TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. シュッ!シュッ!!”ジャブジャブ”からのストレート!!のアレ、もう始まってますよ!

2018.07.28 Sat

Jedia

シュッ!シュッ!!”ジャブジャブ”からのストレート!!のアレ、もう始まってますよ!

どーも、オザキです。

僕らも待ち望んだGIAB’S ARCHIVIO(ジャブスアルキヴィオ)の2018年コレクションフェアが始動です。


【GIAB’S ARCHIVIO 18AWシーズンモデル先行購入ノベルティフェア】

かなーり早めですが、オンライン&店頭に18AWコレクションがズラリと揃いました!大量入荷万歳!

今シーズンは人気モデル【MASACCIO/マサッチョ】を中心に様々な生地バリエーションをスタンバイ!

しかし!!!

選択肢が多いのは嬉しいけれど逆に例年以上に多すぎて違いがわかりづらい!!という本音もチラリ!

っということで本日は私のオススメをご紹介。
コチラ。

GIAB’S ARCHIVIO(ジャブスアルキヴィオ)
ジャージースラックス【MASACCIO/マサッチョ】
¥29,160 (税込)

マサッチョの中でも私のパワープッシュはこのジャージ素材を採用したモデル。色展開は全2色でチャコールグレーとライトグレー。

ジャージ素材とは思えないほど雰囲気が非常に良いんです。

霜降りっぽい表情でスウェットぽさを無くし、さらに艶っぽさも残しているので高級感も感じることが出来ます。

▲チャコールグレー

▲ライトグレー

では早速チャコールグレーをフィッティング。

んほほ~(笑)。

今からでも使えそうなタッチと生地のスルリとした優しい脚通り最高ですね~。しかもこの超綺麗なシルエット。改めてマサッチョの破壊力を感じます。

今回の新作を穿いたことでコイツの良さが再確認できました。

彼らの大ブレイクをきっかけに他にも類似アイテムが沢山世に出ていますが、どう考えてもマサッチョがNO.1でしょう。流石です。




360°死角なし。タイトめに穿いても気持ちよく伸びるのでストレスフリーですね。

もちろんマサッチョの代名詞とも言える”消えない”センタークリースも健在。




私、生粋のO脚短足ですけど、こんな綺麗にパンツを穿ける日が来るなんて思いませんでした。これは色違いで買っちゃいそうです。

ノベルティチーフも残りわずか。この機会にぜひチェックしてみて下さい!

それでは本日はこの辺で失礼いたします~。

 

オザキ

この記事を書いた人

オザキ

靴、洋服、靴、靴、洋服。あと自転車。四六時中何かしらで頭が一杯なJediaのお喋り野郎。ファッションの幅は無限で人の個性もそれぞれ。皆様に素敵なライフスタイルをご提案出来るように日々修行中。Jedia担当?と思われがちですが、愛車はピストBianchiとロードバイクPINARELLOの2台持ち。通勤は主にロードバイクでゆる~く頑張ってまーす。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...