TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. かなり色落ちしないブラックパンツ。

2018.10.12 Fri

TOKYO WHEELS 大阪店

かなり色落ちしないブラックパンツ。

SWRVE

のパンツが入りましたよー!シュワルベちゃいますよー。スワーブ(ヴ)ですよー!

 

ご紹介できていないモノが大半ですが、大阪店の秋冬パンツ、かなりのラインナップになって来ました。
細いの、やや太いの、厚いの、薄いの、長いの、短いのetc
この画像の外にもまだあります!

 

 

さてSWRVE

思えば結構お久しぶり。
大阪店の裏メニュー的な定番パンツです。

(全サイズは揃っていませんが、他店よりお取り寄せ可能です)

今回はいつもより入荷数は少なめ。大阪店にはブラックのみが到着。放っておいてもすぐに無くなっていくのですが、何せコイツはリピーターの方が多いパンツ(スタッフ含め)。

「パンツはココのしか買わへん。」というくらい、入荷を心待ちにされている方も。
そんなみなさんへのご連絡もかねて、改めてご紹介です。

 

SWRVE(スワーブ)はロサンゼルスのサイクルアパレルブランド。
かの地に根を下ろす、フィクスドバイクやストリートバイク文化の中から生まれた、アーバンでタフなアパレルを多く輩出。

今日入ってきたのは真夏以外の3シーズン使える、4WAYストレッチの”MIDWEIGHT WWR “シリーズ。

フライパンのテフロン加工ありますよね?あれってデュポン社というアメリカの巨大企業が大きなシェアを持ってます。

このシリーズは、そのデュポン社のTeflon® Shield+という加工を生地に施してあります。スレにめっぽう強く、テフロンなので多少の撥水性も期待できます。なのに通気性はしっかり確保。色落ちにもかなり強しです。

ウチのスタッフの所有率が高いのはおそらくこの当たりにも理由が。職業柄、衣装代がかさむので、劣化しにくい着回しパンツはまじで重宝するのです。

ちなみにですが、デニムも含め、一般に「強い」と言われるコットン系のパンツよりも生地耐久性は上です。特に、ヒップ生地の耐摩耗。これはデニムより数段上です。

 

【MIDWEIGHT WWR SLIM TROUSERS】

ストレッチロングパンツ【MIDWEIGHT WWR SLIM TROUSERS】¥18,144 (税込)

ベーシックで現代的な、適度に細いスリムストレート。スキニーではないのでどなたでも履きやすいモデルです。
タイプはジーンズと同じ5ポケット。

「MIDWEIGHT WWR」シリーズは股下にガゼットがあり、足上げがかなりスムーズに行えるようになってます。
このパンツも例に漏れず、生地は張りがあってシッカリめなのに凄く動き易い。アクティブに街を駆け回るサイクリストの味方です。

今回はブラックのみが入荷していますが、このブラック。
フツーのお洗濯を繰り返すだけなら、ものすごく色落ちしません。

かなり長く、真っ黒な状態が楽しめます。ブラックのパンツに色落ちはつきものですから、貴重な存在ですよ。

 

【MIDWEIGHT WWR DOWNTOWN TROUSERS】

ストレッチロングパンツ【MIDWEIGHT WWR DOWNTOWN TROUSERS】¥18,144 (税込)

こちらはトラウザー型。
と言ってもシルエットはスーツパンツのようではなく、5ポケットパンツっぽい雰囲気。テーパードもボチボチ効いてます。

このパンツがTOKYO WHEELSにはじめて入ってきた当初、三宿店と大阪店がザワつきました。
「スキニータイプよりシルエットよくない?」「Regularって書いてるけど、スリム並みに細くない?」って。

実際のところ、細さはあまり差がなかったんですけど、シルエットはスキニーよりも奇麗だとスタッフ間で人気に。
私もまんまと買ってしまいました。ちなみに今も現役選手です。スケボーしてて何度かコケましたが、穴が開くほどダメージは出てません。
履きやすいのに強い、ある意味矛盾を体現した面白いパンツです。

 

ちなみにですが、両パンツは化繊系パンツ。そこまで「オレ、化繊!!」って感じはないですけどね。

ただ、似たシルエットで、もうちょっとコットン感のあるパンツが欲しいと思ったなら・・・

ストレッチサイクルロングパンツ¥12,960 (税込)

これです。リンプロのスーパーベーシック。
ある意味、日本のカジュアルサイクルパンツ(ロングタイプ)の代表格。

どちらも気になっちゃったら今スグ大阪店へ!

 

(シゲマツ)

この記事を書いた人

シゲマツ

ブロックタイヤの自転車たちとブロンプトンを相棒に、ダートライド・釣り・キャンプ・トレッキング・スノーボードなどお休みのほぼ全てをフィールドでの活動にそそぐチューネン。およびTOKYO WHEELS 大阪店店長。ボクにとって、ブログはご飯を食べるのとおんなじです。執筆頻度が高すぎてウザいことも多々あろうとは思いますが、何卒ご容赦のほどを・・。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...