TOKYOlife(東京ライフ)

2019.09.07 Sat

TOKYO WHEELS

ASSOSの黒。

assosは黒のイメージが強いです。先日もちらっと言及しましたが。

それはまるでブラックカードのようなステータス感があります。高級素材が故でしょうか、洗っても色褪せが弱い気がします。

そして街で黒をまとった速そうなローディが異彩を放っているのを見ると「あ、ASSOS?」って思いますし、大体合ってます。単なる黒なのに、ASSOSの黒は特別な黒なのです。

そんなイメージで実は僕も去年このロングスリーブMILLE GTの黒を買いました。

黒のビブショーツに黒のロングスリーブ?!地味になりすぎない?と結構悩んだのですが、やっぱりASSOSの黒は特別なんだから、と言い聞かせ。

当然ですが、このロンスリの一番人気は青。見た目から格好良いです。そしてこの黒が残ってました。でも僕は真っ黒合わせがしたくて、このロンスリを買ったのですが、正解でした。

やっぱり黒でまとめてもASSOSの黒はプレミアムな黒でした。

ASSOS関連のInstagramなどを見ていても、統一の黒のイメージが強いです。そこにストームプリンスやシュロスフントなどのオレンジなどのHiBizカラーが入ってくるイメージ。

こちらはフランスの女性サイクリストのインスタ。

もはやモノグラムがルイヴィトンにしか見えない。やはり海外女性サイクリストのインスタはフォローしておくべきです。

さてASSOS本国からも続々と秋冬のイメージ画像が届いていますので、そちらも少しご紹介しましょう。

やはり黒一色。中に着ているインナー(Skinfoil)も余計な装飾が無くなって一枚で着てもお洒落にキマるようになりました。

あれ。このサングラスが気になります。まさか、アレ?

この特徴あるツルの感じは、間違いなくあれAL(あれ)でしょう!!

最近すごい人気ですね。僕もミラーレンズにして復活させておいてよかった・・・。(ミーハー)

そして一番最近送られてきたイメージ画像がこちら。しびれました。

おっさんしぶすぎるだろ。ASSOSが現在サポートしているTeam Dimension Dataの選手でしょうか。

上にどうやらRain Jerseyを着ているようなのですが、ん??なんかちょっとデザイン違くない?もしやDD版のレインジャージが出るの??とか想像するのも楽しいですね。

にしてもこのレインジャージ、6万円近くするんですよね。凄い高い。でもプロ選手からは相当評価されているみたい。機能は素晴らしいけど、僕ら素人が手を出すにはちょっと値段が、、、といったところ。お金持ちの方、是非購入してレビュー願います!

話は全然変わりますが、このDimension Dataって今NTTのグループ会社で、来年からはNTTロゴに変わるんですよね。ツール・ド・フランスでASSOSサポートのNTTのロゴのチームが走るってなんか嬉しいなあ。応援しようっと。

モリ@NTT出資の会社で働いてた事もあります

 

この記事を書いた人

モリ

波乗り+バスケ+自転車+バイク+ファッション+LOVE=LIFE  好奇心旺盛、なんでもやらないと気が済まない!!

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

<<2013年12月以前の記事はこちら

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...