TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. レザーバッグ業界が苦しんでいるらしい。

2019.03.13 Wed

Jedia

レザーバッグ業界が苦しんでいるらしい。

メンズのレザーバッグ業界が不調です。
※ウイメンズは知りません。
確かに街を眺めてもレザーバッグを持っているビジネスマンは確実に減りました。荷物がスマホに吸収されていく中でのバッグの小型化も逆風なのかもしれません。
そんな状況なのに、乗りに乗っているレザーバッグブランドがあります。TOFF&LOADSTONE
以前からJediaでも展開していますが、この春から一気に展開の幅を広げました。モノと価格のバランスが素晴らしい、と思ったから。
本来は現在展開中の商品紹介を行いたいところですが、先日展示会に行ったのでそのご報告を。
興味深いものがいっぱい合ったのですが、書き始めると長くなる悪い癖がでるので、自分が最も気になったものから行きましょう。これ。
なんだ、これ?ミンクのレザー?いえいえ、実はなんとミンクレザーの型押し。
その発想は無かったわ〜。
ミンクレザーのエロさを兼ね備え、価格的にもケア的にも日常で使えるレザーです。この発想はなかったし、どこの展示会でも見たこと無いです。
元ネタはWOMENSで展開されていたバッグ。
これはこれで、すでに欲しくなる見栄えです。ちなみにウイメンズのT&L、めっちゃくちゃ売れてるらしいっす。うちでも展開させてくれ。奥様のプレゼントなんかに最適では?
今回ご対応頂いたデザイナーの坂井氏、経験豊富なバッグデザイナーさんです。T&Lも15周年とのこと。メンズのデザインよりウイメンズバッグのデザインの方が振れ幅が自由で楽しいんだよ、と言い切ってました。僕の素人的感覚ではメンズバッグの方が制限が多い分、デザインしやすいと思うんですが、自由度が高く外した時のリスクも高そうなウイメンズが楽しいってのは本当にすごいな、と。
メンズのみを手がけている方も悪くないんですが、どちらかといえば、少しフェミニンな要素が入ってるバッグが好みのワタクシには、坂井さんが手がけているバッグの方が好きかもしれん。ウイメンズで自由にデザインして、それをメンズ向けに落とし込む、って最高じゃないですか。
そんなT&Lで最初に個人買いしたのは意外や、メガネケース
出先でサングラスや伊達メガネを外した時に、どこにしまうかが悩みモノ。極力荷物を減らしたい僕はブランドが提供してくれる大きいメガネケースなんて持ち歩きたくない。
そこでこれの出番です。入れてない時は軽量で薄いレザーの切れっ端。だけどメガネを入れるとレザーがしっかりとメガネを保護してくれる。僕はカバンにそのまま投げ込んだりもしています。
・メガネを入れてカバンに遠慮なく放り込める
・ケース自体が重くない、場所をとらない
という単純な2つのニーズを叶えるものって意外になかったんですよね。
カバンの中でも探しやすいように、とりあえず鉄板の黒以外の色にしましたよ。
小物つながりだとこのスマホケースも売れてます。
スキミング防止のカード入れやスマホを上にそのままスライドさせるだけで写真が取れたり、細かいところの作り込みが半端ないのです。
次に気になっているのは、、、、ミニショルダー・・。
掘れば掘るほど欲しいものが出てくるTOFF&LOADSTONE。まで未チェックならチェックしておいた方が良いですよ。

この記事を書いた人

モリ

波乗り+バスケ+自転車+バイク+ファッション+LOVE=LIFE  好奇心旺盛、なんでもやらないと気が済まない!!

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

<<2013年12月以前の記事はこちら

ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...