TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. 今、改めてSOLIDO(ソリード)の魅力に気づかされる今日この頃。

2017.01.13 Fri

Jedia

今、改めてSOLIDO(ソリード)の魅力に気づかされる今日この頃。

ありがたい事に、ここ三宿店では毎日のように顧客さまの来店も相次いでおり年始のご挨拶もかねてのセールアイテムのご紹介であり、新着入荷時期のご案内であり、と昨年の今頃とは少し違った営業日が続いております。

 

Jediaでも人気のブランド、といえば色んなブランドがあり過ぎてご紹介しきれない部分もあるのですが。。これまでLARDINI(ラルディーニ)であり、TAGLIATORE(タリアトーレ)といったブランドなどを愛用してきた顧客さま達が、今この時期に気になるといったケースが続きお買い上げい頂くブランドがあります。

 

それは…。

 

そう、Jediaでもロングセラー街道をひた走る。

 

そう…。

 

SOLIDO(ソリード)!そのヒトなのです。

20161013181843_65939

参照:憧れの”休日でもラフにスーツ着こなしちゃってる”を実現させましょう。

 

中でも上記ニュースでもご紹介している、近年のSOLIDOの代名詞ともいえる“コットンマナード”のセットアップが人気です。お話を伺うに、ずっとラルディーニやらタリアトーレも良いけど、中継ぎのように使えるアイテムって??となると、ユーティリティな素材であり、シルエットも良いもの、現時点このブランドに勝るものは無いように思います。

 

この市場を狙って、各社似寄りのモノをぶつけてきていますが(大手セレクトなどは恥ずかしげもなくパクってるような廉価版出してるし。。)素材使い、シルエットへの進化(深化)を止めないSOLIDOには決して追いつけないと思います。コストも含めて。

 

ここで説明を改めて。

 

こちらのコットンマナードシリーズと、超度詰めジャージーシリーズ、そして新たに定番として加わった超度詰め鹿の子ジャージーと、3つの素材のセットアップは定番としてシーズンを問わず(春夏も秋冬も)インラインコレクションにてラインナップされるアイテムです。

 

以前、ブログでもご紹介しているのでそちらも。

 

参照:SOLIDO(ソリード)を代表するモデルとは?

 

オンラインショップの商品一覧で見ても、これとこれはどう違うの?といったお問い合わせも多く頂きます。商品はほぼ同一ながら、シーズン(入荷時期)によってメーカーさんの品番、モデル名の変更に伴い、別商品として展開となるので、ややこしい部分はあります。(このあたりは今後、オンラインショップ上でもわかりやすく編集する必要がありますね。)

 

そうした、分かりづらいといったお問い合わせや、これがセール?もう新着?といった不明な点ありましたらお気軽にオンライン上からのお問い合わせであり、もしアクセス可能ならば三宿店にもお越しください。(お電話でも!)

 

これだけ長く取り扱って、私たちも愛着あるブランドですから、しっかとその魅力をお伝え出来ると思います。

 

SOLIDO(ソリード)

 

サイクサ

この記事を書いた人

サイクサ

三度のメシよりファッションが大好物。最近は子供との時間が楽しくて仕方ないアラフォーです。カッコ良い大人カジュアル、オヤジスタイルを目指しTOKYOlifeで奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...