TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. 自転車再開アイテム ~パーカ編~

2020.02.13 Thu

TOKYO WHEELS 大阪店

自転車再開アイテム ~パーカ編~

メガマウスって知ってますか?
「なんか新しいガジェット?周辺機器?」いーーえ違います。

サメですサメ。見た目のインパクトがやばい。こんなの(google先生)。巨大クリーチャー!
もちろん2020年現在の地球に実在します。モンハンもアークサバイバルも関係ございません!

絵をかいてみました。似てない!!

そんなすげーサメが先週、日本のどこぞの離島で生きたまま捕獲されたらしい。キモコワです。
捕獲した方のtwitterが検索上位に。

世界的にかなりレアなサメらしいんですけど日本って漁師さんの網に度々掛かるんですよ。2017年にも生きたヤツが捕まってました。確か死んじゃいましたけど・・・

そして、コイツが姿を見せると決まって地震が起きるとかなんとかまことしやかに囁かれてます。
そう言えば昨日、あちこちで地震ありましたっけ。(※私はこの説には懐疑的です。地震雲とかも基本信じてません。)

ちなみに人は襲いません。プランクトンとか食ってるらしい。とんだハリボテ野郎だ・・

 

 

大阪店にもメガマウスいますよーー

ほらっ

フードがまるでメガマウス。。(苦しい)

 

そんなわけで寒くて自転車をお休みしている方を洋服で呼び戻してしまおう!”というブログエントリーの第三回!
第一回アウター編
第二回パンツ編

本日は秋冬ミドルウェアの大本命、ウィールズ別注のCCPフルフェイスパーカー(通称メガマウ・・・もといニンジャパーカ)にスポットを当ててみようかと。

ウォームキャッチフルフェイスパーカー【TOKYO WHEELS】¥13,000 (税別)

 

冒頭でメガマウスモード全被りモード↑を披露しましたが、常にこうやって使うものでは当然ありません。
これはホントの緊急時。夜間など寒くてどうしようもない時に、バラクラバのように使います。

通常はフードがネックウォーマーのように機能しますが

フロントのみクイっと上げることで口元のみをカバーすることもできます。寒いですがもう花粉が飛び始めてますから、役に立つと思います。

 

兄弟モデルが多数あるなかで今このモデルを推すのは、その生地ゆえです。
「ウォームキャッチ」という素材なんですが、マイクロファイバーを軽く起毛させた「ボチボチ暖かい」もの。

この、短い毛足がキモです。

毛足が長いと汗が生地に移るのに時間が掛かかり、また汗を弾いてしまうことも。
このくらい短かければ汗のキャッチ率もなかなかで、かつ暖かいというわけです。

そして防風力がそこそこありますから、春が来てもこれまた活躍の場があります。

シルエットは他のフルフェイスパーカーと同様に、カジュアルでありつつもややタイト。
それも含めて物凄くロングセラーのアイテム。多くの支持を集めてきました。安心感があります。

 

あなたもこのパーカでメガマウスってみませんか?

(シゲマツ)

この記事を書いた人

シゲマツ

ブロックタイヤの自転車たちとブロンプトンを相棒に、ダートライド・釣り・キャンプ・トレッキング・スノーボードなどお休みのほぼ全てをフィールドでの活動にそそぐチューネン。およびTOKYO WHEELS 大阪店店長。ボクにとって、ブログはご飯を食べるのとおんなじです。執筆頻度が高すぎてウザいことも多々あろうとは思いますが、何卒ご容赦のほどを・・。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...