TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS
  4. プロテインメリノインナーのツヤとパリ感はワンウォッシュで馴染みます。

2019.12.02 Mon

TOKYO WHEELS

プロテインメリノインナーのツヤとパリ感はワンウォッシュで馴染みます。

こんにちは。キタグチです。

ちょっと気の早いお話ですが、実は既に20年秋冬シーズンのTOKYO WHEELSオリジナル製品開発が動き出しています。今日はお取引先とそのミーティングがありました。その中で、メリノインナーの開発に関してちょっと気になることが。

昨今のメリノ製品ブームでメリノ繊維の価格は年々高騰しているんですって!ヤバイ(汗。確かにどこもかしこもメリノを使った製品だしてますよね。アウトドアブランドも量販メーカーも。

かく言うTOKYO WHEELSもオリジナルのプロテインウォッシャブルメリノインナーを出しいて、人気あります。だから来シーズンも作りたい!でも来シーズンも同品質同価格で製造できるのか???がちょっと心配なところです(現段階でどうなるかは全く未定ですが)。
下の画像は今期のもの。

そう考えると今販売できているメリノインナーって改めて優秀と言えそうです。なんせメリノ混とかでなくて100%メリノ。そして特殊なプロテイン加工までしてますからね。たまたまですが昨日も東日本橋店にて「気に入ったので二枚目ください。」というお客様がおられました。

 

プロテインウォッシャブルメリノインナーとは

簡単にいうとメリノの持つ機能はそのままに洗濯機で洗濯しても縮まない特殊加工をしたインナーです。繊維が絡み合う事で生まれる縮みをプロテインで滑らせて絡まらない様にしてるわけです。イージーケアです。(より詳しくはNewsもご参考に)

・洗濯機で丸洗い出来る
・縮まない
・チクチクしない
・耐久性UP
・推奨はしませんが「乾燥機使っても大丈夫」とのお声もある

TOKYO WHEELSオリジナルは、ただのメリノインナーよりこれだけ高機能なんです。8,000円(税抜)~と価格も相応かと。リピーターが多いのも納得です。使用すれば違いは分かっていただけるんだなと。ただし一つだけプロテイン加工についてネガティブなご意見も聞かれます。それは

 

艶っとしてて、パリッと硬そう

店頭に並んでいるときの見た目の話しです。確かにプロテイン加工をすることで、通常のウールにはない艶と硬さみたいなものがあります。もしかするとこれを気にされてご購入を断念される方もおられるかもしれません。ただしこの艶と硬さは、ワンウォッシュでなくなりますので!

もしこの辺りが気になってる方がおられましたら、ご安心ください。一度洗濯すれば艶も薄れ、身体に馴染みます。

実は今日のミーティングでもここを解決できないか?という話しが出ました。結論から言いますと「できるけど価格が上がる」そうです。工場でワンウォッシュかけてから出荷すればいいだけだから、可能は可能。ただしその分1000円??(想定)くらい価格が上がってしますそうです。汗

この1000円どう思います???一回洗うだけ。家で洗っても同じ。来期はメリノ自体の価格も上がりそうだし。いらないですよね。一回使って洗濯すればいいだけなんですから。

そう考えるとやっぱり今シーズンのメリノインナーって優秀だなと。寒くなってきたし買っといた方がいいなと。思う訳です。

メリノインナー
・クリーネック
・ヘンリーネック
・モックネック
・レギンス

キタグチ

 

この記事を書いた人

キタグチ

私の身体は、自転車とファッションとユーモアで出来ています。自転車をファッションの一部と捉え、洋服を身にまとうように自転車に跨ります!自分の力でどこまでも自由に進む自転車は、乗り方もスタイルも全て自由で、縛るものはありません。自分の信じる”カッコいい”で楽しくペダルを回しましょう!!

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...