TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 私服にも合うGiroのフラッグシップヘルメット

2019.06.16 Sun

TOKYO WHEELS 大阪店

私服にも合うGiroのフラッグシップヘルメット

大阪店のキタグチです。

前回のblogで、私服に合わせやすいヘルメットとして「ツヤがあるものよりもマット系は如何でしょうか?」とご提案し幾つか紹介しました。が、

それからもう少し他のヘルメットも被り比べて、こんなのもアリだなと思ったものを1つご紹介します。

GIRO AETHER MIPS AF

Giroのフラッグシップモデルであり、トッププロ選手も使用するゴリゴリのレーサー仕様のヘルメットですが、私服に合わせてもイケます。もちろんジャージにはパーフェクトです。
(このヘルメットのギミック的なご説明は重松blogご参照あれ:『GIROからアジアンフィットが登場。実際どんなもん?』)

今回はalk phenixのシャツに合わせて被ってみましたが、このシャツが持つちょと機能素材的なルックスともあいまって巧く馴染んでいます。

Giroのロゴが入るサイドが少しツヤありですが、その他の部分はマット調。この辺りは、前回のブログで提案した通り。私服にもあうヘルメットに共通する部分です。(艶ありが合わないという意味ではないですよ!キタグチの好みです。)

 

サングラスも重要

また、サングラスも計算したセレクトをしています。

私服とレースヘルメットを合わせるにあたっての“つなぎ役”ともいえるサングラスには、100%のカジュアルラインのサングラス【CAMPO】をもってきています。

ここにレース用のサングラスをかけてしまうと首から上だけ凄いスピードで飛んで行ってしまいそうなアンバランスな状態になってしまいます。

かと言って、普通のメガネよりはサングラスの方がしっくりくるので、そのちょうどいい塩梅が【CAMPO】なんです。

こんな感じなら、全然街中歩けますね。

あと、どのブランドのヘルメットにも言える事ですが、そのブランドを代表するフラッグシップモデルと言うのは往々にしてラグジュアリーで格好いいです。

その佇まいが、alk phenixのシャツとよく合ったんですかね。(ちなみにこのシャツは現在プレセールの対象になっていますよ!)

もちろんこのヘルメットの本領を発揮するのは、サイクルジャージと共に使用するシーンですが、「私服でも格好良くかぶれる事」お見知りおきください。

私服&ジャージ、どちらで使う方にもおすすめです。

ヘルメットAETHER MIPS AF
シャツcrank shirt /karu stretch VENT
サングラスCAMPO

大阪店 キタグチ

 

この記事を書いた人

キタグチ

私の身体は、自転車とファッションとユーモアで出来ています。自転車をファッションの一部と捉え、洋服を身にまとうように自転車に跨ります!自分の力でどこまでも自由に進む自転車は、乗り方もスタイルも全て自由で、縛るものはありません。自分の信じる”カッコいい”で楽しくペダルを回しましょう!!

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...