TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 三宿店
  4. そろそろランブルVR。

2019.05.03 Fri

TOKYO WHEELS 三宿店

そろそろランブルVR。

こんにちは。イキです。

GWもそろそろ終盤?天気も後半になってようやく安定し、お出掛けには最適となりましたね。この数日の悪天候への欲求不満をはらすべく、今日なんかライドに行かれた方非常に多そう。。

さて、いよいよ本格的にライドシーズンって感じですが、ここから非常に売れ始めるビンディングシューズがあります。

察しのいい方はお気付きかもしれませんが、、

そうそう。GIRO(ジロ)のRUMBLE VRです。

最近は“Giro Studio collection”なんかも登場し、New Arraivalも非常に注目のGIROですが、ずっと前から売れ続けている定番シューズがコレ。

RUMBLE VRと言えば、見た目からも漂うトレッキング感が象徴するように、自転車用シューズでありながら実はライトトレッキングに使用可能なほどの歩きやすさを特徴とする一足なんですよね。

この手のビンディングシューズではなかなかない軽さ。

ムレ防止の通気性抜群のメッシュアッパー。

※もちろん、透けるような目の粗いメッシュではないので秋冬でも使用可能。

専用設計のビブラム社のアウトソールを装備するなど、快適なぺダリングと歩行を約束する機能性を押さえた非常に評判の高いビンディングシューズです。

ロングライドは勿論、シティライドにも最適ですし、個人的にはむしろ普段のスニーカーとして如何?とオススメしたいほど。旅行など自転車にも乗るし、歩き回るしみたいな場面には、もはやこれ以上にない最適なシューズだと思います。

あと、お値段も比較的良心的で、コスパ的には申し分ないですし。これからの行楽シーズンに向けて、オススメしない訳にはいきません。

ビンディングシューズ【RUMBLE VR】¥11,664 (税込)
ビンディングシューズ【RUMBLE VR JPN LTD】¥11,664 (税込)

なんでGW前にご紹介しておかなかったんだと、じゃっかんの後悔はありますが、まあこれからですよ。このシューズの本領発揮は。。

イキ

この記事を書いた人

イキ

地方出身の自分は、子供の頃から移動手段は自転車!中学、高校と片道40分の通学は正直辛かった...。その頃は電車通に憧れたものでしたが、上京し満員電車にカルチャーショックを受けうんざりしました。 東京ライフに入社し結局、自転車通を再開!!ストレスは激減しております。いやぁ、自転車って本当にいいもんですね~

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...