TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 衝動買いしちゃっても幸せになれます、ぜったい。

2015.12.22 Tue

TOKYO WHEELS 大阪店

衝動買いしちゃっても幸せになれます、ぜったい。

年末年始の物欲の高さはいったい何なんでしょうね・・・
昨日、スノーボードのビンディングを新調しに行ったら、帰る頃にはなぜかビンディングの下に板がはえておりましたとさ・・・・・・

12421344_722400804562460_929041126_n

 

浮かれてるときは余計な買い物をしがちです。ホントに・・・

サイフのヒモが緩みがちなときのお買い物こそ慎重に!安パイを!みなさま!

 

例えばこんな。

秋冬春の着回し大王、スエットパーカ。

c1

 

DSC04864

DSC04897

ベンチレーションプルパーカー/ narifuri(ナリフリ)¥34,560 (税込)

グレーないしブラックのパーカ、みなさま1枚はワードローブにお持ちかと。

フロントジップ派とプルオーバー派に分かれるのかな?と思いますが
お洒落度が高いのはやっぱりプルオーバーかなと思います(個人的に)

DSC04862

 

ただ、余程のスーパー「ド」ハイクオリティでもなければ、二枚目にもまた普通のスエットパーカって、まぁ買わないですよね~
やっぱりちょっと、ヒネリは欲しい。自分だけにわかるヒネリじゃなくて、他人が見ても「おっ」ってのが。このパーカにはその「おっ」が詰まってます、はい。

 

まず、特徴的なサイドベンチレーションは、開けることでムレを排熱+視覚的にもアクセントに。

DSC04899

 

さらに、お腹周りのシルエットがゆったりするので・・・

DSC04872

前傾のライディング姿勢を取った時、とてもラクなのです。

 

そして、ウエスト周りのシルエットが「チョイ」ゆったり(サイドファスナーを閉じた状態で)。
これが「抜け感」のあるシルエットを生みます、これがスゴク良い塩梅!ああやっぱり、narifuri。分かっておられる。

DSC04868

 

フロント、特に首周りにもひとひねり。
普通、フロントは喉下あたりで生地が終わりですよね。これではやっぱり乗ってて首が寒い。見た目にも寒々しい。
ですが、このパーカはさらにメタルボタンを2つ追加してあり。

DSC04877 DSC04881

例えば、寒いときや、フードをバタつかせたくない時は全部閉め。そして下にオックスシャツを着たりなんかして、それを見せたいときは1つだけボタンオフ、といった要領で。

 

フードもしっかり、コシがあります。フードがぺちゃ~と寝てしまうパーカは安っぽくていただけないですが、そのあたりのディテールも、さすがnarifuriクオリティ。抜かりなし!

DSC04883

 

アクの強いアウターアイテムをたやすく中和させる、定番としての強い安定感もスエットパーカならではですね~

DSC04892

アルペンダウンベスト / narifuri(ナリフリ)¥73,440 (税込)

 

ちなみに生地は「度詰め」と呼ばれる、編み目がギュ~っと詰まったもの。防風性が高くて暖か、そして耐久性ばっちり。加えて裏地はパイル編みで保温+吸汗。

 

スエットパーカといえば、例年ですと、10月から5月ごろまでが着用シーズン。丸8ヶ月も使えるアイテムってそうないはず。8ヶ月ですよ?

今買ってもあと5ヶ月も着れるアイテム。そして来年以降も1軍で着れるアイテム。しかも着回し大王っていうね。

デイリー&サイクルウェアとしてだけでなく、年末年始のポタリングや、帰省のお共にも、ぜひ。

 

(全力で雪乞い中!!!シゲマツ。)

この記事を書いた人

シゲマツ

ブロックタイヤの自転車たちとブロンプトンを相棒に、ダートライド・釣り・キャンプ・トレッキング・スノーボードなどお休みのほぼ全てをフィールドでの活動にそそぐチューネン。およびTOKYO WHEELS 大阪店店長。ボクにとって、ブログはご飯を食べるのとおんなじです。執筆頻度が高すぎてウザいことも多々あろうとは思いますが、何卒ご容赦のほどを・・。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...