TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Tokyo Motorist
  4. ふんわりとしたソフトな肌触りです。

2014.05.27 Tue

Tokyo Motorist

ふんわりとしたソフトな肌触りです。

今年の初め、これまでのwindows機に別れを告げ、
鳴り物入りで我が家にやってきたMacBook Pro。
20140527-142639-51999814.jpg

持ち運びとか、色々考えた結果、13インチのRetinaディスプレイモデルに。
 

自宅のNAS HDDがOS Xに対応していなかったり、
ホームネットワークを再構築しなおさないといけない状態にはなりましたが、
今では、すっかり我が家の一員として馴染んでおります。
 

鞄に突っ込んで、バイクで移動。
なんてことも考えておりましたので、本体と一緒に全体を覆うタイプのカバーを購入。
20140527-142640-52000689.jpg
マットレッド仕様です!!

 

カバーには本体保護の意味合いもありますが、化粧パネルのようなもの。
で、やはり周辺機器をひとまとめできたりする、スリーブケースが欲しい。

そのスリーブケースが、なかなかこう心に刺さるモノがないのです。
(個人の好みの問題ではありますが・・・)

ゴテゴテしたデザインではなく、シンプルで、スタイリッシュ、
カラフルでビビットな色使いではなく、地味くらい落ち着いたもの。

そして、あまり人と被らないモノがイイ。
そうすると、家電量販店や大手雑貨店に置いてあるものではダメ。

ここやはり、セレクトショップにあるようなアパレル系雑貨が◎
 

一番初めに思いついたのが、BRIEFING
ですが、既に社内で使っている者がいるので×。
 

そこで今シーズンからHUMIDITで取り扱いがスタートしたECOALF(エコアルフ)。

フィッシングネットやペットボトル、タイヤなどの廃棄物を材料とするオリジナルファブリックを開発し、それを用いたウェアなどのコレクションを作っているブランドです。

そのECOALFで発見したPCケースがコレ!!
20140527-142637-51997650.jpg
インナーケース 【MACBOOK AIR/PRO13″】/ECOALF(エコアルフ)

シンプルでスタイリッシュかつ、派手すぎず落ち着いたカラーリング。

素材は、リサイクルナイロン。
ダウンジャケットのような、シュラフのようソフトな肌触り。
中綿?が入っているような感じがしますが、実際のところはどうでしょう?

中にそば殻を入れれば、枕としても使えそう(笑)
それくらい、ふんわりとした感じなんです。

試しにタオルを詰めてみたけれど、案外イイ具合。
 

要所々々に使われているレザーとブラス調のジッパーがいい雰囲気を出していますね。
20140527-142641-52001978.jpg

問題のMacbookの収納は、カバーを付けていても問題なく入ります。
20140527-142641-52001330.jpg

内側にポケットがあるので、周辺機器をココに入れるわけですが、
電源コードを入れると、ちょっと嵩張ります。
20140527-142639-51999101.jpg

ジッパーもちゃんと閉まるのですが、ちょっとモッコリ。
20140527-142638-51998402.jpg

内臓バッテリーで最大9時間駆動しますので、ガッツリ使う時以外は本体だけにしています。

11インチ用もラインナップされており、色はカーキとネイビーの2色。
こんなの欲しかった!!を形にしたようなケースでお気に入りです♪
(早速お茶をこぼしてしまいましたが・・・)

とりあえず、これでいいか。
なんて妥協して買ってしまうと、それが意にそぐわないモノであったとしても、なんか勿体なくってそれを使い続けたりしまいます。

なかなかストライクなモノと出会えることは無いですから、こういった出会いは貴重です。
 

と、こんなキッカケから、ECOALF(エコアルフ)に注目しています!!

HUMIDITバイヤーのコメントはコチラをご覧ください。

 

この記事を書いた人

Tokyo Motorist スタッフ

Tokyo Motoristの最新情報をお届けします。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年7月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

<<2013年12月以前の記事はこちら

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...