの登場によって、幅広甲高な足でもGIROのデザインやスペックを味わえるようになっちゃったというわけです。

 

ビギナーにこそ!
「SPD-SLってなんかタイトそうだし取っつきにくそうだな~」と感じている方にとっても、この履き易さ際立つモデルの登場は、三つ穴デビューの大きなきっかけになると思うんですよね。

しかも、ガチなスタイルにも、普段のファッションの延長のようなスタイルにも馴染むシューレース仕様で、更にダイヤルやラチェットがないため激軽と。実にスキのないヤツ。

 

また、GIROの一部モデルのみに採用される、3段階で調整可能なアーチサポート(インソール裏の調整システム)もインストール(ちなみにインソールもHV仕様)。
土踏まずのボリュームを調整することで、微妙なサイズ調整はもちろん、季節毎のソックスの厚さの変化に対応します。


左から厚い→普通→薄い、となります。インソールの裏にペタっと、取り外し簡単!

 

もうね、出るの遅いんですよ~~HV
初代EMPIREが登場してから何年ですか。5年以上経ってますよね。
でも出てくれたからヨシとして、このシアワセを享受しようではないですか!

 

とまぁ、元気よくご紹介してきたのですが実は店頭でサイズ欠けが発生中・・・(またかよ!)
「一回履いてみたいな~」というお客様は、まことにお手間ではございますが、ご試着の2日前までにご希望のサイズとカラーをお申し付けいただければ(Telでもお受けします!06-4400-5070です)ご用意させていただきますね~~。
在庫切れの場合はスミマセン。。

さて、本日も20:00までご来店をお待ちしております!
ゆっくりご相談いただきながらのお買い物は、夕方がおすすめですよー!

 

(シゲマツ)

この記事を書いた人

シゲマツ

ブロックタイヤの自転車たちとブロンプトンを相棒に、ダートライド・釣り・キャンプ・トレッキング・スノーボードなどお休みのほぼ全てをフィールドでの活動にそそぐチューネン。およびTOKYO WHEELS 大阪店店長。ボクにとって、ブログはご飯を食べるのとおんなじです。執筆頻度が高すぎてウザいことも多々あろうとは思いますが、何卒ご容赦のほどを・・。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...