TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. HUMIDiT
  4. そろそろジーンズを穿きたい気分。【HAND ROOM / 5 Pocket Jeans – Wide Fit】

2020.09.15 Tue

HUMIDiT

そろそろジーンズを穿きたい気分。【HAND ROOM / 5 Pocket Jeans – Wide Fit】

 

以前、今年は「脱・短パン」を目指していると書きましたが、ようやくロンパンでも問題なく過ごせるぐらいの気候になってきました。

そうなると、夏場はお休みしていたジーンズをそろそろ穿きたくなってきちゃうのは・・・私だけ!?w

特にHAND ROOM(ハンドルーム)から新たに登場したワイドフィットのデニムパンツが調子良さそうなんですよね。


5 Pocket Jeans / Wide Fit ¥25,300 / HAND ROOM

 

これまでは「レギュラーフィット」、「スリムフィット」の2パターンのみでしたが、私含め他店さんからもワイドフィットの要望が多かったようで、この度急遽太めシルエットのデニムパンツが仲間入りしました。

太いデニムパンツはストリートになり過ぎたり野暮ったくなりがちですけど、往年のリーバイスをべースに余分なゆとりを排除したモダンなワイドフィットにアレンジ。


5 Pocket Jeans / Wide Fit ¥25,300 / HAND ROOM

 

なのでジャケット合わせでもオジサンっぽくならず、レザーの短靴と合わせれば上品なアメトラ風コーデが完成します。


テーラードジャケット¥52,800 / AURALEE
ハイネックカットソー¥16,500 / AURALEE
5 Pocket Jeans / Wide Fit ¥25,300 / HAND ROOM

 

個人的には裾を細幅でロールアップしてセルビッジを覗かせて穿きたいですね。

私はHAND ROOM(ハンドルーム)のデニムパンツをサイズ違い、シルエット違いで3本持っていますが、「本当に待っていました!」という感じ。

<これまでの購入経緯>
最初はレギュラーフィットを細身に穿きたくMサイズを購入。
 ↓
それを追うようにスリムフィットが登場したので、こちらのLサイズを購入。
 ↓
そうすると細くないデニムが欲しくなってきて、レギュラーフィットのLサイズを購入。
 ↓
で、今回のワイドフィットが登場・・・欲しい!!w

 

トレンドもあってトップス類のシルエットがゆったりしているものが多いですからね、このワイドフィットのバランス感が最高に良いのです。


クルーネックニット ¥16,500 / AURALEE
5 Pocket Jeans / Wide Fit ¥25,300 / HAND ROOM

 

とはいえ流行のそれとは異なり、時代に左右されないオーソドックスな一本。

なのでずっと穿き続けられますし、エイジングも楽しめるのがHAND ROOM(ハンドルーム)のデニムです。


(実際に着用で経年変化したHAND ROOMのデニムたち)

HAND ROOM(ハンドルーム)のデニムをお持ちの方なら、間違いなくコイツもご満足いただけると思います。

 

 

ヨシザキ

この記事を書いた人

ヨシザキ

その昔、煎茶一杯を銭一文で提供する「一服一銭」により、喫茶が一般に広まったそう。 そこで私も厳選した逸品を広めるべく、5分で読める【逸服一選】をご提供。ここらでちょっと一服しませんか。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...