TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. 年間で一番着る機会が多いのは、実はこんなコートです!!HERNO Laminar

2020.03.01 Sun

Jedia

年間で一番着る機会が多いのは、実はこんなコートです!!HERNO Laminar

こんにちは、Jedia三宿店のイガリです。

今回は、アウターの名門ヘルノのゴアテックス素材を採用した洗練されたシルエットと機能性を併せ持った現代の気候に必須なステンカラーコートをご紹介いたします。

ご覧くださいませ。


HERNO
GORE-TEX®3レイヤーステンカラーコート【Herno Laminar/ヘルノラミナー】
¥101,200 (税込)

非常にシンプルなデザインで洗練されたシルエットのステンカラーコート。ドレスからカジュアルシーンまで幅広くスタイリング可能な高い汎用性を持った一枚です。機能性も十分で防水・防風・透湿性に優れたゴアテックス素材を採用しています。


身長169cm/体重62kg/肩幅44cm/胸囲90cm/ウエスト82cm/ヒップ91cm/太ももサイズ51cm
Coat : HERNO : サイズ44
Knit : GRAN SASSO : サイズ46
Pants : INCOTEX : サイズ30
Shoes : Valsport : サイズ42

GRAN SASSOの洗いを掛けたネイビーのコットンニットとINCOTEXの同じく洗いを掛けたネイビーのコットンパンツのトーンオントーンコーデに、ヴァルスポルトのホワイトスニーカーで抜け感を演出した休日スタイルに。


春物のコートって意外と着る時期が短かいと敬遠する方もいらっしゃいますが、雨が多かったり、冬でも気温があまり下がらなかったりと現代のこの温暖化の気候にこのHERNOのようなシンプルなデザインでありながら、機能性も十分なコートは、本当に重宝すると思います。


私見ですが、夏の暑い時期7月~9月、真冬の1月~2月以外は、着る機会が十分にあると思います。昨年の冬も暖冬だったので、12月にそれ程厚手のコートやダウンとか必要なかった気がします。そして、今年の春夏ですが、雨が多いとの予想ですから梅雨時期などにも重宝すると思います。


ところで、突如ボタンのアップですが、この釦ラバー製なんです。非常に精巧で、ゴムに見えない(笑)。機能性をより高めつつ、高級感も損なわない作り流石です。


生地は、ポリエステル100%で柔らかさと艶、コシがありつつ滑らかで上品な素材感です。そして、とても軽く気軽にサッと羽織れる心地良い着用感になっております。


水の浸入を防ぐための縫い目に張られたシームテープの処理も非常に綺麗です。


襟裏にさり気なくあしらわれたHERNO Laminarの文字。このサジ加減が大人です。

高い機能性を兼ね備えたハイブリットでモダンな洗練されたHERNO LaminarのGORE-TEX®3レイヤーステンカラーコート。買わないという選択肢はない(笑)というくらいの汎用性と完成度を持ち合わせたアイテムだと思います。ぜひ、ご検討くださいませ。

 

イガリ

 


こちらもお見逃しなく!

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

Jedia スタッフ

Jediaのバイヤー/スタッフが展示会情報やトレンドについての雑感、ヨモヤマ話などを書いています。 オフィシャルなニュースなどでは書けないことも書きたいと思います。ただ、スピード重視でいきますので、多少不正確な情報の記載があるかもしれませんが、ご容赦のほど!

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2021年4月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...