TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. 着る毎に馴染み、経年変化を楽しめる究極のレザージャケット!

2019.10.05 Sat

Jedia

着る毎に馴染み、経年変化を楽しめる究極のレザージャケット!

こんにちは、イガリです。

今日は、ラグビーワールドカップ対サモア戦ですね。ぜひ、勝って次のスコットランド戦で決勝トーナメント進出を決めてほしいです。頑張れ、日本!
今の日本代表のラガーマン、雰囲気のある人多いですよね?男らしさプンプンで。人気が出るのも分かります。

と言う事で、男らしさを表現するアイテムと言えば、やはりレザージャケットでしょう。なかなかあのようなラガーマンみたいな肉体美にはなれないので、ここは、カッコイイ男前なレザーを着て、皆で応援しましょう!
ちょっと強引ですが、こちらです(笑)。

EMMETIの名作である【JURI】ですが、今シーズンは4色展開をしております。
そのなかで、私が特にお薦めしたいのが、こちらのカラーです。

早速、ご覧くださいませ。


EMMETI
ナッパレザー シングルライダース【JURI/ユリ】
¥126,500 (税込)

グレージュ(GRIGIO 190/11)です。その名の通り、ベージュにグレーが入ったイタリアらしい淡い大人の色味です。派手すぎず、地味でもなく飽きのこない色味です。紺、グレー、茶系何を持ってきても合わせることができる万能カラーです。


身長169cm/体重62kg/肩幅44cm/胸囲90cm/ウエスト82cm/ヒップ91cm/太ももサイズ51cm
Leather JK : EMMETI : サイズ44
Knit : LAMBERTO LOSANI : サイズ44
Scarf : atto vannucci
Pants : INCOTEX : サイズ44
Shoes : FERRANTE : サイズ7.5

シルエットは、日本人の体型に合ったスリムなフィッティングで、お直しする必要もほとんどありません。レザー特有のハード感もなく、お手持ちの洋服にすんなりとコーディネートしていただけます。


ジーンズ、ウールスラックス、その時の気分によって思う存分コーディネートしてください。


レザーが馴染んで、柔らかさが出てくるともっといい風合いになります。


一切の無駄な装飾を省いたシンプルなスタンドカラーデザイン。


袖はカフタイプで、スナップで止めたり、捲くったりもできます。


革の厚みは、約0.8mm。真冬になったら、上にコートが羽織れます。


前を開けて着ても、シルエットが崩れず。


内ポケットも完備。


良いレザーは、触るとキュキュっといい音がします。


寒くなってきたら、スカーフをサラリと巻いてワンポイントに。

レザーは、キメ細やかな柔らかい厳選されたイタリア製の最高級ラムナッパレザーを採用しています。 程よいハリと柔らかく体に吸い付くようなフィット感で、良質なカーディガンを着ているような着心地を味わえます。

ぜひ、ご検討くださいませ。

 

それでは、また。

 

イガリ

 

この記事を書いた人

Jedia スタッフ

Jediaのバイヤー/スタッフが展示会情報やトレンドについての雑感、ヨモヤマ話などを書いています。 オフィシャルなニュースなどでは書けないことも書きたいと思います。ただ、スピード重視でいきますので、多少不正確な情報の記載があるかもしれませんが、ご容赦のほど!

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...