TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Ordinary Things
  4. 和室にも合う”扇ルームフレグランス”。

2019.07.11 Thu

Ordinary Things

和室にも合う”扇ルームフレグランス”。

20代の前半の頃、輸入雑貨の会社で働いていたことがあるのですが、そこではイタリアのルームフレグランスを取り扱っており、自分自身もお家で愛用していました。瓶にウッドスティックが数本入っていて、液体の香料を吸って香りを広げるやつですー。

ちょうど本格的に流行りだした頃だっただけに、それから様々な雑貨屋さんやインテリアショップ、アパレルでも見るように。

リビングに大ぶりなものを置いていると存在感があってインテリアとしてもおすすめ。
スティックなので、本数を減らして香りの量が調整できたりもするんですよね。香りすぎて欲しくない寝室とか、デスク回りとか。

 

もちろんOrdinary Thingsにもありますよ。大西常商店の扇ルームフレグランス

大西常商店は、京都で100年も続く老舗。扇子の製造から販売まで行っているお店です。

そんな扇子用に薄く加工された「扇骨」を使って作られたのがこのルームフレグランス。


扇骨の優れた保香性を活かしたアイテムで、扇子を仰いだときのようなフワっとした香りが広がります。

 

香りは3種。檜の香りが強く、まるで森の中にいるような穏やかな気持ちにさせてくれる「」。これは寝室に置きたい。

 

ムスク系の清潔感溢れる香りの「」。でもふと香る八重桜の甘さが奥ゆかしさを感じさせるんですよね。女性は絶対この香り好き。

 

」はお花やバニラ系がメインなのですが、スパイシーも感じさせる深みある香り。甘いといってもくどくなく、ちょっぴり大人な気分なさせてくれる上品な香りですよ。

和室はもちろん、ナチュラルな雰囲気のお部屋や、意外とシックでシンプルな空間にも合う。

扇子から「涼」も連想させる”扇ルームフレグランス”。プレゼントにも最適ですよ。

この記事を書いた人

ササキ

お店の裏に潜んで、パソコンと向き合う日々。最近の悩みは肩こりで、毎日の小さな楽しみは晩酌。美容情報が入るとすぐに試したくなるアラサーちゃんです。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...