TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYOlife STAFF'S NOTE
  4. デキる男のクリスマスプレゼント2015年編。すぐに使える一言テンプレ付き。

2015.12.08 Tue

TOKYOlife STAFF'S NOTE

デキる男のクリスマスプレゼント2015年編。すぐに使える一言テンプレ付き。

 

師走という字のごとし、びゅんびゅん過ぎていく12月ですが、はてさてクリスマスまであと2週間です。アレ、準備しましたか?クリスマスプレゼント!

目の前の忙しさに追われていると12月22日あたりに「あっ・・・」て気が付いたりなんかして。自分のせいなのに、くそーこんな忙しいときにとイライラしながら適当なものを買うよりは、今年はしっかり計画を練りましょう。

 

 

クリスマスプレゼントぉ~?というそこのあなたへ。

別にクリスマスにかこつけなくたって、「今年1年ありがとう、お疲れさま」の気持ちをモノ(=プレゼント)に託すと思えば良いんです。
普段何を考えているか良くわからない女性たちだって、根は単純ですから、プレゼントをもらえばそりゃ嬉しい。高いモノじゃなくとも、相手を思いやる気持ちが伝われば十分です。

家族、恋人、職場、友人、関係なしに。今年はお歳暮気分で身近な人へのクリスマスプレゼント、いかがでしょう?

 

 

大抵の女性にウケる、とっておきのアイテムあります。

この季節、多くの女性が所有しているものがあります。それはハンドクリーム!
職場のデスク、バッグの中、寝室などなど、必ずやどっかしらに常備しているはずです。

1日に数回はぬりぬり。
ネイルをしている、していないは関係なく、多くの女性は綺麗な手でありたいと思っています。

 

だからと言ってテンプレ通りにハンドクリームを贈っても面白くありませんから、こちらをオススメ。
uka_blog

uka(ウカ)のネイルオイル お値段¥3,024~¥3,564(税込)也。

 

ネイルオイルとはつまり、爪や指先の保湿をするためのコスメ。
なぜオススメかと言いますと、

1)この季節には嬉しい
2)消耗品なので気兼ねなく使える
3)自分じゃなかなか買えない
4)お返しするほどでもないか、くらいのボリューム
5)uka(ウカ)というネームバリュー!

 

uka(ウカ)は東京青山にあるネイルサロンから生まれたブランドで、ネイルオイルはブランドの顔ともいうべき定番アイテム。数多くの女性誌や美容専門誌などにも掲載されています。知名度は◎!

ささくれ、ひび割れ、ネイルのしすぎで爪がボロボロ、などなどこの季節は特に指先がダメージを受けがち。だからネイルオイルは救世主!使えば減っていく消耗品ですし、外箱の全長は9.5cmと手のひらサイズ。もらった女性も「お返しどうしよ・・」と負担になりにくいボリューム感。
さらに、女性の使うハンドクリームの多くが1,000円前後。対してuka(ウカ)のネイルオイルは自分で買うには少々贅沢品。

だからもらったら嬉しい!
「はいコレ、いつもありがとう」とか言ってさらっと渡せば、「さすがセンスいいですね~」この返答が来ること間違いなし。

 

uka(ウカ)のネイルオイル

 

 

ukaがぴったりなシチュエーションとは。

▼毎年クリスマスプレゼントを交換しているご夫婦、カップル向け
「はいこれ、クリスマスプレゼントとは別で。いつもありがとう。」

100点!
本命のクリスマスプレゼントとは別で用意するあたりが最高ですね。

 

▼プレゼント制度撤廃、もしくはクリスマスは別に何も、なご夫婦、カップル向け
「はいこれ、大したものじゃないけど。いつもありがとう。」

ま、今年もないだろな~なんて思いつつも心のどっかで期待をしている女性も多いんです。
こういうのは超嬉しい!惚れ直しちゃうかもしれませんね。

 

▼職場の同僚や部下、取引先の方へ
「あのこれ、今年も1年お世話になりまして。。ささやかながら、お礼の気持ちです。」

丁度クリスマスは仕事納めで忙しい時期。
年内最後の打ち合わせや、最終出勤日、はたまた忘年会などで、さらっと配れば好印象。
いつもサポートしてくれる同僚や部下、信頼の厚い取引先の担当さんなど、細かな気配りで頑張ってくれているあの女性に。たまには感謝の気持ちなど。

 

▼お母さん、妹、もしくはお姉ちゃんに。
「はいこれ、たまにはクリスマスプレゼント。なんか良いやつらしいから使って。」

本来は家族と過ごすクリスマス。日本でもその文化を、と押し付けるつもりはありませんが、たまには日ごろの感謝を。
何歳になってもお母さんはお母さん、兄弟も兄弟のままです。離れて暮らす方には是非郵送で。

 

 

ukaと一緒にどうぞ。一言うんちくテンプレート。

・ここにコロコロがついてて、片手で使えるらしいよ。倒れてもこぼれないらしいし。
image1

・アルガンオイル?とかホホバオイル?とかが使われてるらしいよ。よくわからんけど、良いやつなんでしょ?
※確信犯的に「?」を多用しましょう。

・オーガニックだから、リップとかハンドマッサージとかにも使えるらしいよ。

・小さいから良いよね、持ち運びもしやすいし。

・24:45(ニイヨンヨンゴ)って、これ時間らしい。時間によって香りが違うんだって。

・ukaっていう青山かどっかでネイルサロンやってるとこが出してるブランドなんだけど。

 

 

実は全部で5種類。お相手に合わせてお選びください。

uka(ウカ)のネイルオイルは特徴的な名前があります。

7:15(ナナイチゴ)
13:00 (イチサンゼロゼロ)
18:30(イチハチサンゼロ)
24:45(ニイヨンヨンゴ)
basic(ベーシック)

ベーシックはその名の通り。香りのエッセンシャルオイルが入っていない無臭のベーシックタイプ。敏感肌の方にも使えます。

その他は時間。例えば7:15(ナナイチゴ)は朝の7時15分。
他に比べてやや酸味がかった香りはヒノキ、柚子などの香り成分を配合しているから。

曰く、沈静でありながら、脳裏に深く響く香り。強すぎない心地よい刺激が、一日の理想のスタートを実現。とのこと。

 

つまり、それぞれの時間ごと、シーンに見合った香りが配合されています。
最近疲れてる?な人には24:45(ニイヨンヨンゴ)。
いつも明るい人には13:00 (イチサンゼロゼロ)。
バリバリキャリアウーマン型の方には18:30(イチハチサンゼロ)。

などなど、例えばこんな風にお相手を思って香りを選んでもOK。

とは言え、どの香りも強くはないのでどの香りを選んでも問題なし。
香水や柔軟剤など強めの香りが苦手な私ヒロタも、ukaの香りはとっても癒されます~。それくらい優しい香り。

 

uka(ウカ)のネイルオイル

 

 

人の心はお金で~とよく言いますが、プレゼントで心の距離は近くなるような気がします。

お値段、女性ウケ、うんちくの有無、どれをとってもピカイチなukaのネイルオイル。

クリスマスめんどくせーとか言わず。TOKYOlifeをご利用いただいているからには、きっと服に気を使っているこだわりの強い方々のはず。ならば、さらっとプチギフトを贈れる心もかっちょいい男、目指してみてはいかがでしょう!

 

▼uka(ウカ)のブランドTOPへ

 

Comments

この記事を書いた人

キクチ

趣味は食べ歩きと小旅行。美味しいものをチョイチョイ食べて、温泉につかっていれば幸せを感じる“ザ・日本人”です。ニンジンが無いと頑張れない軟弱気質なので、いつも自分に褒美を与えながらがんばってます!現在はCREA webstoreのステキ雑貨を模索中~♪

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年9月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...