TOKYOlife(東京ライフ)

  1. TOKYOlife TOP
  2. BLOG TOKYO
  3. TOKYO WHEELS 東日本橋店
  4. デートライドにペアで着られるサイクルジャージ

2021.06.09 Wed

TOKYO WHEELS 東日本橋店

デートライドにペアで着られるサイクルジャージ

2021年夏、TOKYO WHEELSではレディースサイクルジャージが充実しています。

主にメンズウェアがメインですが、多くの女性サイクリストのお声に応え、少しづつですが種類を増やしています。特に今シーズンは、これまで以上の豊富なラインナップでお届けしています。

今回はソロライドはもちろん、メンズとペアで着られるサイクルジャージをご紹介。デートライドにお揃いで着たら「イイね」がたくさん付いちゃうかもしれませんよ!

Isadore

スロバキアを拠店とするIsadore(イザドア)。元UCI所属のイケメン双子ライダーが手掛けるサイクルジャージは、締め付け感のない着心地の良さとハイセンスなデザインで、多くの女性サイクリストに支持されています。

右:Women’s Climber’s Jersey 2.0 左:Climber’s Jersey 2.0/¥23,100 (税込)

Climber’sジャージは素材にメリノウールを混紡し、体温が上昇したときにオーバーヒートを抑え、下りで汗冷えを軽減します。サイクルキャップも同じ柄で楽しめます。

右:Women’s Alternative Cycling Jersey 左:Alternative Cycling Jersey Type C/¥23,100 (税込)

Alternativeシリーズは100%リサイクル糸で編まれたSDGs素材を使用。軽量で通気性に優れ、暑い夏のライドに最適なサイクルジャージです。

右:Women’s Debut Jersey 左:Debut Jersey/¥14,300 (税込)

Debutジャージは、初めてサイクルジャージに袖を通す方にもブランドのクオリティを体感していただけるよう、価格帯を抑えたサイクルジャージです。

Cafe du Cycliste

フランス発のCafe du Cycliste(カフェドシクリステ)は、センス溢れるデザインで日本でも人気の高いサイクルウェアブランドです。

右:レディース【Fleurette】左:メンズ【Fleurette】/¥19,690 (税込)

小さなドット柄がお洒落なFleuretteは南フランスの猛暑に耐えるため開発された、超軽量で吸湿速乾を持つハイサマー向けサイクルジャージです。

右:レディース【Francine】左:メンズ【Francine】/¥21,120 (税込)

Francineはプリントではなく糸の織りにより柄を表現した、ニット素材の大人っぽいショートスリーブジャージです。

右:レディース【Mona】左:メンズ【Mona】/¥22,550 (税込)

Monaは極薄で通気性の良いメッシュ素材を使用した、暑い気候に最適なサイクリングジャージです。

Velocio

アメリカを拠店とするVelocio(ヴェロシオ)は、イタリアをはじめとするヨーロッパで製造するハイクオリティのサイクルウェアブランドです。

右:Women’s Breton SE Jersey 左:Breton SE Jersey/¥21,120 (税込)

Breton SEはVelocio定番の100%リサイクルファブリックに特別なデザインをプリントしたスペシャルエディションの限定ジャージ。ボーダー柄が夏らしい爽やかな印象を与えます。

右:Women’s Luna Floral SE Jersey 左:Luna Floral SE Jersey/¥21,120 (税込)

Lina SEもスペシャルエディションの限定ジャージ。モダンなフラワーモチーフが目を引く、他のサイクリストと一線を画す洒落たデザインです。

右:Women’s Halftone Ultralight Jersey 左:Halftone Ultralight Jersey/¥16,170 (税込)

Ultralightは細かいドットメッシュ素材を使用した、暑い気候の中でも快適に着用できるサイクルジャージ。グラデーションのドット柄がスタイルアップ効果を狙えます。

Peloton de Paris

ベルギーを拠店とするPeloton de Paris(プロトン ド パリ)は、まさにデートライドを実践しているパートナーによって作られる、デザインに富んだサイクルウェアが揃います。

右:Laser-Domestique Jersey WOMEN/¥16,170 (税込) 左:Sprinteur Jersey – Laser/¥18,370 (税込)

甘過ぎずクールでありながらカラフルでポップなグラフィックは、男女共に高い人気があります。

右:Classic Stripe-Domestique Jersey WOMEN 左:Domestique Jersey – Classic Stripe/¥16,170 (税込) 

Domestiqueはあらゆるライドシーンにおいてパフォーマンスを最大限に発揮できるようデザインされたオールラウンダーなサイクルジャージ。淡いブルーにボーダーのセンスが光る、夏にピッタリな1枚です。

ASSOS

スイスで誕生した歴史ある世界最高峰のサイクルウェアブランドASSOS(アソス)は、レディースサイクルジャージが豊富に揃うため、女性ファンが多いブランドの1つです。

右:ASSOS UMA GT Summer LS Jersey 左:MILLE GT Summer LS Jersey/¥18,700 (税込)

サマーロングスリーブは、腕の日焼けを気にされる男女共に高い人気を誇るサイクルジャージ。夏に涼しくUPF35のUVプロテクションも備えるため、アームカバーをせずに1枚で快適なライドを楽しめます。

右:UMA GT Summer SS Jersey c2 左:MILLE GT Summer SS Jersey c2/¥19,800 (税込)

MILLE GTは週末のロングライドからトレーニングまで幅広く使いやすいレギュラーフィットモデル。特にASSOSのパープルは女性人気の高いカラーです。

如何でしたか?お揃いの柄のサイクルジャージでデートライドなんて、素敵ですね~。

今回はペアで着られるサイクルジャージを中心にご紹介しましたが、TOKYO WHEELSでは可愛い過ぎず大人の女性が着られるハイセンスサイクルジャージをはじめ、ビブショーツも多数揃えています。ウェア選びに困ったら、ぜひお気軽に店舗へお越しくださいね。スタッフが親身になってご相談に乗りますので。

ちなみに、6月26日(土)にTOKYO WHEELS東日本橋店でショップライドを開催します。

わたくしサカモトも参加いたしますので、初心者の女性やカップルでご参加いただけたら嬉しいです。

ぜひ、一緒にゆる~く走りましょう!

東日本橋店で皆さまのお越しをお待ちしていま~す!

サカモト

この記事を書いた人

サカモト

新卒で記事間違いで就職したのが浅草橋の生地問屋。テキスタイル、インテリア、アパレル畑で育った後、車好きから何故かサイクルウェアを立上げる事に。そして再びご縁ありTOKYO Wheelsがある浅草橋に。入社すぐ付けられたアダ名は肉食獣、破壊王、鬼ごろし、ギアラex…次はいったい…女性らしさを取り戻す為日々奮闘中。

follow us in feedly

bloggerTOKYOlifeのスタッフたち

2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページトップ
TOKYOlife(東京ライフ)
Loading...