TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Ordinary Things
  4. 3月は、別れの季節。

2020.03.26 Thu

Ordinary Things

3月は、別れの季節。

3月は卒業のシーズンでもあり、社会人になった今でも退社されていく方との別れの時期でもあります。

共に戦ってきた仲間なだけに別れてしまうことは辛いですが、次の職場や新しい環境に立ち向かっていく姿には全力で応援したいものです。

ちなみに、そんな退職される方への贈り物として、NGアイテムがあるってご存知でしたか?

×「ハンカチ」
ハンカチは漢字で「手巾(てぎれ)」と書くだけに、「手切れ」「縁を切る」を連想させるため。タオルセットなどであればOKでしょう。

×「スリッパ・靴下」
目上の方に向けて失礼な「踏みつける」意味になるのだそう。肌着に関しても、生活に困っている人に贈るもとされているために避けておいた方がいいでしょう。

×「くし」
漢字にすると「櫛」ですが、読みに「苦」「死」といった縁起の悪い文字が入るため。

×「お茶」
お茶は香典返しといった、お悔やみの場で使われるため。お茶ではなく、コーヒーであればOKでしょう。

え、そんなこと言われたら何を贈ればいいのかわからない!なんて方も大丈夫。佐々木がおすすめする、Ordinary Things的退職お祝いの品をご紹介!

 

◆ウカネイルオイル/uka
鉄板のハンドクリームもいいですが、ネイルオイルなんていかがでしょうか。

ウカネイルオイル/uka

オーガニック系コスメストアでも見かけることが増え、女性人気の衰えることがない”uka(ウカ)”。さまざまなアイテムがありますが、ウカネイルオイルは価格帯もちょうどよく、好みに左右されにくいのでおすすめ。

乾燥しがちな指先に潤いを与えるだけでなく、ふわっと香るエッセンシャルオイルが癒しや活力を与えてくれます。
※「basic(ベーシック)」はエッセンシャルオイルが入っていない、ベースのみのオイルとなっています。

個人的には、新しい職場でも集中力を高めてくれる「13:00」がおすすめ。ミントやレモンの香りがお昼後の寝ぼけた身体をリフレッシュさせてくれますよ。

男性には、数々のコスメ賞に選出された、植物由来のスカルプクレンジングなんてのはいかがでしょうか。

◆Scalp Cleansing Deep&Light/uka
どこかukaって女性だけのブランドというイメージがありましたが、そうじゃないんですよね。実は近年ヘアケアアイテムが男性からの支持も高めているんです。

ukaの男性用シャンプーもいいですが、私がおすすめするのはこのスカルプクレンジング。

Scalp Cleansing Deep&Light/uka

シャンプー前のお湯で濡らした頭皮全体に塗布して、マッサージ。ユーカリ、ミントなどの爽やかな香りに癒されるだけでなく、きめ細やかな泡が余分な皮脂をすっきり洗浄!頭皮に豊富なアミノ酸が行き渡ることで、健やかな状態に保ってくれます。

このスッキリ感、男性はきっとお好きなはず。意外とこういったものの存在を知らない人も多かったりしますからね。

あとは、Ordinary Thingsでは展開がありませんが、お花のプレゼントなんかもおすすめ。

なかなかお花を頂く機会ってありませんからね。きっと喜んでもらえることでしょう。

この記事を書いた人

ササキ

お店の裏に潜んで、パソコンと向き合う日々。最近の悩みは肩こりで、毎日の小さな楽しみは晩酌。美容情報が入るとすぐに試したくなるアラサーちゃんです。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年11月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...