TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 三宿店
  4. ボトムスを揃えたら、次はトップス。

2019.03.19 Tue

TOKYO WHEELS 三宿店

ボトムスを揃えたら、次はトップス。

こんにちは。イキです。

今週も今のところは、さほど大きな崩れは無さそう。

じゃっかん、金土辺りは気になりますが、、まあ大丈夫でしょう。引き続きライド日和は続きそうですよ。

さて、先週はライドの要はパンツという事で、いくつかオススメのパンツをご紹介させて頂きましたが、、お気に入りのパンツを見つけたら次は、トップス

ですよね?

という訳で、、本日はオススメのトップスをいくつかご紹介。

先週は、結果的にですが、終始narifuri(ナリフリ)のご案内となっておりましたし、今回もnarifuriしばりで行きたいと思います。笑

まずは、インナーですかね。

イージーケアコミュートシャツ【NF4017】¥19,440 (税込)

タウンユースは勿論ですが、何より”ジテツウ”派の方に最適なコミュートシャツ。イージーケア素材を使いつつもパリッとした風合いに仕立てたベーシックシャツで、ビジネスマンには何かと重宝するヤツです。

もし、よりスポーティに、自転車ライクなモノをお好みであれば、カジュアルなサイクルジャージといった雰囲気のコチラがおすすめ。

サイドメッシュロングスリーブサイクルプルオーバー【NF1098】¥15,120 (税込)

両サイドをメッシュ素材切り替え、ベンチレーション機能を持たせた一枚。90’sテイスト溢れるネオレトロ感。昔懐かしいスポーツウェアの雰囲気を感じさせるプルオーバートップスです。

ちなみに、同デザインのポロシャツタイプもご用意しております。

サイドメッシュサイクルポロシャツ【NF1099】¥14,040 (税込)

ショートスリーブがお好みであれば、コチラがオススメ。

続けて、今の時期はもっぱらアウターとして、時にミドルレイヤーとしても使える便利なトップスのご紹介。

まずは、、着回しアイテムの代名詞であるスウェットパーカーから。

高耐久ポンチベンチレーションパーカー【NF1091】¥23,760 (税込)

narifuriが提案する、耐久性の高いコーデュラナイロンを混紡したジャージー素材「ポンチ」を使用したサイクリングパーカー。非常に高い耐摩耗性を持ち、バックパックの擦れなどデイリーユースに適した一枚です。脇下・首裏など所々で通気性の高いメッシュ素材に切り替えたりと体温コントロールもし易い定番アイテム。

続いて、、

2.5レイヤーウィンドプルーフサイクルプルオーバー【NF2037】¥16,200 (税込)

一見スウェットのような外見ですが、どちらというと、寧ろアウターに近い機能性を秘めたアイテム。何とメインファブリックは、撥水・防風・ストレッチ性を持つ2.5レイヤー素材が使用されていて、何ならちょっとしたレインウェアにもなりうるプルオーバー。首元と脇下に配されるジップを活用することで、内部の空気を循環させてムレを防いだり、シルエットに変化を与えた着こなしも楽しめます。

そして、この流れでアウターもご紹していきましょう!。

定番のプルブレーカー2レイヤーマウンパは、当然のオススメアウターとして今回は割愛させて頂いて、、コチラから。

ウィンドスルーマウンテンパーカー【NF2017】¥43,200 (税込)

定番の2レイヤーマウンパをベースとして、脇下など所々で『ドットエアー』というメッシュ素材に切り替えられた一枚。一応ウィンブレのカテゴリーに入るアイテムだと思いますが、、適度に風を防ぎつつも、常にフレッシュな空気も送り込むことで快適な着心地を実現するアイテムです。暖かくなって来たちょうど今くらいの時期に最適です。

そして、最後に

ポケッタブルウィンドブレーカー【NF2022】¥20,520 (税込)

パッカブル仕様のウィンブレをお探しでしたら、コチラの一択。薄手ながら撥水性も備えた便利な一枚です。中身をひっくり返すようにジャケットを押し込んでパッカブルにすると、何とショルダーストラップが現れサコッシュ的な使い方もできちゃうという、アイデアが素晴らしいアイテムです。

ウィンドスルーマウンテンパーカー然りnarifuriってホント面白いアイテムが多く、毎シーズン何が来るのか、楽しみなブランドですよねぇ。

narifuriウォッチャーとしては、今後の動向を楽しみにしつつも、とりあえず今シーズンのラインナップを味わいたいところ。皆様ももし気になるアイテムがあれば是非、店頭でお試し下さい。お客様ご自信のnarifuriスタイルを完成させてみて下さい。

イキ

この記事を書いた人

イキ

地方出身の自分は、子供の頃から移動手段は自転車!中学、高校と片道40分の通学は正直辛かった...。その頃は電車通に憧れたものでしたが、上京し満員電車にカルチャーショックを受けうんざりしました。 東京ライフに入社し結局、自転車通を再開!!ストレスは激減しております。いやぁ、自転車って本当にいいもんですね~

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...