TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. おしゃれに日焼け対策!ロードバイクで使えるカジュアル長袖Tシャツって?【UPF50+】

2020.07.16 Thu

TOKYO WHEELS 大阪店

おしゃれに日焼け対策!ロードバイクで使えるカジュアル長袖Tシャツって?【UPF50+】

ロードバイクに、いわゆるサイクルジャージ+レーサーパンツスタイルで乗るみなさんは、100%と言っていいほど日焼け対策をされてます。

上半身の場合、定番はアームカバーですが、2019年頃から「夏用の長袖ジャージ」が一気に市民権を得ました。場合によってはアームカバーより涼しくって何よりも手軽!
この流れはこれからもっと広まっていきそうです。

 

じゃあ、カジュアルdeロードバイク派は?

カジュアルウェアで走る派もやっぱりアームカバー。だってそれしかない(なかった)ので。
もしくは日焼け止めをちゃんと塗る程度でしょうか。

関連ブログ

 

でも、日焼け止めって数時間おきの塗り直しがすごく面倒くさかったり。 それに、日焼け止めって落ちにくくなってますから、塗ったらちゃんと手を洗わないとベタつきます。自転車のバーテープに白く跡が残っちゃったりも。

そんなわけでアームカバーはやっぱり使えるヤツなのです。

 

ですが「UVカットのある長袖Tシャツ」もなかなか使えるヤツです。これならアームカバー不要。
長袖のサイクルジャージと同じ発想ですね。どこのスポーツブランドも必ずと言っていいほど出してます。こういうのとか。

 

ただ、おしゃれ感が致命的に無い・・・

世にある「UVカットと速乾性のあるロングTシャツ」って、ラッシュガード系や登山系なんですよね。リリースしているのは、今のところはほぼスポーツブランドやアウトドアブランドのみ。

ガチ感が出てしまうのが勿体ないなと思うわけです。できればもう少し、さりげなく、オシャレに紫外線対策をしたいもの。自転車から降りて街を散策しているときに「あの人ラッシュガード着てどこいくんだろ?」って思われたくないんですよね~。

 

なんて思ってたら、昨年ついにこのような「UVカットと速乾性のあるカジュアルロングTシャツ」が現われました!仕掛けたのはやっぱりnarifuri(ナリフリ)。ん~~さすが。

UVカット ドライロングTシャツ(2P)【NF1125】¥10,000 (税別)

 

2カラー1パックなので、ロングライドや旅にも持ってこいです。釣りやキャンプなどのアウトドアにだって。今年はカラーも増えてよりコーデの幅が広がりました!

 

吸汗速乾、そして軽くて薄手の生地。意外と暑くないです。

シルエットはやや細めなんですが、ピッタリはしません。
ラッシュガードにありがちな、妙なカラーステッチなんてのもありません。

しかも、国内最高水準である【UPF50+】の紫外線カット能力をマーク。

 

そんなわけで今ボクも狙っております、このロングTシャツ。

(シゲマツ)


「自転車だって、ファッションだ。」
TOKYO WHEELS 大阪店

◆SHOP INFO
大阪府大阪市西区西本町1-2-1 AXIS本町ビル 1F
OPEN:12:00-20:00(月曜定休/祝日の場合営業、翌火曜日休業)
TEL:06-4400-5070
MAIL : osaka@tokyowheels.jp

MAP

この記事を書いた人

シゲマツ

ブロックタイヤの自転車たちとブロンプトンを相棒に、ダートライド・釣り・キャンプ・トレッキング・スノーボード・カヤック・カメラなどお休みのほぼ全てをフィールドでの活動に捧ぐチューネン。およびTOKYO WHEELS 大阪店店長。某釣具ブランドのフィールドテスターもやってます。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...