TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 大阪店
  4. “クロスバイクでもハマるジャージ”もSALEナウ。

2018.08.25 Sat

TOKYO WHEELS 大阪店

“クロスバイクでもハマるジャージ”もSALEナウ。

FINAL SALEがスタートしちゃいました
夏も終わるのですね

FINALってことは最終なのです
これ以上のお値引きは期待できない感じですので
慎重派なみなさんも、そろそろリミッターを外すタイミングとお見受けしましたぞ!

 

SALEでも相当人気のnarifuri、その中でもラインナップ的に稀少な存在と言える
ウチとのコラボモデルのサイクルジャージもFINAL価格になりました!

“ピクセルカモ”サイクルジャージスプリット【TOKYO WHEELS別注】¥17,280
→FINAL価格¥10,368 (税込) 40%OFF!

「これジャージなの?」って思われましたか?
れっきとしたサイクルジャージで、2016年頃から世に出始めた、フロントファスナーが「ハの字」に広がったモデルをベースにオーダー。

いわゆる世間一般のサイクルジャージとは違って、ジャージの機能性は残しつつTeeシャツ感覚で楽しめる、所謂アーバンライド用ジャージとして別注。
ロングライドへの対応力もありますが、ロングならもっと快適なモデルがヤマほどありますからそちらをお勧めします。

 

このジャージの出しどころ、街乗りはもちろんですが

・はじめてのジャージを狙っているけど、いきなりピタピタなものを買うのは抵抗がある方
・クロスバイクやシングルスピードバイクなど「あんまり攻めない」自転車にお乗りの方

このような方々にいちばんオススメしたいモデルです。

例えばクロスバイクが主戦力な方。なんとなく、ピタピタのジャージって本気度高過ぎ君で着辛くありませんか?追走してきたカーボンロードな兄さんに無用な戦いを挑まれちゃいそうですし。

でも、ロードな方々が着てるジャージって快適そうでやっぱり気になりますよね?そんなみなさんにこそ着ていただきたい!着て輝ける!ジャージです。

 

元ファイアーマンで、隠れ?ガッチリ体型の東日本橋店勤務の補給食自炊系男子君

普段、TOKYO WHEELSのランナップではMサイズを良く着ているらしい彼が
このジャージではSサイズを着て、こんな塩梅です。

ユルいでしょ?
これはユルくて正解です。
キモチゆるめのフィット感で最適となるようデザインされてます。

「オンラインでジャージ買うの怖いんだよなー、サイズわかんないから!」
って、向きの方にもオススメしやすいモデルでもあります。
いつものTeeシャツのサイズ感で選んでいただけば良いので。

で、デザインはユルいですが、中身はあんまりユルくなく。

サイクルジャージに使われるモノの中ではかなり丈夫な部類に入る生地や
寝ている状態ではロックが掛かり、勝手に「ハの字」が開かない最新のファスナープル等を採用。

アイキャッチとなるデジカモ柄も適度にボカシが入っていて、チープに見せません。

そしてSALE後の価格が¥10,368!
今年すぐに着ないとしても、イチマンエンちょいならお財布へのダメージも軽微かと。

Tシャツのサイズ感で選んでOKなモデルなので、プレゼントにも良いですよー。

 

「去年あったアレ、買っておけば良かった!」てなことを来年の夏に一番言われちゃいそうなモデルなので、早めにご案内しておきました。

今のところサイズもそこそこ残っていますので、明日はご試着にぜひ!

(シゲマツ)

この記事を書いた人

シゲマツ

ブロックタイヤの自転車たちとブロンプトンを相棒に、ダートライド・釣り・キャンプ・トレッキング・スノーボードなどお休みのほぼ全てをフィールドでの活動にそそぐチューネン。およびTOKYO WHEELS 大阪店店長。ボクにとって、ブログはご飯を食べるのとおんなじです。執筆頻度が高すぎてウザいことも多々あろうとは思いますが、何卒ご容赦のほどを・・。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...