TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. ニットにするか、コートにするか、はたまたダウンなのか。それが問題だ。

2016.11.05 Sat

Jedia

ニットにするか、コートにするか、はたまたダウンなのか。それが問題だ。

何度かブログやメルマガでも触れていますが、本当に今シーズンの商品充実度は半端なく。まだまだ新着アップの中にこんなブランドも登場!

ma

Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン)

 

やっぱ好き。

 

スタイリッシュなレインコートならばスコットランドの超有名コートブランドもありますが(最近色んなアイテム増えすぎてよくわからないブランドになりつつある)、個人的には断然Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン)でしょう!

 

そして、再入荷のお知らせも間もないながら(ご登録購入の皆さま、ありがとうございます!)早々に完売サイズも続出中のこちら。

maimg

LARDINI(ラルディーニ) アルパカウール 2Bニットジャケット

 

まだ暑かった8月、9月でほぼ完売となり、慌てて追加生産を依頼した本作。およそ3か月後の現在の状況を想定し、数量考えオーダーしましたが。。

 

結果、もっとやっときゃ良かった!というのは、よい方あるあるな現状。ぶっちゃけスタッフ(オザキ)の個人オーダー分ものっけたオーダーながら、気づけばそのサイズは完売。。

 

昨日気づいた本人、お店で絶叫してました 笑。

 

上記2ブランドのアイテムは近日(一部は今日にも)三宿店に登場します。現在好評開催中のフェアアイテムも少なくなりつつありますが、まだまだ選べる状況の現在は、まさに最強ともいえる布陣(ラインナップ)。

 

この最強布陣で欲しいモノがない方。おそらく残念ながら、きっと、どこへ行ってもお目当ては見つからない事でしょう。

 

大半の皆さん(私含む)のお悩みは、もう今シーズンの一着は買ったんだけど、思わず一目惚れするアイテムが次から次に登場するし、即決出来るプライスじゃないし、かといって早く決めなきゃ無くなりそうだし、といった揺れる想い(えぇ、えぇ、痛いほどによくわかりますとも)。。

 

かのハムレットの一節のように秋の夜長を思慮深~く検討しましょう。

 

サイクサ

この記事を書いた人

サイクサ

三度のメシよりファッションが大好物。最近は子供との時間が楽しくて仕方ないアラフォーです。カッコ良い大人カジュアル、オヤジスタイルを目指しTOKYOlifeで奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...