TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYOlife STAFF'S NOTE
  4. 3人に1人が履いてる靴がありますが、ご存知ですか?

2015.12.25 Fri

TOKYOlife STAFF'S NOTE

3人に1人が履いてる靴がありますが、ご存知ですか?

 

本題の前に少し趣味の話をば。

一気に年末感が深まると、友人たちとお酒片手に毎年やっているのがこれ。

1)今年のベストアルバム
2)今年のベストアクト
3)今年の1座
4)来年のフジロック予想

いつも大いに盛り上がるのですが、ですが、今年はもう全然攻められずにさっぱり。

 

1)今年のベストアルバム
何かアルバム買ったっけな・・・あ、なんか久々聴きたくなってカナダのインストバンドのHOLY FUCK買ったな(名前が終わってる。)確か2008年くらいのやつ。あ、あとユニオンで見つけて嬉しくて買ったのが、スウェーデンのThe Knife。あれ、これ去年解散してる。でも350円だったから・・・。

2)今年のベストアクト
ライブにも全然行かず、なにしてたんでしょうか。この1年。でも少しは行きました。
なので、ディアンジェろ・・・ではなく、Mercury rev。今時聴いてます。久々の単独来日だったので、定時ダッシュして意気揚々と駆けつけるも、当日券1000枚くらい残っているとかで、これはもう次来日ないやつ。デイヴ・フリッドマン大先生がしっかりとご健在で、若かりし日を思い出してやや涙したよき思い出です。

3)今年の1座
山です。でも今年はなんと5座しか登れておらず。なんという!
その中でもツートップは由布岳と両神山!秩父を愛している私は秩父の大半の山からいつも見えている両神山にそれはそれは憧れていて、今年ついにゆきました。か ん げ き !の一言。
あとは由布岳、百名山から漏れてますが、深田久弥さんが「やっぱ入れておけば良かった~」と後悔したという山。とても美しい山でした。本州とはまた違った雰囲気で、素晴らしき2015年の夏の思い出。

4)来年のフジロック予想
・・・もうこの辺からは誰も興味ないと思うので割愛。

 

さて皆様は今年の〇〇、なにが思い浮かびますか??
前半なんて記憶がすっからかんですが、丁寧に思い出すと結構じんわり1年の時間の流れを感じたりします。それに伴う反省と、来年への抱負。私は間違いなく、もっとやる気を出して好きなことする!今年は気合がたりなかった・・・

タイムリーに「2015年の反省と、2016年への意気込み」のお題でスタッフプロフィールが更新されていますので、こちらもぜひどうぞ。

>TOKYOlife スタッフプロフィール

 

 

3人に1人が履いてる靴の話に戻ります。

TOKYOlifeにバカ売れしている靴があります。バカ買いしているのは弊社スタッフ。気象条件、曜日などの好条件が揃うと、オフィスではみな履いている1足。TOKYOlifeのソウル・シューズ。

それがこちら。
c0
PEdALED(ペダレッド)クラシックスニーカー【CMWC Limited Edition Shoe】

 

【この靴の所有者】
・TOKYO Wheelsスタッフはほぼ全員
・Jediaスタッフ
・自転車に乗らない女性スタッフ
・スタッフの家族

と、TOKYOlife(と、その関係者)の全人口のおよそ3人に1人が持っているという大ヒット商品なのです・・・・!(母数少ないですけど!)

 

 

どのスタッフも本気で愛用しています。

さてこのブログ書こ~と思ってオフィス内を見ると、いましたいました。3人もいました。
毎日誰かが履いてきてますから、ネタに困りません笑

 

まずは撮影中だったヨシザキくん!
B

※撮影が終わったばかりだったので、段ボールなどはご愛敬です。

スエードを使用しているのと、クラシカルな細身シルエットなので、カジュアルになりすぎずスマートですね~
テーパードなシルエットにもばっちり決まってます!靴下もかわいいじゃん、モテそうだよ!

 

お次は社内で一番細いオガワさん!
C

忙しそうに仕事されているところを捕まえて、怪しい階段へ連れ込んで、そして激写。
本日はチャリ通の日でしょうか?スポーティーなスタイルにはやっぱり鉄板ですね。
「え~ブログ用っすか~」といいつつも、靴下までちゃっかりおしゃれ!

薄暗い階段でしたので、反射素材の編み込まれた靴ひもがピカーっとしてます。こういう細かいところは自転車仕様に作られたモノならでは。

 

今日は東日本橋にいたサカモトさん!
A

ちょっとゆったり大きめなサイズ感ですが、24.5以上の足の大きな女性なら履けます!靴ひもをきゅーっと閉めれば、パカパカすることもありません。
ということで、社内でも女性スタッフの購入が相次ぎました。そのせいか?一番小さなサイズは完売。。欲しかった女性の皆様すみませぬ。。

さてサカモトさん、MYNのジャージーにフレアスカート、かわゆいですね~
細長シルエットで、スニーカーなのにクラシカルでシックにも。靴ひもが赤くて、反射素材が水玉模様のように編み込まれているのも女性に人気の理由です。

 

 

また別の日、社外でも本気で愛用中。

これは三宿店の近くでTOKYO Wheelsのコバヤシとコーヒーを飲んでいた時の1枚。
11
おや、よーーく見ると足元が!
恐らくコバヤシが一番履いているんじゃないかというくらい、履いてます。もはや色が変わってるくらい。

 

それでこれは、少し前。友人たちとなぜか表参道で飲んでいたのにそのままディズニーシーへ行った時の私ヒロタ。
12
こちらもしっかり着用しております。
ディズニーシーで半日遊びまわりましたが、全然足も疲れず!しかも超軽いので、むしろ快適、快適♪

 

ちなみにこれは結構前、モリ、ヨシザキ、オガワの3人がばっちりキメキメな日。(お洋服までお揃いです)

03

 

 

靴ひもカスタマイズで遊ぶことも可。

06l

普段は赤い靴ひもで、グレーの部分は反射素材です。暗闇でピカーっと光りますので(日常使用していると恥ずかしいくらいに)夜間ももちろん安全です。

 

そしてこれはヨシザキがやっていたやつ。
01

わかりますか?グレーの靴紐にチェンジ。

02

ぐっと雰囲気が変わります。
元々アッパーはやや濃いめのグレーのスエードがぐるり、つま先に黒、かかとにリフレクターのグレーとシンプルな色味ですので、同色でまとめるとすっかり表情が変わります。渋い感じで良いですね~

 

 

機能や質は申し分なし!だけど思い切ってOUTLETへ移しました。

さてこちらのスニーカー、いろいろなスタイリングに使えることはもちろん、その軽さ、フィット感、インソールの柔らかさは感動します。しかも自転車に乗るために作られているため、ソール部分などぺダリングしやすいよう工夫されています。

なのでTOKYOlifeスタッフだけでなく、多くのお客様にも購入いただきました。発売からずっとTOKYOlifeのサイトでも人気アイテムの1つだったのですが、この度OUTLETの目玉アイテムとして移行。

現在は30%OFFの¥18,144 (税込)にて発売中。超、お買い得でっせ!

PEdALED(ペダレッド)クラシックスニーカー【CMWC Limited Edition Shoe】

 

 

ちょっと高い?そのわけとは。

30%OFFでも18000円オーバーか~と思っている方へ。

まずは知る人ぞ知る、イタリアの登山靴メーカーがDIEMME(ディエンメ)が作っているということ。登山靴から、今や消防士用のブーツまで作っているそうで、機能性の高いシューズは得意分野。

そんな老舗メーカーへ作って!と依頼したのが、PEdALED(ペダレッド)。EURO BIKE AWARDで金賞を受賞した日本が誇るブランドです。デザイナーの鈴木さんはもともとアパレル出身。自転車に乗るための機能だけでなく、ファッショナブルなプロダクトを!と、そのブランドコンセプトに掲げています。

さてさて、そんな横綱級の2社が、毎年オーストラリアで開催されているメッセンジャー世界一を決める大会、CMWCの開催を記念してこちらのスニーカーをリリースしたのです。

 

だからモノの良さはお墨付き。

実際の細かい機能性はこちらのニュースでも詳しく書かれています。
news_m
それは突然やってくる。自転車界のNBと呼ぶに相応しいスニーカーと出会う日。

 

さてこちらのスニーカー、数量限定でリリースされたものなのですが、あまりに良い出来だったのでTOKYOlifeが買い占めました。。なので、他ではなかなか手に入りませんし、在庫もいよいよ残りわずか。
残念ながら40サイズは完売してしまいましたが、サイズが残っているうちにお早めのご決断を!

私も履きつぶした時用に、もう1足欲しい~と本気で悩んでいるくらい、大好きなスニーカーです。

PEdALED(ペダレッド)クラシックスニーカー【CMWC Limited Edition Shoe】

 

Comments

この記事を書いた人

キクチ

趣味は食べ歩きと小旅行。美味しいものをチョイチョイ食べて、温泉につかっていれば幸せを感じる“ザ・日本人”です。ニンジンが無いと頑張れない軟弱気質なので、いつも自分に褒美を与えながらがんばってます!現在はCREA webstoreのステキ雑貨を模索中~♪

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年9月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...