TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 東日本橋店
  4. バックパックは脚に装着する時代が来た!

2020.06.02 Tue

TOKYO WHEELS 東日本橋店

バックパックは脚に装着する時代が来た!

こんにちは、サカモトです。

alk phenixで人気のバックパックと言えば、zak pack

驚異の薄さと軽さで、背負ったときに服を着ているような感覚になるバッグです。

あれ?いつの間にか新色でた?

…と思いきや、実はコレ…

ダ・ダーン!パンツなんです!ボヨヨン、ボヨヨン。

なんとポケットがザックパックと同じ大きさですよ。しかもそれが両サイドに2つ付いています。

ってことはですよ、カーゴポケットがバックパックってことですよ。

ってことは、両脚でバックパックを2つ背負ってるってことですよ。

いや、脚だから背負ってはいないか、脚に装着?もはやトランスフォーマーですよ。

そこでさっそく、何が入るかやってみました!

まずは、サイクルボトルから。約30cmくらいあるけど大丈夫か…

よいしょ

おぉ、スッポリ。全然余裕ッス。

次は輪行バッグ。結構パンパンになるんじゃない?

こうやって…

あら、スッポリ。誰も輪行バッグが入ってるとは思いません。

じゃぁ、シューズはどうだ。

よいしょっ

じゃら~ん、両足入っちゃいました。これで、もし輪行した先で歩きたくなったら直ぐに履き替えられますよ!

それなら、もしかしてヘルメットもイケんじゃね?

ん〜、よいしょ、

ん〜、ん〜、

さすがに無理でした…汗。すみません、だいぶ調子に乗りました。

ちなみに平置きにすると入るんですけどね…。そのくらい凄く伸びるんです、この生地。

「でも荷物をパンパンに入れたらパンツが下がってきちゃうでしょ?」というそこのアナタ。その辺はちゃ〜んと考えてますよ。なんせ天下のアルク様ですから。

ウエストベルトにはオリジナル形状のバックル「スライディングロッカー」を搭載し、歩いても固定力がハンパないんです。

ちなみに何も入れてない状態だと、こんな感じ。くぅ〜!やっぱりアルクはカッコイイぜぃ!

後ろ姿はこんな感じ。身長171cm 体重62kg 胸囲96cm ウエスト77cmの体型で上下ともSサイズを着ています。

トップスには、同素材でセットアップできるtab bag parkaを合わせています。

このプルオーバーも、なかなかの収納力を誇ります。しかもパッカブル仕様でサコッシュになるというギミックの宝庫。

そんなギミックも魅力ですが、アルクが誇るこの「karu stretch」という素材、とにかく軽やかな着心地で、サラッとしていて涼しいんです。しかも撥水するので、特に梅雨時期にはすこぶる快適ですよ。

暑い夏にバックパックを背負うのがイヤな方は、ぜひ脚に背負わせてみては。

このポケットに何を入れるかは、アナタ次第…。

ガジェットウェアを提案するalk phenixは、まさに「歩く機能服」です。

サカモト

この記事を書いた人

サカモト

新卒で記事間違いで就職したのが浅草橋の生地問屋。テキスタイル、インテリア、アパレル畑で育った後、車好きから何故かサイクルウェアを立上げる事に。そして再びご縁ありTOKYO Wheelsがある浅草橋に。入社すぐ付けられたアダ名は肉食獣、破壊王、鬼ごろし、ギアラex…次はいったい…女性らしさを取り戻す為日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...