TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 【大阪店】1万円お得。お勧めセールアイテムをPick-Up!

2019.07.27 Sat

TOKYO WHEELS 大阪店

【大阪店】1万円お得。お勧めセールアイテムをPick-Up!

大阪店のキタグチです。

人気のアパレルブランドからサイクルジャージまで新たにセールアイテムが増えてます。

その中からおすすめを一つ。

 

alk phenix(アルクフェニックス)のパーカーです。

tab parka /reflector heather x COOL DOTS®

身長172㎝、体重59㎏ サイズM着用(少し大きめです)

ドライな肌触り、アルクお馴染みのリフレクティブ生地をメインに肩から袖の裏側にかけてをCOOL DOTS®に切り替えたシーズンを通して使えるパーカーです。

現在セール対象につき30%offになりまして

¥34,000 (税別)→¥23,000 (税別)

 

長袖だけど今から抑えておく理由

メインアテリアルは同ブランドのショーツにも使われる速乾素材。長袖と言えども肌触りは至ってドライなので、サマーシーズンでも日よけ替わりに使えます。

更に、肩から袖の裏側にかけてはCOOL DOTS®というメッシュ生地が使われているので見た目以上に清涼感ある着心地です。(もちろん秋口など肌寒いシーズンにも活躍します。)

ひっくり返して、バックパネルの画↓↓↓。白く見える部分がCOOL DOTS®。

近くで見るとこんな生地です。光にかざすと透ける感じ。

 

その他のギミック

背面のCOOL DOTS®とメイン生地の切り返しの境目に走るジップを開放するとメッシュの窓が開き、熱気をコントロール。

フロントにはアルクの顔とも言える大きなポケット。胸とお腹にそれぞれポケットがあります。

荷物が少ない日は手ぶらでOK!

 

お好きなショーツと合わせてどうぞ!

▼先ずは安定の人気を誇るnarifuriのバイクショートパンツ
コントラストをはっきりつける安定のブラックをセレクト。お尻に薄ら補強の入る耐久パンツです。


バイクショートパンツ【BIKE SHORT PANTS/NF5022】 サイズS着用

 

▼お次は現在ノベルティフェア開催中でソックスが貰えるdoesnotmanufactのストレッチショーツ

トレンドであるセットアップライクに同色系のショーツをセレクト。現在、ウィールズで取り扱うショーツの中でも1、2を争う履き心地が柔らかいリラックスショーツです。


ストレッチショーツ【ロードスターショーツ・サークル】 サイズS着用

パーカー自体に雰囲気がありますので、どんなショーツを合わせても決まりますね!通常でもお勧めですが現在は30%offで尚更オススメです。

≫alk phenixのパーカー【tab parka /reflector heather x COOL DOTS®】

 

おまけ

本日ご紹介したパーカーの他にもセールアイテム揃ってますので是非ご来店ください。

このBACHのバックパックもその一つ。40%offなってます!今が買いですな。
¥18,000(税別)→¥10,000(税別)


リフレクティブデイパック【TRACKMAN 27L /Security Pro】

 

大阪店 キタグチ


 

<大阪店からのお知らせ!>


1)昨年好評のアノ企画が再始動!!

『勝手にツール・ド・フランス応援フェア』 今年も開催中です。
オンラインでのお買い物、または店舗へのご来店前に必ずこちら↓をご一読下さい。サイクルジャージが貰えるかも!?
NEWS:勝手にツール・ド・フランス応援フェア 2019
関連Blog:TDFフェア 勝手に中間発表!

 


2)CHPT3入荷!フェア実施中!
イギリスのサイクルウェアブランド、CHPT3が大阪店に入荷しました!
NEWS:CHPT3 COLLECTION
関連Blog:このサイクルウェア、高級SUVかはたまたサルーンか。


3)doesnotmanufact novelty fairスタート
期間中にdoesnotmanufactのアイテムを¥15,000(税込)お買い上げで、発売されたばかりの!同ブランドの新作ソックスを差し上げます!
NEWS:doesnotmanufact novelty fair

関連Blog:商品と言うか作品的なニュアンスが強いブランド。

この記事を書いた人

キタグチ

私の身体は、自転車とファッションとユーモアで出来ています。自転車をファッションの一部と捉え、洋服を身にまとうように自転車に跨ります!自分の力でどこまでも自由に進む自転車は、乗り方もスタイルも全て自由で、縛るものはありません。自分の信じる”カッコいい”で楽しくペダルを回しましょう!!

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...