TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. SPD2穴が、ダサいなんてもう古い

2018.03.29 Thu

TOKYO WHEELS 大阪店

SPD2穴が、ダサいなんてもう古い

3、4年前までは、2つ穴SPDシューズのバリエーションが無さ過ぎて、選ぶ人はあまり居ませんでした。選ぶ人は、使い勝手をしっているベテランライダーの方々が多かったように思います。

GIRO(ジロ)
見た目のみならず、オシャレなシューズやヘルメットをたくさん届けてくれるアメリカの代表的ブランド

でも、時代は進み、2つ穴SPDシューズの選択肢は、物凄く広がりました。
大阪店でもこの通り。ロードデビューされる方も、2つ穴SPDを選ぶ傾向が強くなってきたように思います。また、これまで3つ穴SPD-SLだった方も、SPDに移行しようかな~と言った声がチラホラ聞こえるようになってきました。

クリート(金具)が、地面に接する前にゴムソールが先に路面と接触するため、クリートで滑るとか、歩きにくいと言ったことがありません。

おススメします。2つ穴SPD。かくいうワタシも、3つ穴から移籍した回し者です。
だって、そりゃもー靴の裏を見たら分かりますよ。

対して、3つ穴SPD-SLの靴の裏(ソール)は、
↓↓↓

クリートは付けるんですが、基本つんつるてんです。無駄なモノを一切排した造り。軽量化で、タイムやスピード、スタイルを追い求めるライダーには適しています。

でも、まぁ自転車乗りながら、カフェに寄ったり、インスタ映えを狙った写真を撮りに行ったり、輪行で見知らぬ土地を走ったりする、ゆる~い楽しみ方。つまり、2足歩行を伴うシーンが多い方には、2つ穴SPDがおすすめです。冒頭でもお話しした、2つ穴SPD愛用者にベテランライダーが多いことは、この歩行シーンが多いからだと思います。

2つ穴SPDの中でも、価格とグレードに優れたGIRO EMPIRE VR70 KNIT

このシューズの良さに関しては、キタグチ氏が過去にブログで紹介済みです。軽くおさらいすると、TPU外骨格システムという、シューズの強度をUPさせる骨が埋め込まれています。
したがって、普段は↑のようなゆる~い着こなしで、走って、

たまに、上下バリバリの戦闘服に身を包んで、モガいちゃってもOKなシューズです。

これぞ、オン/オフ兼用シューズではないでしょうか?

GIRO EMPIRE VR70 KNIT

現在、大阪店では3色展示。サイズは42~43をストックしてます。サイズや質感のご確認が必要でしたら、是非ご来店下さい。ご来店ついでに、ASSOSの新作も是非ご覧あれ。

近日オンラインにもUPされますが、ASSOSの新作半袖ジャージや、ベースレイヤーが入荷して参りました。
メッシュ穴タイプのノースリーブインナーが遂にASSOSでもリリースされましたよ~

大阪店オオミヤでした。

この記事を書いた人

オオミヤ

なんちゃってピスト乗り。ロードからMTB、そしてピストに辿り着く。時代の流れに逆らう男。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...