TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 三宿店
  4. デザイン、機能性で選ぶならPOCで決まり。

2018.08.24 Fri

TOKYO WHEELS 三宿店

デザイン、機能性で選ぶならPOCで決まり。

こんにちは。イキです。

台風もあり今朝はあいにくの天気でしたが、週初めは日差しも強い酷暑が戻り、恐らく明日以降も。。まあ、良く言えばサングラス日和?

よく分かりませんが、(笑)とりあえず現在TOKYO WHEELSでは、『Sunglasses Fair』絶賛開催中です。

今回のサングラスフェアでは、100%(ワンハンドレッド)を筆頭にALBA OPTICS(アルバ オプティクス)やBLIZ(ブリス)、POC(ポック)といった今、最注目の4ブランドにフォーカスし、様々なサングラスを展開している訳ですが、、

中でも、ある意味一際異彩を放っているのがPOCです。

ぱっとラインナップ見渡した時、デザイン性の違いはあれど、いわゆるスポーツ向けのサングラスっていう感はどうしても否めません。まあロードバイク向けのモノを展開しているので当然なのですが。。

ただ、例に出したPOCはどこか違う気がします。

やはりそれは、スウェーデン発の新進気鋭ブランドという事で、洗練された北欧デザインが前面に出まくっている事が一番大きな要因ですよね。

丸みを帯びた、滑らかな美しいデザイン。

嫌味のない独特の色合い。雰囲気。最高です。

個人的にはカジュアル寄りな【Want】をはじめとしたサングラスが気になります。

¥19,440 (税込)

【Will】

¥19,440 (税込)

【Did】

¥23,760 (税込)

【Require】

¥32,400 (税込)

どれも洒落てます。いわゆるスポーツ向けのサングラスとは一線を画す、革新的とも言えるデザインばかり。

【DO Blade】

¥30,240 (税込)

パフォーマンス向けのモデルであっても、比較的カジュアルなコーディネートにも取り入れやすいように思いますし、オールラウンドに使える高いデザイン性は非常に魅力的です。

しかしながら、見た目だけで中身が伴っていない事には話になりません。その点POCは、「全力でアスリートを重大事故から守る事」をポリシーに掲げるブランドなだけあって、その軸をぶらさず、常にプロテクターブランドとして、研究、開発を行い、パフォーマンス的にも優れたモノを展開しています。

アイウェアに関しても、例外ではなく。スキー用ゴーグルの開発で得た経験を最大限に活かし、世界中のトップアスリートからも高い評価を獲得している辺りは、非常に信頼ができます。

それに、全モデルにおいて、カールツァイス社が製作したレンズを使用している点も見逃せません。極めて歪みの少ないクリアな視界を常に保ってくれますよ。

そういった辺りで、POCのサングラスはジャンル問わず、男女問わずオススメできます。

ちなみ、現在。POC以外にも、100%の限定モデル【Westfield】も”シャレオツ“と言った意味では、オススメしておきたい。

¥34,884(税込)

あのPeter Sagan(ペーター・サガン)選手がツール期間中、SNSなどの投稿時に着用した事で、たちまち話題となっているモデルです。

レンズの淵全体にスタッズ的なデザインが施され、カジュアルというか高級感すら感じるデザインは秀逸。

正直。お洒落すぎてちょっと難易度高め?とも思いましたが、サラッと掛けちゃえば意外に使いやすいサングラスです。

コチラは店舗限定展開となりますので、ご興味ある方は是非店頭でお試しを。

まだ、辛うじて三宿店には最後の1本在庫がございますので、お急ぎ下さい~。

イキ

~フェイスブックから当ブログへお越しのお客様へ。~

いつもNewsやBlogをチェックして頂き誠に有難うございます!

今後、 TOKYO WHEELS Facebookは、各店のブログや最新情報を選りすぐってシェアしていきます。

三宿店の最新情報を欠かさずチェックしたいという方はTOKYO WHEELS 三宿店 Blogへ直接お越しいただくか、TOKYO WHEELS 三宿店 Facebookへの、いいね&シェアをお願いいたします。

今後も三宿店のイベントやフェア・アイテム入荷など、お得な最新情報を発信していきますので、是非チェックをよろしくお願い致します!

この記事を書いた人

イキ

地方出身の自分は、子供の頃から移動手段は自転車!中学、高校と片道40分の通学は正直辛かった...。その頃は電車通に憧れたものでしたが、上京し満員電車にカルチャーショックを受けうんざりしました。 東京ライフに入社し結局、自転車通を再開!!ストレスは激減しております。いやぁ、自転車って本当にいいもんですね~

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...