TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 五寒二温にやっておきたい春の準備。

2016.03.01 Tue

TOKYO WHEELS 大阪店

五寒二温にやっておきたい春の準備。

今日は冷えますね。 さっき見かけた京都ナンバーの車の屋根にはシッカリ雪が。。

三寒四温と言いますが、この時期はまだまだ冬。いいとこ五寒二温くらい、しかも暖かい空気と寒い空気がぶつかって、自転車の天敵の強風になりがち。今のうちは春の準備に徹した方がよろしいかと、そう思うわけでありますはい。春を思い浮かべながら弊社サイトでも眺めつつバイクを横目にコーヒーでもすすりましょう。

幸い、オンシーズンになると「在庫カツカツ」「欲しいときに無い・・・」状態になるモノも、今はまだ若干の余裕ありです。
その最たるものが、近年人気急上昇、そろそろ定番になりつつある大型サドルバッグ系です。

 

二大ブランドである
REVELATE DESIGNS(レベレイトデザイン)

FAIRWEATHER(フェアウェザー)

 

 

DSC06264 DSC06263

DSC06266 DSC06267

ココまで在庫があることも珍しいです。

 

先ずはREVELATE DESIGNS。アメリカ発・アメリカメイドの堅牢なバッグ。
MTB界から出てきたブランドなので、超がつくほどハードに使えます。旅にもいちばん似合いますね。

ma 21l

 

サドルバッグ【Terrapin】/ REVELATE DESIGNS(レベレイトデザイン)¥21,749 (税込)

現在の代表モデルはTerrapin(テラピン)
バッグの部分だけを持ち運ぶことが可能な唯一のモデル。しかも14リットル入ります。大きめのデイパック並み。そして強力な防水性。
乗って行った先で長時間自転車から離れる方。また、通勤・通学に自転車をお使いの方。これがお勧めです。
以前は入荷数が少なく入手しにくいモデルでしたが、最近は時期をハズさなければ比較的買い易いモデルになってきています。

 

 

FAIRWEATHERは日本発・日本メイド、日本人企画らしい細やかな気配りが特徴の、ユーザーライクなバッグ。

ma (1)

サドルバッグ“SeatBag”/ FAIRWEATHER(フェアウェザー)¥13,824 (税込)

代表モデルは“SeatBag”
シンプルでバイクを選ばないデザイン&カラーなので、ロード乗りの方に愛用者が多いです。
より詳しくはコチラに!⇒『サドルバッグの『トリ(付け方)セツ(明書)』作りました。
こちらは同社のフレームバッグとのセットでお求めの方がボチボチ多いです

 

ご自身のバイクに取り付けられるかどうか、サイズ感や見た目のマッチングなどが気になる方は、ぜひ店舗まで自転車でおいで下さい!実際に装着してみないと分からないことも多いはずですからね。

 

DSC06269
そうこうしてると本日も新入荷が・・・バッグかな?

ではでは今日はこれにて失礼しますー。

(シゲマツ)

 

 

─────-- -  -            -  - --─────

最後にお知らせです。
大阪店ではスタッフを1名募集しています!
未経験者も歓迎です。交通費もちろん支給。社員登用制度アリです。
自転車(特にロード)がお好きな方。土日に確実に入れる方。優遇いたします。
女子スタッフに挟まれ肩身が狭いワタシは若い男性が欲しいでっす。。
時給など詳しくは大阪店代表シゲマツ(osaka@tokyowheels.jp)までお願いします!待ってますよー。

この記事を書いた人

シゲマツ

ブロックタイヤの自転車たちとブロンプトンを相棒に、ダートライド・釣り・キャンプ・トレッキング・スノーボードなどお休みのほぼ全てをフィールドでの活動にそそぐチューネン。およびTOKYO WHEELS 大阪店店長。ボクにとって、ブログはご飯を食べるのとおんなじです。執筆頻度が高すぎてウザいことも多々あろうとは思いますが、何卒ご容赦のほどを・・。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...