TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. あけてびっくりタイムセール。

2019.11.17 Sun

TOKYO WHEELS 大阪店

あけてびっくりタイムセール。

時々やってます、オンラインでのタイムセール。11/17(日)今まさに開催中
先日、そのセール内容をあけてみてびっくり。夏や冬のプレセール並みに商品が多い。

たぶんスタッフ皆思ってると思ってますが、このタイムセール、時折「やりすぎちゃう?」と思えるほどのラインナップ。
新作とか、今から役に立つアイテムもヨユーで入っちゃってます。

で、実はこのタイムセールは店頭商品にも適応されます。ウチはオンラインとの価格差は設けてないに等しいですからね。一緒です。
今回はもうすぐ終わっちゃいますが、またきっとやると思いますのでチェックをよろしくですー。

 

そんな中から昨日見付けたこのアイテム。

ライトウェイトライディングPコート【Kent】
┗36時間限定タイムセール対象!11月17日(日)23:59マデ!

 

ややっ
商品開発のY氏がメッチャ作り込んでたPコートでねーの。
これを超えるものは早々作れまい!とばかりに、今年の冬も続投が決まったこのPコート。
TOKYO WHEELSが、バイシクルアパレルが7割位を占めるお店だという事をすっかり忘れ(笑)純粋なファッションアイテムとしてのPコートを作り込みました。

裏地のキルト↓。オモテの面構えが良くてもここがペラペラだと超絶萎えますが、良いもの使ってます。

 

普段あまり語らない開発担当から珍しくも届いたアツいメッセージ、もうね、原文ママ載せちゃいます。ちなみにこれが全文じゃないです(笑)一部抜粋。


■ポリ100%の中綿を薄くインサレーションし、袖通りの良いポリ100%の裏地でキルティング
■ライニングの背中心部分は、可動域を確保するべくプリーツ仕様に
■ミリタリーっぽく、またバックパックを背負っても大丈夫なよう、両肩部分には別布を当てています
┗毛玉になりやすい部分の補強を、(ピー)っぽい土臭い感じのガンパッチとし、デザインアクセントに
■生地は軽くて暖かい、上質なメリノウールを90%も使用した高品質メルトン
■腰位置にはフラップポケットをオン
■胸位置には止水ファスナーのハンドウォーマーポケット
┗機能ではなく、オーセンティックな中にスポーティーなエッセンスを付加するためのデザインアクセント
■少しスリム目なミドル丈のベーシックなシルエット
■高級な水牛ボタンを使用し、本格的な作りに拘った
┗マリンのイメージ強い?(イカリ)ボタンではなく、大人がシックに使えるデザインのボタンをチョイス
■台襟付きのカラーは、ふっくらとロールする大人っぽい顔つき
■取り外し可能な共地のチンストラップも付属しているので、襟を立てて上まで締めた着こなしもGOOD

長いよ!!笑

要約すると、社内の超服好きがその権限行使して暴走気味に拘りまくって誕生させたPコート、ということらしい??

もっと言うならば
コートに仕立てる前から熱を入れて立体的なシルエットを作ってから縫い上げる「中間プレス」をキチンと入れたり
価格までは言えませんが、使用している水牛ボタンはマジかよってくらい高かったり。本当に高い。

 

そして素材にはいちばんの拘りが。
近頃のPコート、特にセレクトショップオリジナルに使われるメルトンには「混ぜ物」が多いです。
ウールにナイロンやポリエステルなどを色々とブレンドして型崩れを防いだり、強度を出したりしているようです。あとは・・・まぁ、嵩増しというか・・・

それが必ずしも悪いってんじゃなくて、それはそれで必要な方がきっと居るのですが(軽いとか)、風合いは確実に失われていきます。チープになっちゃいます。

これでは所有欲が満たない。長く愛して貰えないかも知れない。なのでウチはメリノを約9割も含む高級メルトンで仕立てました。だから無駄に重くないし、とても暖かい。
しかも、なかなかのビッグネームがこぞって使う、テーラード専門の縫製工場で縫い上げてます。

こんな拘りをフル発揮してしまったので純粋な値付けをするならば10万オーバー、でもそれじゃお客様の口が「ぽかーん」と開いて置いてけぼりになちゃいますから、ググっと、ほんとにググっと抑えました。

 

オンラインは日付が変わるギリギリまでタイムセール対象ですが、店舗は閉店時点で終わっちゃいます。
仮にお取り置きいただいたとしてもお値段が素に戻っちゃいますので、できれば本日中に連れて帰ってあげて下さい!

 

まーでもアレです、来週ゲットしても差額¥6,000ちょっと。まだ許せる?範囲??いや・・・うーーん!?

(シゲマツ)

この記事を書いた人

シゲマツ

ブロックタイヤの自転車たちとブロンプトンを相棒に、ダートライド・釣り・キャンプ・トレッキング・スノーボードなどお休みのほぼ全てをフィールドでの活動にそそぐチューネン。およびTOKYO WHEELS 大阪店店長。ボクにとって、ブログはご飯を食べるのとおんなじです。執筆頻度が高すぎてウザいことも多々あろうとは思いますが、何卒ご容赦のほどを・・。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...