TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 【夏のロングライドにも】アンチ、ピタピタ。カフェOK!パッド付きショーツで快適サイクリング。【待望の再入荷】

2020.07.29 Wed

TOKYO WHEELS 大阪店

【夏のロングライドにも】アンチ、ピタピタ。カフェOK!パッド付きショーツで快適サイクリング。【待望の再入荷】

自転車に乗るとお腹がすく!!

それにボトルの水じゃなくてコーヒーが飲みたい~
カキ氷食べたい~

でしょ?

 

~閑話休題~

神戸の「一日(ひとひ)」のカキ氷はです。うますぎる!クドさのない、大人のカキ氷でござい。

御影にあります。神戸→大阪の定番ルートである山手幹線から近いので、通る予定のある方は是非。
ライドワークスさんに出張に行ってたモリボスにも教えてあげたらよかった。。レーパンでは入りにくいだろうけど。

~再開~

 

・・・で、よさげなカフェなんか見付けちゃったりして
自慢の愛車を横付け、いざ店内へ!

おわ、メッチャ女子いるやん!
ジャージにレーパン、そしてSPD-SLシューズな俺って完全に場違いやーーん。

あるあるですよね。

だから要るんですってば~
モッコリしない、ムチムチしない、それでいてちゃんとオシリを守ってくれるショートパンツが。

 
前回のご紹介後、すぐ売り切れてしまいました。月間売上でも現在4位に。ありがとうございます!
そして、晴れて再入荷です。大阪店にも明日7/30(木)に到着です。更にバイヤーに相談したところ、この後の入荷も少しなら検討してくれるみたいです。あとはブランドさん側の在庫次第!
 
 

トップスのシルエットも大事。

このカーゴビブショーツがいくらカジュアルなテイストとは言え、ややタイト目なボトムスであることに変わりはありません。トップスをぴったりさせてしまうと、それはもう立派なガチ勢スタイルの出来上がり。

ガチ勢スタイルは慣れてしまえば素晴らしい・・・しかしシティライドに不向きな面があるのもまた事実。ボクも、みんなで走る時なら、少々モッコリしていようが全然気にしないけど、一人だとね こう・・・なんと言いますか。赤信号、みんなで渡れば怖くない的なね・・・

そんなわけで、トップスはユルいに徹するのがおすすめです。
トップスのサイズ感でコーディネートのイメージが決定しますので、結構大事なコト。

1)マルチテックメッシュサイクルポロシャツ【NF1118】/narifuri(ナリフリ)

大阪店では確かこの組み合わせが一番人気?narifuri渾身の異素材コンビポロ。グレーの部分は汗染みを抑える特殊ファブリックです。

 

 

2)メリノウール×クールマックス・ライディングTeeシャツ【URBAN MERINO T-SHIRT】/Isadore(イザドア)

メリノウールを含む速乾素材で、ナチュラルでありながら高機能。少し自転車に寄せたシルエットなのもGOODです。素材感汗のニオイ、抑えます!背面に便利なシングルポケット有り。

 

3)カノコPrimeflex バックポケット付きTシャツ【Saline】/TOKYO WHEELS

大阪店の最近のトップス人気No.1はこれです。ポロシャツ系の速乾生地で仕立て、バックポケットも備えたサイクルTee。裏地の肌当たりが良く、サラッと気持ち良く着れます。

 

スタイルはリゾートシャツなのに、驚きの速乾性とストレッチという変わり種です。神戸生まれ、神戸の街並みが似合う大人のサイクルシャツ。
 
 
天下の東レが新しく開発したPrimeflexという生地で仕立てたバックポケット付きTシャツ。「スポーツにも普段着のような質感やルックス、そして着心地を」というコンセプトで生まれた、まさにこのTシャツのためにあるような生地なのです。
 
すべて速乾タイプなので、汗の乾きも早いです。

 

更に快適さを求めるなら、finetrack(ファイントラック)のベースレイヤーをプラス。
着てるほうが涼しいですし、汗の蒸発も早いですよ。

 
それと、ヘルメットに押されてクシャクシャになった髪をカバーするなら、今の気分はジェットキャップ。ジェットキャップと言えばココ!Ciele(シエルアスレティクス)のフェアを開催中です。今だけ販売のモデルも多数あります。
ファッション7:アウトドア1:ラン1:自転車1って割合で使えるお役立ち。シンプルコーデもこれひとつでイマっぽく。

 

「パッド付きパンツにカーゴポケット」は今年のトレンド。

カーゴポケット(サイドポケット)が付いたレーパンやショートパンツは、3年くらい前から徐々に人気が出てきて、今年は完全にトレンド入り。火付け役はどこだろ?Raphaかな?

サイクルウェアって、一般的なファッションに比べればトレンドの波と言うのはあまり大きくないです。それでもこのカーゴ付きのモノは間違いなく来てるな、って感じます。

この人気っぷり、来年はますます加速の気配。ウチでは7MESH(セブンメッシュ)が春からずっと売れてますね。

そういう意味でも、カーゴスパッツ【NF5060】は今が買いです。

(シゲマツ)

 


「自転車だって、ファッションだ。」
TOKYO WHEELS 大阪店

◆SHOP INFO
大阪府大阪市西区西本町1-2-1 AXIS本町ビル 1F
OPEN:12:00-20:00(月曜定休/祝日の場合営業、翌火曜日休業)
TEL:06-4400-5070
MAIL : osaka@tokyowheels.jp

MAP

この記事を書いた人

シゲマツ

ブロックタイヤの自転車たちとブロンプトンを相棒に、ダートライド・釣り・キャンプ・トレッキング・スノーボード・カヤック・カメラなどお休みのほぼ全てをフィールドでの活動に捧ぐチューネン。およびTOKYO WHEELS 大阪店店長。某釣具ブランドのフィールドテスターもやってます。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...