メルマガに登録しよう!

ログイン/新規登録

TOKYOLIFETOKYOLIFE

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. Jedia
  4. 今年の夏はリネンアイテムが一押しです。

2018.05.12 Sat

Jedia

今年の夏はリネンアイテムが一押しです。

どーも、オザキです。

最近の夏は非常に蒸し暑く感じます。

それなりの暑さになれば、服装もそれなりの変化を与えなくてはいけませんよね。

なので、Jediaでは昨年から徐々に対応し始めています。

ご覧の通り。ズラっと。

例年にも増して各カテゴリーでリネン素材を使用したアイテムを沢山用意しています。ジャケットからシャツ、Teeやパンツまで。

ここまで揃えれば夏を制したも同然です。

中でも私オススメのリネンアイテムはコチラ。

PT01(ピーティーゼロウーノ)
ウォッシャブルリネン混スラックス 【EVO FIT/Summer Traveller】
¥39,960 (税込)

PT01の中でも非常に人気の高いトラベラーモデルの改良版です。

ウォッシャブル対応なのに【リネン素材】をブレンドしているのが特徴。リネン100%ではないので、取り扱いも非常にイージーなのが嬉しいところ。

素材にリネンをブレンドすることで、凸凹とした質感と白糸の雰囲気が表に出てルックス的にも清涼感がUP。


もちろん夏用なのでかなり薄手。ボタンも七色に光って高級感あります。ファスナージップというのは実用性が高くて良いですよね。

さて、このリネンスラックスをベースにリネンだらけのコーデを組んでみます。

Jacket:LARDINI(ラルディーニ)
Shirts:BARBA(バルバ)
Pants:PT01(ピーティーゼロウーノ)
Shoes:DOUCAL’S(デュカルス)
今年はリネンのジャケットも豊作ですね。

LARDINIのリネンジャケットですが私も3年ぶりに買いました。代表モリはこのダブルの方を買ってましたね。リネンジャケットは全体的に見ても「今買い」なアイテムです。

ではこのコーデを組み合わせたイメージはこんな感じです。

ドレスアイテムで固めていますが、実際はリネンの質感によりかなりカジュアルな印象になっています。

スタイリング的に見える面積も多いスラックスにリネン素材を取り入れると、グッと洒落て見えます。

足元はタッセルローファーが今時でしょう。バーガンディは新入荷です。

今年の夏は、ぜひどれか一つでもリネンアイテムを取り入れてみてはいかがでしょう?きっと予想以上に快適で、思わずクセになってしまいますよ。

それでは本日はこの辺で失礼いたします~。

オザキ

この記事を書いた人

オザキ

靴、洋服、靴、靴、洋服。あと自転車。四六時中何かしらで頭が一杯なJediaのお喋り野郎。ファッションの幅は無限で人の個性もそれぞれ。皆様に素敵なライフスタイルをご提案出来るように日々修行中。Jedia担当?と思われがちですが、愛車はピストBianchiとロードバイクPINARELLOの2台持ち。通勤は主にロードバイクでゆる~く頑張ってまーす。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
よくある質問 TOP10
ショッピングガイド
会員サービス
マイページ
About us
FOLLOW TOKYOlife

© Copyright Tokyo Life Inc. All right reserved.