TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 街乗りパンツを中距離用にアップデート!?

2015.10.12 Mon

TOKYO WHEELS 大阪店

街乗りパンツを中距離用にアップデート!?

DSC03708

三連休最終日の南船場、雨も上がってお買い物日和です~
祝日ですので、TOKYO Wheels実店舗はモチロン営業しております
明日10/13火曜日は振り替えでお休みをいただきますので、ご注意下さいませ~)

 

さてさて

ジワリジワリと認知されてきました、アンダーウェアの素材としての、メリノウールの凄さ。
  >参考記事:『秋服を買う前に見直したいインナー事情。』

11l

 

以前からお使いの方は、何をか言わんや、かも知れませんが
自転車をはじめとした、多かれ少なかれ汗をかき続けるスポーツに置いてヒートテ○クが全く向いていないように、高機能アンダーウェアも適所適材です。

ことレース活動以外のライドにおいては、メリノウール製アンダーウェアの「使えっぷり」は群を抜いてます。
(レースや激しい練習にはもっと良いものがあります)

 

速乾性なら他に良いものが色々とありますが

・適度な保温力
・防臭力
・汗の処理力
・耐久力

この4点のバランスがとにかく良いのがメリノです。特に耐久性では化繊を圧倒します!
ちなみに私、同じアンダーをまる2年使ってますが、まだ全然いける感じです。もちろん普通~に洗濯してます。お洒落着洗いなんてしてません!

 

c2

TOKYO Wheelsではこれまで長袖半袖9分袖のVネックスパッツなどのメリノアンダーをリリースしてきましたが
満を持して!?街乗り系のパンツを中距離~長距離使用にアップデートしてしまう、パッド付きアンダーショーツのリリースに漕ぎつけました!

 

DSC03702

パッド付きメリノウールアンダーショーツ(仮名) / TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ) ¥7,020(税込)

 

 
DSC03703

素材はもちろんメリノ100%で、パッド部はパッドメーカー『La Fonte』社のトライアスロン用のモノを使いました。
街乗りパンツのヒップが必要以上に盛り上がっているのはやはり違和感大きいですし
単純明快、薄くてもしっかりしているからです

 

DSC03704

ちなみに、上が新作のアンダーのパッド
下が通常のレーシングパッド。
レーシングパッドは面積で1.5倍、厚さで倍くらいあります

よほどの理由がない限り、通常カジュアルパンツでの走行距離は100kmは超えないんじゃないかと思います。インターバルも取るはずです。だったら、ここまで厚く・広いものは要らないんですよね。

アンダーの素材も、パッドも、適所適材ということで。

 

今お持ちのカジュアルサイクルパンツでちょっとした遠出をされるとき。
また、街乗り用としても、転ばぬ先の杖として。
せひご検討いただきたいです。

 

ONLINE SHOPにも近日登場です!

 

(シゲマツ)

この記事を書いた人

シゲマツ

ブロックタイヤの自転車たちとブロンプトンを相棒に、ダートライド・釣り・キャンプ・トレッキング・スノーボードなどお休みのほぼ全てをフィールドでの活動にそそぐチューネン。およびTOKYO WHEELS 大阪店店長。ボクにとって、ブログはご飯を食べるのとおんなじです。執筆頻度が高すぎてウザいことも多々あろうとは思いますが、何卒ご容赦のほどを・・。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...